スマイルゼミのタブレットカバーは色が選べる!楽しく勉強しませんか?

スポンサーリンク
こども

私が子どものころは何も考えず、学校終わりは毎日友達と遊んでいました。しかし、いざ自分が親になってみると…

「○○ちゃんはもうひらがなが書ける」とか「○○くんは時計が読めるようになった」

こんな話を聞くと子どもたちに何かさせた方がいいのでは…と不安になることがあります。

今回、タブレットで学習できるスマイルゼミについて調べてみました。

スマイルゼミは最初にタブレットを購入する際、カバーの色を選ぶことが出来ます。

タブレットのカバーの色なんて何でも良いのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。

ですが、子どもに選ばせることで「自分のタブレットだ!頑張ろう!」とやる気が起きやすくなると思います。

学習の取っ掛かりになるよう、まずは子どもさんとスマイルゼミのタブレットカバーの色を選んでみませんか?

 

 

スポンサーリンク

スマイルゼミのタブレットはカバーの色が2色から選べる

引用 スマイルゼミ

スマイルゼミのタブレットカバーは、色を2色から選ぶことが出来ます。

  • ネイビー(内側がブルー)
  • ブラウン(内側はピンク)

外側と内側で色が異なっています。外側はどちらも落ち着いた色ですが、内側は子どもが喜ぶ淡いブルーとピンクになっています。

私としては、子どもが汚れた手でべたべた触るので外側は汚れが目立たない落ち着いた色で良いなと思いました。

私の上の子は女の子なのですが、試しに見せたところ「このブルーの方がかわいい!こっちがいい!」とすでにやる気満々でした(笑)

 

タブレット本体の色は選べる?

引用 スマイルゼミ

カバーの色は2色から選べるのですが、本体はどうでしょうか?

本体は、今のところ1色のみとなっています。黒っぽい感じですね!

本体の色はカバーをつけてしまえばほとんど見えないので、私は特に気になりませんでした。

 

市販のタブレットカバーは使えない

スマイルゼミのタブレットカバーもかわいいけど、壊れちゃったし違うのを試してみようかしら…

そんな風に思ってらっしゃる方は注意が必要です。

スマイルゼミのタブレットのカバーを市販品にしたくて探してます。 10.1インチのカバーでは小さすぎて入りませんでした。 汎用品を買うしかないでしょうか? ピッタリ合うカバーが売っているサイトがあれば教えて欲しいのですが…

引用 Yahoo知恵袋

スマイルゼミの画面の大きさは10.1インチとなっています。それなのに、10.1インチのカバーでは入らないそうです。

カバーも安いものではありませんし、これは困ってしまいますね。

私は以前、携帯カバーを買ったときにサイズの確認を怠り「入らない…!」と失敗したことがあります。

私にとって安い買い物ではなかったので、とても後悔したことを覚えています。

 

タブレットカバーを買い替えたいときは

スマイルゼミのタブレットカバーは先ほどご説明したように、市販品のものは合わないことがあります。

じゃあ、新しいタブレットカバーが欲しいときはどうするの?

タブレットカバーが壊れてしまうなど、買い替えたいときはスマイルゼミの公式サイト『みまもるネット』からご購入が可能です。

子どもに「丁寧に使ってね」と言っても、テンションが上がってしまったり、夢中になっているときは力加減が難しかったりしますよね。

私の子どもたちが使っている色鉛筆やクレヨンは、先がつぶれてしまったり折れてしまっていたりと、かわいそうな感じになっています。

一生懸命やっている証拠なのだと思うのですが、子どもが使っている以上ある程度使用すると買い替えが必要になってくるかもしれません。

『みまもるネット』ではカバーの他にも、タブレットに使用するペンやACアダプターも購入することができます。

公式サイトで購入すれば、サイズが合わないということはありませんので安心ですよね。

 

 

スポンサーリンク

スマイルゼミは幼児でも1人で学習することができる!

あなたはスマイルゼミのことをご存じでしたか?私は子どもの教育について考えだしたここ数年、色々調べているときに知りました。

スマイルゼミはタブレットで学ぶ通信教育です。

小学校入学前の子どもにタブレットを使わせるのって早くないかな…

以前の私はこう思っていました。自分が小さいころはタブレットを使っての勉強なんて、もちろんしたことがなかったのですから。

ですが、子どもたちが成長していくうちに「これから先パソコンやタブレットを使う生活が当たり前になるんだ」と感じるようになりました。

現に私の子どもたちは、タブレットやスマホを使ってYouTubeをみたり、写真を撮ったりして遊んでいます。

それならば、「早いうちからタブレットの操作や扱いに慣れておくのもいいのではないか」とスマイルゼミにとても興味を持つようになりました。

今回は幼児~小学校低学年くらいのお子さんがいらっしゃる方向けに、スマイルゼミの特徴をまとめてみました。

 

スマイルゼミは一人で学ぶことができる

◆スマイルゼミ◆

  • 自動で丸つけをしてくれる

問題を解くと、その場で自動で丸をつけてくれます。親が付いている必要がなく、テンポよく学習することができます。

これは親は助かりますよね。私は兼業主婦なので仕事が終わってから、買いものに行ったりご飯を作ったりしています。

ご飯を作っている途中に「おかーさーん、こっちきてー!」と言われてもすぐには子どものもとへ行けず、困ってしまいます。

そして「ちょっと待っててー」と言っても、子どもって飽きっぽくて待っている間に他のことに興味が移ってしまったりしますよね。

なかなか子どもに付きっ切りで学習する時間がとれないので、自動で丸つけをしてくれるのはとてもありがたいです。

  • 子どもが自分で正しい答えを導き出せる

スマイルゼミは1回で正解できなくても、自分で考えながら答えにたどり着けるように指導してくれます。

また、文字の学習では間違い箇所をその場で指摘してくれます。

「飛び出さないように書いてみよう」などの声掛けをしてくれるので、改善すべきことに自分で気づくことが出来ます。

私の下の子は、最近やっとひらがなが読めるようになってきました。

ですが、一つ一つの文字を読むことはできても、それが「文章」として頭に入ってはこないみたいです。

何か文を読ませて子どもに「なんて書いてある?」と聞いても、結局「んー…わかんない」と言われてしまいます。

ある程度の年齢になれば文字で指摘してもらうのも良いですが、子どもは耳から情報が入ってくる方が理解しやすいような気がします。

 

スマイルゼミは子どもの学ぶ意欲を持続させる

  • 考えるクセをつける

「思考力」や「工夫する力」を養うタイプのワークでは、取り組むたびに異なる問題を用意してくれるそうです。

それによって、子どもが自ら考えて工夫する力を身につけることができます。

同じような問題が続くと子どもは飽きてしまい、学習することをやめてしまいますよね。子どもが飽きない工夫がされています。

  • 選択する問題も考えなければ解けないようになっている

同じようなレイアウトの問題は、取り組むたびに選択肢自体を変えてくれます。また、正解の位置もシャッフルしてくれます。

これだと、子どもが「正解の場所」だけを覚えて、肝心の「答えは結局分からない」ということにはならないと思います。

取り組むたびに違う問題になっていると、子どもも何度も新鮮な気持ちで取り組めますよね。

私は子どもに「どうしてこうなるのか?」を自分で考えられるようになってほしいと思っています。

分からない問題でも「考えること」だけは、しっかりできるようになってほしいのです。

 

できたことを子どもと共有できる

子どもがその日に学習したことは「きょうのできた!」として保存され、あとからタブレットで確認することができます。

これなら、親は子どもが今日何の勉強をしたのかを一目で知ることができますね。

そして、親子で学習した内容を振り返りながら、あとから花丸をつけてあげることもできるのです。

このように子どもの頑張りを、親が共有することができます。

何かと忙しい毎日の中で、子どもとの時間をゆっくりとることは難しいと感じています。

1日の終わりに「きょうのできた!」で、子どもたちと一緒に学習を振り返って、たくさんほめてあげる時間を作るのもいいかも…と思いました。

 

 

スマイルゼミのタブレットは他社とどう違う?

スマイルゼミのタブレットって、普通のタブレットに教材が入ってるだけじゃないの?

資料を取り寄せるまで私はそう思っていました。ですが、取り寄せた資料を見ていくとスマイルゼミならではのタブレットの特徴がありました。

スマイルゼミのタブレットの特徴についてまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考になさってください。

 

手をついて書くことができる

引用 スマイルゼミ

スマイルゼミのタブレットは手をついて書くことができます。

私はタブレットに電子サインをする際「とにかく書きにくい」という印象があります。

手があたって違うところに線が入ってしまって、書き直したこともあります。

このタブレットは手をついても、ペン先に反応してくれるそうです。

手をついて書くことで、紙と鉛筆で勉強するときと同じように「書く」ことが出来ます。

タブレットを使うことで、「紙に書くとき変な癖がついたら心配だな…」と思っていましたが、これなら大丈夫そうですね!

 

使いやすいペン

引用 スマイルゼミ

1.7mmのペン先で細い文字も書きやすくなっています。

適度な摩擦を起こすことで、まるで紙に書いているかのような感覚を再現しているとのこと。

また、正しい持ち方を習得できる三角の形状をしています。私は子どもに鉛筆の持ち方を教えるのに、とても苦労しました。

何回も「私どうやって鉛筆持ってるかな?」と自分が鉛筆を持っている手とにらめっこしながら、子どもに教えていました。

この形状なら指を置く場所が平なので、力も入りやすくしっかりと持つことができますね。

 

ノートと同じサイズで学べる

引用 スマイルゼミ

小さいうちから、タブレットを使うと目が悪くならない?

私はタブレットを使用することで、これが一番心配でした。私自身も目が悪く、中学生のころから眼鏡を使用しています。

眼鏡を使えばもちろんよく見えるのですがやはり不便なことが多く、子どもには不便な思いをさせたくないと思っていました。

スマイルゼミのタブレットは、学校で使用するノートと同じサイズになっています。

『近くのものを長時間見続けること』これが、目が悪くなる一番の原因だそうです。

つまり、紙でもタブレットでも近くのものを見続けると目が悪くなってしまうのです。

スマイルゼミのタブレットは、画面と適切な距離を保ってくれるので安心ですね。

 

安心で安全なタブレット

  • インターネットにアクセスできない、学習専用のタブレット

幼児コースでは子どもが学習に集中できるよう、インターネットに自由に接続することが出来なくなっています。

小学生コースでは、調べ学習ができるよう「あんしんインターネット」が使えるようになります。

ですが、インターネット利用の可・不可や時間制限などは保護者が管理できるようになっています。

これも子どもが1人で学習するには、良い機能ですよね。

勉強していると思っていたのに、「ゲームをしていた!」とか「YouTubeを見ていた!」ということにもならず、安心ですね。

  • 独自の耐久テストをクリアしたタフ設計

テーブルや机の高さよりも高い1mの高さからの落下テストや、破損しやすい充電端子の牽引テストなどを行い、タフなタブレットを提供しています。

机の上から、タブレットや携帯をうっかり落としてしまうことってありませんか?

大人の私でも落としてしまうことがあるので、子どもならなおさらだと思います。

頑丈な作りで壊れにくく、親としてはありがたいです。

  • 故障に備えて「あんしんサポート」

万が一故障・破損したときのために、3,960円(税込)で「あんしんサポート」に加入することができます。

保証期間は加入日から開始され、加入月の翌月から起算して1年後までです。

自然災害などによる破損に加え、誤って破損させてしまった場合などにも6,600円(税込)で代替品に交換してもらえます。

このようなサポート機能があるのも、うれしいですよね。何事にも「絶対」ということはないと思います。

タブレット自体安いものではないので、万が一に備えて加入しておくと安心ですね。

 

 

まとめ

  • スマイルゼミのゼミのタブレットカバーは、ブルーとピンクの2色から選ぶことができる。
  • タブレットの本体の色は1色(黒)のみ。
  • スマイルゼミのタブレットは市販のタブレットカバーは合わないことがある。
  • スマイルゼミの公式サイト『みまもるネット』からタブレットカバーやペン、ACアダプターを購入することができる。
  • スマイルゼミは幼児でも1人で学習に取り組めるよう、自動丸つけや子どもが学習に飽きないような工夫がされている。
  • 子どもが学習した内容はタブレットの「きょうのできた!」で保存され、親も確認することができる。
  • スマイルゼミのタブレットは、手をついて書くことが出来る。また、ペンも三角の形状になっており正しい持ち方を習得しやすい。
  • スマイルゼミのタブレットは、ノートと同じ大きさなので目が悪くなりにくい。
  • スマイルゼミのタブレットは、独自の耐久テストをクリアしており丈夫な作りになっている。
  • スマイルゼミのタブレットは「あんしんサーポート」への加入で万が一に備えられる。

スマイルゼミは子どもが楽しんで学習できるよう、とても工夫されています。

他の通信教育も「いいな」と思ったものはあったのですが、教材が紙のものだとかさばってしまうので、収納に困ってしまいます。

また「いつまでとっておくのか」とか、一度収納してしまうと「あの時のあのプリントどこにある?」と言われても探し出すのが大変です。

私は、保育園のお知らせのプリントでさえ「どこにやったっけ?」とよく家中をあちこち探しています。

そんな私にとってタブレット1台で全部の学習ができるというのは、とても魅力的だと感じています。

また、スマイルゼミは自宅で2週間お試しできるシステムもあります。

「スマイルゼミ気になるけど、子どもに合わなかったらもったいないな」と思っている方にはおすすめです。

もしスマイルゼミが子どもさんに合わなかった場合は、全額返金してもらえます。

試して合わなければ全額返金してもらえるので、少しでも気になっている方はお試ししてみる価値はあると思います!

こちらは実際に、スマイルゼミの幼児コースに子どもさんが入会されている方の記事になります。

スマイルゼミに興味がある方は是非ご覧になってください。

スマイルゼミのタブレット学習を徹底口コミ!料金なども詳しくご紹介!
スマイルゼミはタブレット学習できる子供向け教材の一つです。私の子どもがスマイルゼミを実施中で口コミを徹底解説します!子どもを通してメリットデメリットが見えてきました。幼児から中学生まで幅広くあり、タブレットを通して様々な学びができます。

子どもが楽しんで学習してくれると、私たち親もうれしくなりますよね。

あなたと子どもさんにとって、良い学習方法がみつかりますように。

タイトルとURLをコピーしました