コストコのジップロックは売り切れ続出!?代用品も含め徹底解説!!

スポンサーリンク
家事

コストコといえば、大きな倉庫の店舗で天井近くまで積み上げられた商品にワクワクしますよね♪

こんなにたくさん入ってこの値段⁉とコスパの良さにも驚いてしまいます。

とくにお肉やパンなどは容量も多く、まさにアメリカンサイズです。一度では食べきれないので、冷凍する方がほとんどではないでしょうか?

そんなとき役に立つのがジップロックです。コストコのジップロックは売り切れていることが多く、かなりの人気商品となっています。

せっかく店舗まで行ったのに売り切れていた。

近くにコストコがない。

コストコ会員じゃないけど購入できるの?

こんな悩みを持っている方も多いかもしれません。もしコストコでジップロックが売り切れていても、この記事を読めば大丈夫です!

会員ではない、遠くて行けないという方も、購入方法や代用品を紹介するのでぜひ最後まで読んでくださいね♪

 

 

スポンサーリンク

コストコのジップロックは売り切れていることが多い

残念ながら、コストコのジップロックは売り切れていることが多いようです。何店舗もはしごしてようやく見つけた、という声もよく聞きます。

そんなに売れるの?

このように疑問をもつ方もいますよね。そこで、コストコのジップロックがなぜここまで人気なのか、理由を調べてみました。

 

理由①圧倒的コスパの良さ

コストコのジップロックは、たくさん入って売られているのが魅力だと思います。バッグタイプのジップロックは、どれも100枚以上の枚数が入っているんです!

ジップロックは食品保存に使用した場合、衛生面を考え、使い捨てが推奨されています。なので、よく使う人はたくさんあっても困らないと思いますよ。

 

理由②種類が豊富

コストコのジップロックは、とにかく種類が豊富なんです。よく見かけるのは、食品保存で使うバッグタイプやコンテナタイプではないでようか。

その他にも、衣類や布団を収納するとても大きなものなどがあります。大きさや用途別に購入できるのは、助かりますね!

 

理由③高品質で信頼できる

コストコのジップロックは、米国にあるSCジョンソン社が生産しています。日本での販売権は、サランラップでおなじみの旭化成のようです。

大きな会社が作っているという信頼もありますが、とにかく品質が良いという声をよく聞きます。

ジップロックの類似品でフリーザーバッグをよく見かけますよね。スーパーや100均での取り扱いもあります。

しかし、そこはフリーザーバッグの本家、ジップロックは密閉度が優れているようです!

コストコのジップロックの特徴であるWジッパーでしっかりと閉まって、液体がもれることもそうそうありません。

ちなみに、ジップロックで本当に液体は漏れないのか試してみました!わかりやすいように、ジップロックに麦茶を入れます。

そしてひっくり返してみると、どうでしょうか?

全然こぼれていません!Wジッパーでしっかりと閉じられていますね。これならカレーやシチューを入れても大丈夫そうです。

では、品質もコスパもよくて売り切れるほど人気のコストコジップロックは、どの種類が人気なのかを見ていきましょう♪

 

 

スポンサーリンク

コストコのジップロックでおすすめするのはこの5つ‼

たくさんの種類があるコストコのジップロックですが、特におすすめするのは次の5つになります♪

 

ジップロックフリーザーガロンサイズ

引用 Amazon

こちらは冷凍できるジップロックの中で、一番大きなサイズになります。日本のサイズでいうとLサイズに当たるようです。ちょうど食パン4枚を並べた大きさくらいですね。

「ジップロックフリーザーガロンサイズ」はコストコ店舗で購入すれば、152枚で1,998円という驚きの安さです!

タブレットが入る大きさなので、「半身浴をしながらタブレットを使いたい!」という方にはぴったりですよ♪

 

ジップロックフリーザークオートサイズ

引用 Amazon

こちらは、ガロンの四分の一サイズですね。日本のサイズでいうとMサイズに当たります。クオートサイズは食パンを2枚並べたくらいの大きさですよ。

下味冷凍や食材の保存に使えるサイズで、使いやすい大きさです♪私もよく下味冷凍をするのですが、ほとんどこのサイズを使っています。

「ジップロックフリーザークオートサイズ」はコストコ店での購入だと216枚入りが1,888円で手に入ります。もうこれだけで数か月持ちそうですね!

 

ジップロックサンドイッチバッグ

引用 Amazon

こちらの「ジップロックサンドイッチバッグ」は、クオートよりさらに小さいサイズになります。日本のサイズではSサイズに当たります。

その名の通り、食パン1枚が入る大きさです。

「ジップロックサンドイッチバッグ」、こちらもコストコ店舗で買うとかなりお得です。なんと、580枚入りが1,598円で購入できてしまいます。

こちらの商品名「フリーザー」となっていないところにご注意です。冷凍には向いていない商品なので、冷蔵や常温でお使いくださいね!

私は子どもの昼食やおやつに、このサイズのジップロックにパンやおにぎりを入れて持ち歩いていました!今でも、子供のおやつをわけて入れられるので重宝しています。

 

ジップロックスライダーバッグ

引用 Amazon

こちらの商品はガロン、クオートサイズの両方が入っているんです。こちらの商品が今まで紹介したジップロックと違う点は、閉め方になります。

先に紹介した3つの商品は、端から端まで指でしっかりプチプチっと押さえて閉めるジッパー式のものです。

このジップロックスライダーバッグは、商品名に「スライダー」と入っているようにつまみをスライドさせて簡単に閉めることができるんです♪

これなら、子供でも簡単に開け閉めできますね!それに、うっかりして「ちゃんと閉まっていなかった‼」という悲劇も防げます。

ただし、ジッパー式のものより密閉度が低いので液状のものを入れるのはお勧めしません。こぼれないようなものを入れて使用して下さいね!

「ジップロックスライダーバッグ」のコストコ店舗での販売価格は、ガロンサイズ70枚、クオートサイズ96枚の計166枚入りで1,898円です!

 ガロンクオートサンドイッチジッパー
コストコでの価格152枚入りで1998円216枚入りで1888円580枚入りで1598円166枚入りで1898円
こちらで紹介している値段は2021年1月のものです。コストコで販売しているものは輸入品がほとんどなので、価格に変動があります。ご注意くださいね!

 

ジップロックコンテナー24個入

引用 Amazon

最後に紹介するのはバッグタイプではなく、コンテナタイプになります。

こちらのジップロックコンテナ、箱には48ピースと書いてありますが、ふたを含めて48個になります!

コンテナ自体は24個なのでお間違えの無いよう気を付けてくださいね!でも、24個でもかなり多くてお得ですよ♪

なんと、24個入りで1,598円なんです。一気に買い揃えたいときにおすすめですね。

コンテナタイプは、作り置きするときによく使われるのではないでしょうか。私も、作り置きをするときはコンテナを使っているんです。

ふたをとれば電子レンジで温められるのも、嬉しいですよね。冷蔵庫の中で同じ容器がそろっていると、すっきり見える気がします♪

片づけるときも、重ねて収納できるのでおすすめです!

以上5つがおすすめのジップロックになります♪気になるものはありましたか?次にジップロックの使い方を紹介しますね!

 

 

コストコのジップロックコンテナは使い方いろいろ

ジップロックには種類がたくさんありますが、使い方もいろいろあるんです!ジップロックバッグタイプは、食品の保存はもちろん、収納にも使えるのはご存じかと思います。

ここではジップロックコンテナについて、おすすめの使い方をご紹介しますね。ご自分に合った使い方を探してみてください。

 

食品保存

引用 旭化成HP

ジップロックコンテナのおすすめの使い方はやはり、食品の保存です!

  • 下味を付けて冷凍保存できる
  • 使いかけの野菜を入れて冷蔵保存できる
  • お弁当箱の代わりになる
  • ふたが下に来るようにして、容器部分をかぶせればケーキも保存できる

私がおすすめするのは「ケーキの保存」です!ホールケーキを買ってきて食べたけど余っちゃった、なんてことありますよね。

お皿に移してラップをかけると、せっかくのケーキがつぶれてしまうことも…。

そんなときは、このようにコンテナを逆さにして使うのがおすすめ!

大きなケーキがなかったので、高さの低いチーズケーキですが…このようにすればクリームがつぶれることもそうそうありません!

ジップロックコンテナはかなりしっかりしているので、これでケーキも型崩れせずばっちり保存できますよ♪

また、お弁当箱の代わりとしても使えるんです!

ちょうどいい大きさのお弁当箱が見つからない…。

こんな悩みがある方もいるのではないでしょうか?私も、ちょうどいい大きさのお弁当箱がなくて悩んでいました。

ところが、ある日ふと「ジップロックコンテナならもれる心配もないし、お弁当箱の代わりになるかも」とひらめきました!

密閉性も良く、匂いも漏れにくいのではないかと思ったのです。実際に、お弁当を詰めた様子がこちらです。

こちらはふたがスクリュータイプのコンテナになります。私には、ちょうど良い大きさのお弁当箱となりました♪

ただこちらのコンテナ、汁物をいれるのはあまりおすすめできません。

またまた麦茶で実験です。スクリューコンテナに麦茶を入れて、こぼれないか試してみました。

ちょっともれてしまいました!こんな激しく傾けて持ち運ぶことはないでしょうが、お弁当箱として使うなら液状のものは避けたほうが無難だと思います。

 

日用品の収納

普段よく使うのに、気付くと「どこかへいっちゃった!」と困ること、ありませんか?私もよく、「髪留めがない!」「ヘアゴムもなくなってる!」と騒いでいます(笑)

猫と子供がいるので、小さいものはしっかり管理しなければならないのに、と落ち込むことも多いです。このような日用品もジップロックのコンテナにまとめてしまいましょう!

  • ヘアゴムや髪留めなどをまとめておく
  • ペットの用品をまとめる
  • 季節の小物などをまとめておく

このような使い方もできます。季節ごとに飾りを出している、というご家庭では小物をまとめておくのにもジップロックが役立ちますよ。

また、マスクをよく持ち運ぶという人は、コンテナよりバッグタイプがマスクケースの代わりとしてもおすすめです。

しっかり閉じられるので、カバンの中でマスクが飛び出してしまうこともなくなりますね!

ジップロックのコンテナは形がしっかりしている分、たくさんものを入れられます。また、入れたものが潰れにくい利点もありますね♪

ただ、お子さんや力の弱い方などが開け締めするには大変かもしれません。そのような方には、次のようなバッグタイプがおすすめです。

 

 

コストコのジップロックスライダーなら誰でも開け締め簡単

ここまで、コストコのジップロックコンテナの収納についてご紹介してきました!食品保存などはコンテナはもちろん、バッグタイプもおすすめです。

むしろ、調理器具の代わりとするならバッグタイプは手も汚れずに楽チンですよ♪

ジップロックバッグタイプは、密閉度も高いので調理するときの容器代わりにもなります。実際、私も梅干を付ける容器の代わりに使っていました!

他には、味付け卵を漬け込むとき、浅漬けを作るときにも便利ですね。コストコのジップロックバッグタイプだと、酸や塩分の高いものも入れられるので安心して使えます。

しかし、コンテナやWジッパーで締めるバッグタイプは密閉性を保つため、かなりしっかり閉める必要があります。

子どものような力の弱い方には使いにくいかもしれません。そこでおすすめなのが、コストコのジップロックバッグタイプであるジップロックスライダーです!

 

子どものおもちゃ収納にぴったり

子どものおもちゃって、どんどん増えていきませんか?しかも、細かいものは失くしやすいですよね。ここでもジップロックが大活躍です♪

次のような場合は、子供でも開け閉めできるジップロックスライダーが特におすすめです。

  • レゴやブロック、パズルなどの収納
  • おりがみ、クレヨン、のりなど工作セットにして収納
  • ガロンサイズはプラレールも収納できる
  • 小さくてどこかへ消えがちなシルバニアファミリーの収納

まだまだ使用例はありますが、私の家ではこのような収納に使用しています♪

ジップロックスライダーを使えば、お子さんが自分で出し入れできますよ♪ただ、はさみなどのとがったものをそのまま入れることはおすすめしません。

ジップロックに厚みがあるといっても、鋭利なもので破けてしまう可能性もあるので取り扱いには気を付けてくださいね!

いかかですか?ジップロックは、コンテナもバッグタイプも食品保存だけではなく日用品の収納にも役立つんです。

コストコのジップロックに無限の可能性を感じますね!人によって使いたい方法は様々ですが、ジップロックはいろんな人のニーズに応えることができると思います♪

コストコのジップロックはこれだけ様々な使い道があるので、どうしても売り切れになりがちです。手に入らなかった場合、何を使えばいいのか紹介しますね。

 

 

コストコにジップロックがない場合は?代用品はこれで決まり‼

コストコのジップロックはコスパもよく、とても使いやすいということがわかっていただけたかと思います!だからこそ、手に入れにくいというのも事実です。

ここでは、コストコのジップロックが売り切れていた場合、あるいはコストコが近くにない、会員ではないため購入が難しいという方へ代わりのおすすめ商品を3つ紹介します!

 

旭化成ホームプロダクツ ジップロック®フリーザーバッグ

引用 旭化成HP

実は旭化成のジップロックは、コストコで売っているジップロックの日本版なんです!

コストコのジップロックを造っているSCジョンソン社からライセンスを受けており、国内で販売できるのは旭化成だけのようです。

そのため、品質、使い方ともにコストコのジップロックと大きな違いはなさそうです。

コストコのジップロックが使いたいけどコストコへ買いに行くことはできない、という方はこちらをおすすめしますよ♪

ただし、どのジップロックにも共通して注意する点があります。

  • 直火にかけたり鍋で湯煎をしないこと
  • 電子レンジは解凍のみを使用すること
  • カレーなどの油分や糖分が多い食品は急激に温度が上がる危険があるため、お皿などに出してから加熱すること

これらの注意点は守って、正しく使いましょう!

【ジップロックフリーザーバッグLサイズ30枚入り】

サイズ:26.8㎝×27.3㎝、厚み:0.06㎜

こちらはコストコジップロックの「ガロン」とほぼ同じ大きさです。耐熱温度も-70℃~100℃までとなっています。

【ジップロックフリーザーバッグMサイズ45枚入り】

サイズ:17.7㎝×18.9㎝、厚み:0.06㎜

こちらはコストコジップロックの「クオート」とほぼ同じ大きさになります。みなさんの冷凍庫にも入れやすい大きさだと思いますよ。

【ジップロックお手軽バッグS】

サイズ:16.5㎝×15㎝、厚み:0.03㎜

こちらはコストコのジップロックで「サンドイッチ」と同じ大きさになります。ちょっとお菓子を入れたりするのに良い大きさですね!

これら3つのジップロックの大きさと厚みを比べてみました。

画像の左から順に、ジップロックフリーザーバッグLサイズ、Mサイズ、お手軽バッグになります。このように並べている時点で、お手軽バッグの厚みは薄そうに見えますね。

この写真は、ジップロックフリーザーバッグMサイズになります。触ってみて、かなり厚みがあるように感じました。これは、かなりしっかりとしています。

こちらはジップロックお手軽バッグの画像になります。

おわかりでしょうか?袋の中に入れている指の見え方が、ジップロックフリーザーバッグMサイズの中に入れた時と、少し違うように見えます。

こちらの厚さは、かなりペラペラと感じました。なので、下味を付けるためにもみこんだりするには適していないと思います。実際、私は下味に使ったときに破けてしまい、大惨事を引き起こしてしまいました。

ジップロックを調理過程で使う場合は、フリーザーバッグのほうが厚みがあり安心ですね!

