amazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで鑑賞する方法

スポンサーリンク
amazon(アマゾン)

あなたはamazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで鑑賞する方法をご存じですか?

私は機械音痴なのでamazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで見るやり方を知りませんでした。

というより、避けていたという方が正しいかもしれません。

事前準備をしておけば、amazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで鑑賞することは簡単にできるということが分かりました。

やっぱり準備って大切なことですね。手順さえ間違えなければ、カーナビで子供たちと楽しく鑑賞できますよ。

小さい子供がいると時間つぶしに動画や映画を見せたいですよね。

今回の記事であなたのドライブが退屈でなくなり、落ち着かない子供のために一緒に楽しめるよう、そのお役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

amazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで観る方法

amazonプライムビデオは子どもから大人まで楽しめるコンテンツがたくさんありますよね。

自宅だけでなく車での移動中でも楽しみたいなと思いませんか。

なんとカーナビでダウンロードして観ることができるのです!

一見難しく考えすぎて行動に移せない時がありますよね。でもご安心下さい。

事前準備をしておけば後は簡単にできますので是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

amazonプライムビデオのダウンロードには事前準備が大切

子供を落ち着かせるために利用したいわ

カーナビや後席モニターでamazonプライムを始め、動画サービスを見ることができたら便利なのにと感じませんか?

そんなあなたにお薦めしたい接続方法を紹介していきます。

車内でamazonプライムビデオなど動画ストリーミングサービスを楽しむことを総称してカーストリーミングと呼びます。

子連れで車での遠出や退屈しのぎなど、車内で映画やドラマやアニメを見ることができたら便利ですよね。

今回、車内のカーナビを使ってamazonプライムビデオを見る方法と、接続前に事前に準備しておくことを分かりやすく解説していきます。

車内で子供を退屈させたくない方、必見です。

 

amazonプライムビデオアプリと動画をダウンロード

amazonプライムビデオを普段からスマホやタブレットで見ている方はすでにダウンロード済みかもしれませんがプライムビデオのアプリは必須です。

スマホを直接繋いでカーナビで見る方法もありますが、その際ダウンロード機能を使ってオフライン環境下で見られるようにしなければなりません。

ダウンロード機能を利用せずにamazonプライムビデオを車内で見ると、データ通信料が膨大になってしまいます。

そのため、必ずスマホアプリをダウンロードして車内で見たい動画はあらかじめダウンロードしておくことをお薦めします。

そうすれば、ネット環境がなくても車内で動画を安定して見ることができます。

また、データ通信料も全く発生せず安心して長時間amazonプライムビデオをカーナビで流すことができます。

 

カーナビに映像入力機能があるかチェック

続いてチェックしていただきたいのが、車内のamazonプライムビデオを繋ぐカーナビに映像入力機能が付いているかです。

外部出力やAUXなどと呼ばれる機能で、ナビによってはオプションケーブルや映像出力アダプターを使うことで入力機能が使えるようになります。

しかし最近発売されている新しいタイプのナビであれば大抵、映像入力機能は付いています。

かなり昔に購入した車には映像入力機能が付いていない場合もありますので、ナビの背面を事前にチェックしてみて下さい。

 

車内のネット環境

車内のネット環境は整えておくと便利という位で、特になくても大丈夫かと思います。

必要であれば、車内のネット環境をデザリングやポケットWi-Fiなどで整えておいた方がいいです。

amazonプライムビデオにある動画を気にすることなく閲覧することができるというメリットがあるからです。

しかし、上記でも説明したようにダウンロード機能をアプリを通して行えば、最大で25本まで見ることが可能な動画をキープすることができます。

ネット環境は事前にWi-Fi環境下でダウンロードをしておけば基本的に問題ありません。

注意点としてはダウンロードした動画は視聴開始から48時間で有効期限が切れ、オフライン視聴ができなくなってしまうという点です。

子供は特にお気に入りの動画を何度も見たがる傾向がありますよね。うちの子もそうです。

そうなった場合は車内にネット環境が整っていなければドライブ中、お気に入りの動画を見させることができないという事態になる可能性があります。

 

スマホをミラーリングして視聴する

カーナビでプライムビデオを観る方法の中でお薦めなのが、スマホの画面をカーナビにミラーリングする方法です。

この方法を行うと解像度は通信速度やプランに合わせて調整できます。

また、スマホにダウンロードした映像をオフラインで視聴することも可能です。

尚、スマホの画面をカーナビにミラーリング出力する方法にはGoogleCastやMiracast、AirPlayなどの無線機能を使用する方法があります。

更にLightning、microUSB、Type-Cケーブルなどを使う有線接続の方法があります。

いかがでしたでしょうか。車内で映画やアニメの鑑賞をするには事前準備が大切だと分かりましたね。

これを機に必要な作業、有線の準備など行ってみましょう。

 

amazonプライムビデオが支持されおすすめされる理由

amazonプライムビデオの人気はすさまじく、それに伴い登録者数が多いのも納得です。

では、なぜこれだけの支持が得られているのか詳細を見てみましょう。

 

amazonプライムビデオのサービスや見方は?

こんなにサービスが充実しているんだね

プライムビデオは追加料金なしで1万作品以上が見放題になるほか、音楽聴き放題サービスであるプライムミュージックが利用可能です。

さらに、kindle本が読み放題のプライムリーディングなど多くの特典を受けることができます。

 

amazonプライムビデオのサービスや何台まで観れるのかチェック!

  • 無料体験期間:30日間
  • 見放題作品数:約1万以上
  • レンタル作品数:約4万以上
  • 画質:SD(標準画質)・HD(高画質)・4K(UltraHD画質)
  • 同時に再生できる端末:3台(ただし同一タイトルの場合は2台まで)
  • ダウンロードできる端末:スマホ・タブレット(iOS・Android・Fireタブレット)

なんとamazonプライムビデオは無料で30日も閲覧ができるのです。

1ヶ月も作品を楽しめたら継続するかどうか検討はしやすいのではないでしょうか。

またスマホ1台だけでなく3台まで同時再生できるのも嬉しいですね。子ども部屋やリビングでそれぞれで楽しむことができます。

 

豊富なデバイスでどこでも視聴可能

プライムビデオは対応デバイスが豊富です。スマホやタブレットなら作品をダウンロードすることが可能です。

外出先でも通信料を節約しながら高画質な映像を家族で楽しめますよ。

プライムビデオが再生可能なデバイス

  • パソコン
  • Fire TV Stick 4K・Fire TV Stick
  • スマートテレビ・ブルーレイプレイヤー
  • Fireタブレット
  • スマホ・タブレット(iOS・Android)
  • メディアストリーミング端末・CATVチューナー
  • ゲーム機(Sony PlayStation 3・Sony PlayStation4・Microsoft Xbox One)

ストリーミング再生やダウンロード時の画質は端末によって異なってきます。

例えば、iOSデバイスのストリーミング時はHD画質での再生になりますが、Androidデバイスでは機種によりUltra HDで再生が可能です。

 

amazonプライムビデオのプライムビデオプロフィールを使ってみよう

プライムビデオプロフィールを設定すると、一つのアカウント内で最大6つのプロフィール(子供を含む)が管理できます。

各自の視聴履歴に基づいたお薦め作品、シーズンの進捗状況、ウォッチリストなどが個別で表示されます。

プライムビデオのホームページ内プロフィールアイコンから新規追加を選択し、登録します。

子供用プロフィールを設定すると12歳以下の視聴に適したコンテンツが表示されるので小さいお子さんを持つ親御さんは安心できますね。

私は小さい子供を持つ親として、この設定は有難く重宝しています。

 

amazonプライムビデオサービスのおすすめポイント

コスパが良いって凄く魅力的だわ

プライムビデオの魅力はコストパフォーマンス、コンテンツの内容、お薦めやレビューなどレコメンド機能の工夫にあります。

プライム会員ならさらに料金を追加することで視聴できるプライムビデオチャンネルも充実度が増します。それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

1万本以上の作品が見放題

見放題になるのはプライムビデオで配信されるコンテンツの一部です。

見放題ではないコンテンツはレンタル、または購入して視聴します。

プライムビデオには随時新しいタイトルが追加され、コンテンツの総数は日々変化します。

有料コンテンツの価格はレンタルまたは購入、タイトルや画質により異なります。

一般的なレンタル作品の価格は100~500円程度です。

旧作は200円前後でレンタルできるものが多く、見逃していた作品を見るのに財布に優しい価格帯です。

購入作品は1000~3000円弱程度が多いです。レンタル期間は30日間で再生後の視聴期限は作品によって違います。

私は子供と見る作品はもちろん、仕事の合間にレンタルや購入をして鑑賞しています。

わざわざレンタルビデオショップに行かなくてもいいのでとても便利ですね。

 

オリジナル作品が豊富

HuluやNetflixを始め、最近ではどの配信動画サービスもオリジナル作品の配信に力を注いでいます。

プライムビデオでもアメリカで制作されたオリジナル作品に加えて、2016年から日本独自のタイトルも登場するなど楽しみなジャンルです。

 

自分好みのコンテンツとの出会い

何を見ようかなという時に参考になるのがプライムビデオのお薦め機能です。

作品の詳細ページには「この作品を観た人はこんな作品を観ています」と表示されます。

1つの作品から似たような作品を次から次へと見つけることができます。

またこの機能の大きな特徴がユーザーの投稿したレビューを全文読めるという点です。

もちろんネタバレには注意しなければいけませんが、長所・短所が明確に書かれていることが多く、見る作品を決める判断材料になります。

星の数で作品評価する動画配信サービスは何が良い・悪いの判別がつきませんが、プライムビデオならそのようなことはありません。

私は星の数、レビューの両方を見て判断しています。選ぶ時が一番ワクワクして楽しい瞬間です。

 

 

amazonプライムの料金を徹底調査

そもそもamazonプライムの料金をご存知ですか?

なんとなく入会した方、この機会に詳細な料金設定を確認しておきましょう。

 

amazonプライムの料金の内訳

このサービスでこの価格帯なら払っても損はないわ

amazonプライムには月額プランと年間プランがあります。

 月額プラン年間プラン
通常のamazonプライム500円4900円
amazonプライムスチューデント250円2450円

上記の内容をみると月額会員は年間会員より高くなっており、差額は1年に1104円になります。

よって1年中利用している方は年間会員の方がお得です。

私は年間会員ですがサービス内容を考えるとこのプランを選択してよかったと感じています。

数字だけ見ると高いと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、月々細かく払うよりいいかと思います。

 

 

まとめ

  • アプリと動画をダウンロードし、ナビに映像入力機能があるかどうかチェックする
  • amazonプライムビデオをダウンロードしてカーナビで見るためには車内のネット環境を整え、スマホをミラーリングして視聴する
  • プライムビデオは追加料金なしで1万作品以上が見放題になるほか、音楽聴き放題サービスであるプライムミュージックが利用可能
  • プライムビデオの魅力はコストパフォーマンス、コンテンツの内容、お薦めやレビューなどレコメンド機能の工夫にある
  • amazonプライムには月額プランと年間プランがある

今回の記事を読んでカーナビで鑑賞できる準備をしようと思っていただければ嬉しいです。

プライムビデオはサービス内容が豊富なのでここまで支持されることがよく分かりました。

私も改めてプライムビデオをカーナビで活用し、安全な内容のアニメを子供達と見ながらドライブを充実させていけたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました