100均のグラタン皿はレンジも対応!!直火NGでもSNSで話題に!

スポンサーリンク
100均

毎年寒くなってくると、食べたくなるものありませんか。おでんに、シチューなど、色々ありますよね。

中でも私はグラタンが好きです。とろりと溶けたチーズとホワイトソースの絡んだマカロニを一緒に食べると、幸せな気分になります。

自宅でグラタンを作る時は、グラタン皿が欠かせないですよね。耐熱皿なので、価格もお高めというイメージがあると思います。

ですが、最近では100均で様々な色や形のグラタン皿が豊富に揃っているのです。

100均と言えど品質も良く、オーブンだけでなくレンジにも対応しています。

レンジで使えるなら、グラタンで使わない時も野菜の下ごしらえなどに使うこともできて便利ですよね。

セリアのレンジ対応のグラタン皿とともに、レシピもご紹介していきます。

きっと100均の魅力を再発見できると思いますよ。

スポンサーリンク

100均のグラタン皿はレンジでも使える!!

自宅からほど近いセリアを覗いてみました。休日だったので、レジにも列ができているほどの混雑ぶり。

早速、食器売場に向かってみたところ、迷うことなく、すぐにグラタン皿を見つけることができました。

私がお店に出向いた時は8月だったので、季節に関係なくグラタン皿は定番商品となっているようです。

まずセリアのグラタン皿を見た時に驚いたのが、種類の豊富さとその可愛さでした。

高見えするお皿ばかりで、オシャレなカフェで使われていそうなグラタン皿だなと思いました。

SNSを見てみると、中にはグラタン皿を小物入れなどのインテリアで使っている人も見かけましたが、それも納得の可愛さなのです。

セリアのグラタン皿はすべて1人前用のものしか取り扱いがありませんでしたが、価格は全て110円(税込)でした。

実はこちらの店舗に来る前に、キャンドゥとダイソーにも行っていたのです。

キャンドゥとダイソーにはガラス製の大ぶりのグラタン皿もあり、グラタン皿の価格は110円(税込)~330円(税込)と幅がありました。

グラタン皿には、すべてお皿の下などにラベルが貼られていて、レンジ対応か、オーブン対応かなどが分かりやすく表示されています。

わたしが今回行った3軒の店舗では、レンジで使えないグラタン皿は見かけませんでした。

100均で販売されているグラタン皿はオーブンだけでなく、レンジでも使えるものが主流であることは間違いないようです。

スポンサーリンク

100均のグラタン皿は大丈夫?取り扱いに注意!

一般的にグラタン皿などの耐熱皿のほとんどが、以下5つの素材で作られています。

  • 陶器
  • 磁器
  • ストーンウェア
  • ガラス
  • セラミック

耐熱皿は急激な温度変化に膨張したり収縮しないように作られているものです。

通常、耐熱皿を購入すると、耐熱温度120度などとラベルなどに表示されています。

こちらの温度表示は120度まで加熱しても大丈夫という意味だと思っていませんか。

私も知らなかったのですが、こちらは「加熱と冷却の温度差が120度以内であれば問題なく使用できる」という意味だそうです。

つまり、熱々のお皿を水に付けたりすると破損する可能性が出てきます。

詳しくは後ほどご説明しますが、私が100均で購入したグラタン皿にも「急熱急冷」は禁止となっていました。

また、100均のグラタン皿には耐熱温度の表示はされていないので、その点がデメリットになります。

せっかく購入したお皿が壊さないように、取り扱いには十分注意してくださいね。

100均のグラタン皿は直火はNG!!

100均のグラタン皿は残念ながら、直火に対応しているものはありません。

私がお店に行った時にラベルを確認しましたが、キャンドゥ、ダイソー、セリアのグラタン皿で直火OKというものは、全く見かけませんでした。

自宅に戻ってから、それぞれの公式サイトでも確認してみました。

グラタン皿の全ての商品が掲載されてはいませんでしたが、直火でも使えるというものは見当たりませんでした。

直火にかけられてそのままお皿としても使えるものと言えば、スキレットが人気ですよね。

私もいくつか持っていますが、自宅でレストラン気分も味わえるし、洗い物も減るのでよく使っています。

ダイソーネットストア

今年の夏、ダイソーで薄型のスキレットが販売され、現在SNSで話題になっています。

まるで鉄板のような 約3.5ミリほどの薄さで、見た目がカッコよく、使いやすいと評判です。

直径16cmと20cmのものがあり、価格はそれぞれ330円(税込)と550円(税込)です。

ダイソーに行かれた際は、是非そちらもチェックしてみてください!!

100均のグラタン皿はセリアがオススメ!

セリア

今回私は小ぶりのグラタン皿が目当てでお店に向かいました。

同じ100均でもお店によって特徴があり、面白いですよね。

結局私はセリアで5つのグラタン皿を購入しました。中でもオススメの商品をご紹介していきます。

マットモノトーン

セリアで人気のマットモノトーンシリーズのグラタン皿です。

こちらのグラタン皿の価格は110円(税込)で、横幅は約17cmほどです。

マットモノトーンシリーズは「白・黒・グレー」の3色展開で、スプーンやカップなど15種類以上のラインナップがあります。

マットモノトーンシリーズは2018年9月に発売が開始され、今でも根強い人気があるそうです。

私がお店に行った時も、グラタン皿の白は売り切れ、グレーはラスト1個でした。

お店で見つけたら、迷わずゲットしたほうがよさそうですね。

丸型コロン

こちらは思わず私が一目惚れをして購入したグラタン皿です。もちろん、価格は110円(税込)です。

直径10cmと小さく軽くて使いやすそうだと思い、購入しました。

名前の通り、コロンとしていて可愛いですよね。

その他に、色は白と赤があり、どれも可愛かったです。

口コミを見ると、「子供用に購入した」「白い食器ばかりだから、差し色に買った」など、色んな用途で購入されているようです。

私はグラタン以外にも、スープやサラダなどで使ってみようと思っています。

ようへんオーブンウェア

今回ご紹介した中で、一番セリアらしいなと思った商品で、こちらも価格は110円(税込)です。

「この可愛さは罪だ」なんていう口コミも見かけましたよ。

長角型の方が【縦約10cm✕横約17cm】で、円型の方が直径約13cmです。

こちらと同じシリーズで、ココット皿も販売されているので、全部揃えてもいいかもしれませんね。

独特な風合いがあって高見えする商品だと思いました。

残念ながら、セリアはオンラインショップがないので、お店で実物を手に取ってみて吟味してみてくださいね。

100均のグラタン皿をトースターで使ってみた!!

突然ですが、あなたはグラタンをよく作りますか。

私は工程がたくさんあって面倒なので、あまり作っていません。(笑)

そんな私でも毎日でも作れそうと思ったレシピをご紹介したいと思います。

バズレシピでお馴染みの料理研究家のリュウジさんのレシピです。

リュウジさんのレシピは簡単で美味しいと評判で、なんとYou Tubeのチャンネル登録者数は2021年8月現在で224万人なんですよ。

リュウジさんが楽しそうに料理を作り、美味しそうに食べる姿を見ていると、見ているこちらも思わずニッコリしてしまいます。

リュウジさんのユーチューブでも紹介されています。是非お試しくださいね。

カップスープ豆腐グラタンをご紹介!

リュウジのバスレシピ.com

材料は以下の通りで、工程はわずか3つだけなので時短でできますよ。

口コミでは、「何の苦労もなく作れる」「ちゃんとホワイトソース感がある」と、大好評でした。

豆腐だとヘルシーで嬉しい♪

材料【1人分】

  1. 絹ごし豆腐150gとカップスープ(ポタージュ)1袋をボウルなどに入れて、よく混ぜる。
  2. 1の中に、細切りにしたベーコン30gと黒こしょうも加えて更に混ぜて、耐熱容器に入れる。
  3. ピザ用チーズ30gを上にのせて、オーブントースターで約8分加熱すれば完成。

こちらが実際に私が作った時の写真です。焼き目が美味しそうに付きました!

8分では焦げ目が付かなかったので時間を延長しましたが、それ以外は問題なく出来上がりました。

食べてみた感想は、こんなに簡単にできるのにちゃんとグラタンの味がして、とても美味しかったです。

味付けも程よく、ほとんどが豆腐のグラタンなので、軽い感じがいいなとも思いました。

我が家の定番メニューに入れるつもりです。こんなに美味しいと、他のリュウジさんのレシピも気になり始めてしまいました。

まとめ

  • 100均のグラタン皿はオーブンだけでなく、レンジにも対応している
  • 100均のグラタン皿には耐熱温度の注意書きがないので、取り扱いに注意する
  • 100均のグラタン皿には直火に対応しているものはない
  • ダイソーの薄型スキレットが新発売され、SNSで話題になっている
  • セリアのオススメのグラタン皿を3つご紹介
  • お手軽レシピ「カップスープ豆腐グラタン」と実食レビューをご紹介

100均のグラタン皿について、お伝えしてきました。

今回改めて100均のグラタン皿をリサーチして、その価格以上の魅力にびっくりしました。

100均であれば価格も気にせずに、お好きなグラタン皿をチョイスできますよね。

様々な形や色があるので、その日の気分で選んで使ってみてはいかがでしょうか。

家族のための食事が優先になる毎日ですが、たまには自分のためにオシャレなグラタン皿で、食事を楽しんでみましょう♪

まずはお気に入りのグラタン皿を探しに、100均を覗いてみませんか。

タイトルとURLをコピーしました