【ジップロックコンテナバラエティアソート】

引用 Amazon

一気にコンテナーを揃えたいならこの商品がおすすめです!7個のコンテナが入っています。

コストコと旭化成のジップロック、サイズはほぼ同じですが、違いはいくつかあります。

  • 日本のジップロックは単位がmlのみ
  • 日本のジップロックはコストコのものより固さがある
  • 日本のジップロックは1箱に入っている量が少ない
やはり、コストコのジップロックはコスパがいいのがわかります。旭化成のジップロックはダイソーでも見かけますが、5枚で100円となります。コストコの値段と比べると1枚当たりが高くなってしまいます。
コンテナのアソートも一番多くて7つ入っているものでした。コストコは24個入りだったのを考えると、少なく感じてしまうかもしれません。

コスパを求める方には、次の商品がおすすめです。

 

IKEA(イケア)イースタードフリーザーバッグ

引用 Amazon

こちらは、北欧から出店している家具量販店IKEA(イケア)の人気商品です。

私もよくイケアには行くのですが、ところどころに置かれているのを見かけます(笑)

人気の商品はあちこちに置かれるようなので、このフリーザーバッグイースタードもよく売れていると言えそうです。

こちらはジップロックの厚さと比べると、厚さ0.055㎜なので少しだけ薄いようです。しかし、サイズ展開とコスパの良さが売りの商品だと思います。

気になる価格ですが、どのサイズも299円となっています!1枚当たり6円~なので、旭化成のジップロックよりコスパがいいかもしれません。

そして、色・柄がかわいいのが特徴です♪

人におすそ分けするときや、ちょっとした借り物を返すときに使いやすいですね♪

 

ダイソーフリーザーバッグ

こちらはダイソーの商品です。厚みが0.07㎜もあるのが特徴となります!

コスパもそこそこよく、フリーザーバッグに厚みが欲しいという方は、こちらの商品も検討してみてくださいね♪

ここまで、コストコのジップロックとその代用品についてご紹介してきました。

やはり、コストコ店で買うほうがコスパがよさそうです。

どうしたらコストコのジップロックを買えるの?

それでは、コストコのジップロックを手に入れやすい方法をお教えしますね!

 

 

コストコのジップロックは在庫確認ができる

どうしてもコストコのジップロックが欲しい!

そんな方に朗報です!コストコはネット上から在庫確認ができることをご存じでしたか?

店舗に行く前に在庫の有無を確認すれば、無駄足にもならず購入できそうです。

在庫の確認をしたい場合は、次の方法で調べてみましょう。

 

在庫確認の方法

  1. コストコのホームページにある「カスタマーサービス」をクリックします。
  2. 「よくある質問」をクリックするとこのようなページになります。
  3. この「チャットで相談」という部分を押すと、チャット画面になりました。
  4. 「倉庫店について」をクリックします。
  5. 次の画面に出てくる「在庫確認」をクリックすると、チャットの案内が出てくるんです。

事前に在庫があるかわかれば、購入しやすいですよね!

ただ、注意書きにもありますが入荷日までは教えてもらえません。

どうしてもすぐに欲しい場合は、割高になってしまいますがアマゾンや楽天でも売っているので、通販で取り寄せるのも手ですね。

コストコ会員じゃない場合でも、商品自体はアマゾンなどで買うことができます!あるいは、コストコ会員のご家族やご友人に頼んで購入してきてもらうようにしましょう。

 

 

まとめ

  • コストコのジップロックは売り切れるほど人気
  • 人気な理由として、一番はコスパがいい点が挙げられる
  • ジップロックは様々な使い方があるので、自分に合った使い方ができる
  • ジップロックコンテナに液体を入れるときは傾けないようにすると良い
  • コストコのジップロックが売り切れていたら、代用品でおすすめなのは旭化成のジップロックやイケアのイースタード
  • コストコのジップロックの在庫確認はネットでできる
  • コストコ会員ではなくてもアマゾンで購入できる

コストコのジップロックについて、売り切れるほどの人気の理由や実際使ってみた感想をお伝えしてきました♪

コスパの良いコストコのジップロックがあれば、一度にたくさん買ってもどんどん冷凍できますね。

ジップロックは食品の保存以外にも、日用品の収納などに役立ちます。

ぜひ、みなさんもジップロックでより快適な暮らしを送ってくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました