amazonミュージックをcdに焼くのは違法になるのか徹底解説!!オフラインで楽しむダウンロード方法や料金プランも合わせてご紹介!

スポンサーリンク
amazon(アマゾン)

あらゆる生活用品から食品、電子書籍、音楽まで手に入るamazon。

あなたも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

私は子供が小さいので、店頭に行かずに欲しいものを家まで届けてくれるamazonにはとてもお世話になっています。

そこで今回はamazonの音楽コンテンツ”amazonミュージック”に注目してみたいと思います。

今はスマホやパソコンでの利用が多いですが、自宅のスピーカーや車内で聴くためにはcdに焼く必要があるという方もいらっしゃると思います。

ところでamazonミュージックの曲はcdに焼くことができるのでしょうか?

結論としてはcdに焼くソフトは存在しますが利用するとamazonの規約違反になるのでおすすめしません!

amazonミュージックを正しい方法で楽しむ方法を徹底解説いたしますので、出来る範囲をしっかり理解しましょう。

 

 

スポンサーリンク

amazonミュージックをcdに焼くのはソフトを使えば可能!しかし規約違反になる!

音楽ストリーミングサービスのamazonミュージックですが、ソフトを使用すればcdに焼いてスマホやパソコン以外でも楽しむことができます。

その方法は曲の形式を変換してCDに焼くのですが、この時点でamazonの規約違反となってしまうのです。

なぜ規約違反となってしまうのか詳しくご説明いたします。

 

amazonミュージックの利用規約が取り決めている

あなたはamazonの利用規約をご覧になったことはありますでしょうか。

会員登録する際に必ず提示される利用規約ですが文字が多く、なかなか読む気になりませんよね。

私もついつい飛ばしてしまいがちになるのですが、とても大事なことが書かれています。

(前略)アマゾンは、お客様に、いかなる音楽コンテンツの同期、公衆送信、公演、宣伝目的での使用、商業的販売、再販売、複製または配信を行う権利も付与しません。(後略)

引用 amazon

CDに焼くということは「複製」にあたりますので、上記の部分が違反になるんですね。

もちろん最初の冒頭で「お客様個人の非商用的な娯楽目的に限り」とも記載されていますので、営利目的はもってのほかです。

ですので正しい方法で利用することをおすすめします。

 

amazonミュージックをcdに取り込みができるソフトとは

では実際にcdに取り込みができて焼くことができるソフトとは一体どのようなものなのでしょうか。

それは「Amazon Music Converter」というソフトになります。

こちらはamazonミュージックの音源ファイルを変換してcd焼けるようにするソフトだそうです。

ファイルを変換してcdに焼くというところが利用規約での複製と考えればNGとなりますので難しいことがわかるかと思います。

ですのでこういったソフトの存在は知っていても使用しないことをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

amazonミュージックをcdに焼くこと自体は違法なのか

さきほどはamazonの利用規約を確認し、cdに焼くことは規約違反になることをご説明いたしました。では国の著作権関連でみるとどうなのでしょうか。

あなたは著作権について考えたことはありますか?キャラクターなどに付与されている使用権利のようなものです。

実際に音楽にも著作権はありますので正しく利用することが必要です。

 家庭内で仕事以外の目的のために使用するために,著作物を複製することができる。同様の目的であれば,翻訳,編曲,変形,翻案もできる。(後略)

引用 文化庁

著作権法第30条では上記のように述べられています。つまり仕事以外で使用するのであれば複製はOKということです。

(前略)しかし,[1]公衆の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器(注1)を用いて複製するときや,[2]技術的保護手段(注2)の回避により可能となった(又は,その結果に障害が生じないようになった)複製を,その事実を知りながら行うとき,[3]著作権等を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を,その事実(=著作権等を侵害する自動公衆送信であること)を知りながら行うときは,この例外規定は適用されない。(後略)

引用 文化庁

しかしながら上記のように技術的に保護されているものを無理やり解除したものやその事実を知った上で使用したものなどはOKにしませんよと記載されています。

こちらはDRMと呼ばれているもので、保護されています。

DRMについては下記の記事で詳しくご紹介しています。

アマゾンプライムビデオでのダウンロード作業でdrm解除は違法!!
drm解除をご存知でしょうか。アマゾンプライムビデオにはダウンロードに関していくつかの制限があります。それはdrmという技術を用いているからです。アマゾンプライムビデオでのダウンロード作業でdrmを解除することについてご紹介いたします。

つまり著作権法からすれば家庭内での利用であれば問題ないが、技術的に保護されているものを解除されているとわかった上で利用すると違法となるので気をつけましょう。

 

 

amazonミュージックの音楽をダウンロードしてオフライン再生は可能!

ここまでご覧いただいたあなたは、cdに焼くことができないのであれば外出時は楽しめないんじゃないかと考えていませんか?

ご安心ください♪amazonミュージックはプレイリストをダウンロードしてオフライン再生することができます。

では詳しくご紹介いたします!

 

amazonミュージックのプレイリストをダウンロードする方法

なんどamazonミュージックで選んだプレイリストをダウンロードした後、ネットワークがなくても音楽が聴けるんですね。その方法は下記のとおりです。

  • ダウンロードしたいプレイリストを選択
  • 「その他のオプションメニュー」より「ダウンロード」をタップする

たった2ステップで終わってしまうほど簡単にできてしまうんですね。

cdで焼くなんて複雑なことをしなくてもスマホをスピーカーとして楽しむにはこの方法だととても簡単です!

さらに「オフライン再生モード」をオンにすれば端末にダウンロード済みで再生可能なものだけ表示されるのでネットがなくても楽しめるようになります。

 

 

amazonミュージックとは定額で利用できる音楽サービス

amazonミュージックはAmazon.comが運営している定額で利用できる音楽ストリーミングサービスです。
 
【対応している機種】
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • macOS
  • Fire OS
  • Amazon Alexa

amazonミュージックはプランが全部で4種類あります。とりあえず無料で試したいなという方は「amazonミュージックフリー」を利用してみましょう。

プライム会員になる必要もないですが、聴ける端末が1台だけであることやオフライン再生ができないといったデメリットがあります。

そういう部分を気にせず利用出来る方は無料のプランで楽しんでみてはいかがでしょうか。

それ以外のプランについては料金と合わせて下記にて詳しくご紹介いたします。

 

 

amazonミュージックの料金はプランで様々

ここまでamazonミュージックの使い方をご紹介しましたが、料金はどのくらいかかるのか気になりますよね?

利用状況によっていくつかのプランに分かれていますので、こちらをご覧下さい。

 

プライムミュージック

プライム会員は無料で200万曲が聞き放題になるプランです。

無料で使えるのに楽曲の間に広告が入るということもなく、とても快適に使えます!

私もプライム会員ですが、実はちゃんと使ったことがありませんでした。

 

せっかくなのでこれを機に使い始めたところ、無料で聴ける楽曲の多さに驚きです。

 

追加料金もかからずこんなに楽しめるなら、もっと早くから使えば良かった…!

 

使ってみて分かったのですが、視聴中の曲はCDジャケットの表示と歌詞がスクロール表示される機能もあります。

時々、対応していない曲もあるのでご了承ください。

なんとなく聴いていた曲の歌詞を確認することもでき、とても便利で気に入っています♪

 

amazonミュージックアンリミテッド

楽曲数の多さで選びたい人向けのプランです。

プライム会員 月額:780円 年額:7800円

対象曲は最新作から過去の名曲までなんと7500万曲以上!

登録可能アカウントは1つで、複数端末で同時に再生することはできません。

毎日沢山聴きたいという方には1年ごとの契約の方が断然お得ですね!

こちらはプライム会員ではなくても利用が可能です。

非プライム会員 月額:980円

1曲ごとに購入したり、cdをレンタルすることを考えたらとてもお得なプランですよね。

7,500万曲が聴き放題!!【Amazon Music Unlimitedを試す】

 

amazonミュージックアンリミテッドファミリー

こちらはamazonミュージックのアンリミテッドの中で家族みんなで楽しめるプランです。

こちらは家族がそれぞれ違う端末で、違う音楽を同時に聴くことができます。

月額:1480円 年額:14800円(プライム会員のみ)

月額利用でしたら一般の方も利用できますが、年額利用はプライム会員のみとなっています。

こちらも対応曲数は6500万曲以上。登録可能アカウントと同時再生可能デバイスは6つとなっています。

6人で使うことを考えたら一人の月額は約250円!家族が多いなら使わない手はないですね♪

 

amazonミュージックHD

高音質を求める人向けのプランもあります。

こちらでは6500万曲以上が、標準の2倍以上の高音質配信されています。

さらに数百万曲は10倍以上の高音質ULRA HD配信!!

プライム会員月額:1780円   一般月額:1980円

また、「Unlimited個人プランまたはファミリープラン」に登録している方は月額プラス1000円でHDにアップグレードすることもできます。

amazonミュージックにはこの他にも、学生向けのリーズナブルなプランやEcho端末向けのプランもあります。

またamazonプライムについて更に詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。意外と知らないお得情報がみつかるかもしれません♪

【保存版】アマゾンプライムとは何か?プライムデーを要チェック
アマゾンプライムとな何かご存知でしょうか。アマゾンプライムは家族でも楽しめるとてもお得な会員です。お得なサービスはたくさんあるので、仕組みを知ってプライムデーでお得に買い物をしましょう!

 

 

まとめ

  • amazonミュージックをcdに焼くのはamazonの規約違反になる
  • 著作権法でも使用する作品によっては家庭内使用でも違法となる場合がある
  • amazonミュージックは定額で利用できる音楽ストリーミングサービス
  • amazonミュージックのプランごとの料金が異なる

amazonミュージックは結論としてはcdに焼ける方法はあったとしてもそちらを利用するのはおすすめしません。

正しい使い方で楽しむのがあなたにとって良い方法だと思います。

amazonミュージックはオフライン再生もできますので、違った形にはなりますがぜひ音楽を楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました