【保存版】アマゾンプライム会員の解約手続きする方法を徹底解説!

スポンサーリンク
amazon(アマゾン)

月額500円で利用できるアマゾンプライムをご存知ですか?

世界で一億人以上が利用する人気のサービスなので知っている方も多いと思います。

私自身、アマゾンプライムの配送料無料に惹かれ、お試し期間だけの利用で会員になったことがあります。

ですが、解約手続きにあたふたしてしまいました。

お試し期間後の自動更新で6ヶ月も会費払ってた…。

この様なことが起きないためにも事前にプライム会員の解約方法を知っておきたいですよね。

最近、アマゾンプライムを利用していないな…。

お試し期間だけのつもりがいつの間にか会費払ってたから解約したい!

悩んでいる方も必見!タイプ別にアマゾンプライム会員の解約手続きを徹底解説いたします。

これを見れば解約手続きや時期、返金についてまで丸わかりです!

みんなに嬉しい、Amazonプライム【 30日間の無料体験を試す】

 

 

スポンサーリンク

アマゾンプライム会員の解約手続きを手段別に紹介!

とにかく急いで解約したい!解約手続きだけ分かれば良い!

そんな方はまず、アマゾンプライム会員の解約手続きの方法が知りたいと思います。

しかし、アマゾンプライムの解約手段はいくつかあるのでタイプ別で解説していこうと思います。

 

インターネットでアマゾンプライムを解約する方法

アマゾンプライム会員の解約でおすすめなのがインターネットでの解約です。

簡単な操作で解約ができるので隙間時間で解約することができるというメリットがあります。

〈スマートフォンでアマゾンプライム を解約する場合〉

まず、よく使われるスマートフォンでの解約方法について説明します。

  1.  アカウントにログインした状態で【≡】のマークをタップ。 
  2. メニューに【カスタマーサービス】という項目が出てくるのでタップ。                
  3. すると、よくある質問の中に【Amazonプライムのキャンセル方法】をタップ。 
  4. 【Amazonプライム会員登録キャンセル】というボタンをタップ。
  5. そして、【特典と会員資格を終了】をタップ。
  6. 再び出てくる【会員資格を終了】をタップ。                         
  7. 最後に【今すぐ解約】か【次回更新時】での解約かを選びタップ。
  8. 以上で、アマゾンプライム会員の解約が完了。

〈パソコンでアマゾンプライム を解約する場合〉

  1.  まず、アカウントにログインした状態で【≡】のマークをクリック。     
  2.  下の方にある【アカウントサービス】をクリック。                         
  3. アカウントサービスの【プライム】をクリック。                        
  4. 画面右の上側にある【プライム会員情報】をクリック。          
  5. 【プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める】という項目があるのでそこをクリック。
  6.  あとはスマートフォン同様に会員資格の終了や解約時期の選択をする。
  7. 以上で、アマゾンプライム会員の解約完了。 

 

電話でアマゾンプライムを解約する方法

 

  1. まず、アカウントにログインした状態で【≡】のマークをクリック。
  2. ヘルプのところにお問い合わせのURLがあるのでタップ。
  3. すると、画面が変わり、【Amazonから電話する】という項目が出てくるのでタップ。 
  4.  お問い合わせの内容の【Amazonプライム会員】をタップ。 
  5. 【カスタマーサービスへ連絡】をタップ。  
  6. 電話番号を記入し、【今すぐ電話が欲しい】をタップ。
  7. タップしたのちにカスタマーセンターから連絡がくるのでアマゾンプライムを解約したいと言う。
  8. 以上で、アマゾンプライム会員の解約完了。

私はインターネットでの解約をおすすめしているのですが、確実に解約がしたいから電話で解約を伝えたいという方もいると思います。

しかし、現在カスタマーサービスに電話をかける方法をアマゾンは使用していません。

代わりに、アマゾンのカスタマーサービスから電話がかかるシステムになっています。

 

アプリ限定!チャットでアマゾンプライムを解約する方法

アマゾンのアプリをお持ちの方限定で、チャットでアマゾンプライム会員を解約する方法があります。

最近できた方法のため、こんな方法があったの!?と驚く人もいるかと思います。

このチャットは分からないことを聞くとアクセスするべき場所を教えてくれるので便利です。

ですが、アプリが必要なことやチャットにたどり着くまでに解約ができることから、アマゾンプライムの解約方法として私はおすすめしません。

しかし、お問い合わせなどには便利な機能のため、チャットのやり方と解約方法を紹介したいと思います!

〈チャットでアマゾンプライムを解約する場合〉

  1. まず、アカウントにログインした状態で【≡】のマークをクリック。
  2. 出てきた画面をスクロールし、一番下にある【カスタマーサービス】をタップ。 
  3. 一番下にある【カスタマーサービスに連絡】というところをタップし、チャットを選択。
  4. チャットでプライムと入力。
  5. すると、下記のような選択肢が出るので【プライム会員登録のキャンセル】を選択し、画面の指示にしたがう。
  6. その後、スマートフォン同様に、【特典と会員資格の終了】が出てくるのでタップ。
  7. 【会員資格の終了をタップ】し、解約時期を選ぶ。
  8. 以上で、アマゾンプライム会員の解約完了。

 

 

スポンサーリンク

アマゾンプライムの解約は返金を確保するかどうかで決まる!!

Amazonプライムの解約をする上で、時期によって損するのでは…?

このような不安がある方もいると思うので、解約時期についてお話ししていこうと思います。

解約時期はズバリ、Amazonプライム特典の利用頻度と返金の金額を確保するかによります!

というのも、アマゾンプライムには【解約をすると同時に既に支払済の年会費やその月の会費が日割り計算で返ってくる返金制度】があるのです。

そのため、返金額をどれほど確保したいのかにより解約時期のタイミングが異なってきます。

アマゾンプライムの解約時期は【即日解約】又は【次回更新時で解約】を自分で選ぶことができます。

そのため、ベストな解約時期は以下のようになります。

  • Amazonプライム特典を利用していない人で返金を確保したい人は即日解約
  • Amazonプライム特典を利用している人や返金を気にしない人は次回更新時で解約

 

 

そもそもアマゾンプライムとは何?

ここまで、ひと通り解約時期のベストタイミングについて解説しましたが、そもそもアマゾンプライム特典とは何でしょう?

解約したときの返金額を知るためにもアマゾンプライム会費が知りたい!という方に、ざっくりアマゾンプライムの概要と特典についてお話しします。

みんなに嬉しい、Amazonプライム【 30日間の無料体験を試す】

 

アマゾンプライム会員とは?

アマゾンプライム会員は、便利な配送サービスやデジタル特典などを使える会員制プログラムです。

年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)となります。

学生は年間プラン2,450円(税込)または月間プラン250円(税込)の会費で、

アマゾンプライム会員になることができます。

 

これを見たらわかる!アマゾンプライム特典一覧!

アマゾンプライム会員になったら様々な特典を受けることができます。

  • 急ぎ便・届け日時指定便・送料無料  
  • 特別取扱商品の取扱手数料無料 
  • Prime Video(日本国内のみ) :会員特典対象の映画や番組が見放題。

  • Prime Music:200万曲の楽曲やアルバム利用できる。

  • Amazon Photos:Amazon Driveに写真を容量無制限で保存。

  • Amazonフレッシュ(対象エリアのみ)生鮮食品から日用品まで届けるサービス。

  • プライム・ワードローブ:対象商品を購入する前に試着できる。

  • プライム会員限定先行タイムセール:タイムセールの商品を30分早く注文できる。 
  • Prime Reading:対象のKindle本を読み放題。

  • Amazon Music Unlimited月額料金の割引およびお得な年額料金プランで利用できる。

  • ベビー用のおむつとおしりふきがお得定期おトク便で15%OFFになる。

  • Prime Gaming:Twitchのアカウントと紐づけると毎月、Twitch.tvで無料ゲームなどを取得できる。

  • 家族と一緒に使い放題:同居の家族を2人まで家族会員として登録できる。  
  • プライムペット(犬・猫):ペットの情報を登録するとおすすめ商品やお得なセール情報を見ることができる。

  • プライム限定価格

 

プライムデーに参加できる

プライム会員の特典としてもうひとつ注目なのがプライムデーです。

こちらは年に一度開催される会員向けの大型セールです。

日用品だけでなく高額な電子機器なども対象となるので、注目している人も多いイベントです。

私も今年のプライムデーのサイトを除いてみましたが、割引率が50%以上のものも多く驚きました!

欲しいものがある人にはとてもお得だと思いました。欲しいものじゃなくてもついつい購入してしまいそうで危険なくらいです!

 

無料体験期間がある

冒頭でも述べましたが、私は無料期間でプライムを体験しました。

アマゾンプライムでは1ヶ月間無料体験というのを行っています。とても良心的なサービスだと思います。

初めて使うときにいきなり月額料金が発生するのは少し不安ですよね?

通常の会員と同じ特典が適用されますので、使ったことがない方にはおすすめです!

ひとつ注意しなければいけないのは、この無料期間が終了すると自動的に翌月から料金が発生するということです。

私のように、いつの間にか会費が引き落とされていたということがないようにお気をつけください!

少し日数に余裕をもって解約手続きすることをおすすめします。

先程もお伝えしたとおり、解約手続きは【即日解約】又は【次回更新時で解約】から選べます。

期限ギリギリまで使う際も、早めに解約手続きだけしておくのが安心ですね♪

アマゾンプライムについて更に詳しく知りたい方はこちらの記事も一緒にご覧ください。

【保存版】アマゾンプライムとは何か?プライムデーを要チェック
アマゾンプライムとな何かご存知でしょうか。アマゾンプライムは家族でも楽しめるとてもお得な会員です。お得なサービスはたくさんあるので、仕組みを知ってプライムデーでお得に買い物をしましょう!

 

 

まとめ

  • アマゾンプライム会員はスマートフォン、パソコン、電話、チャットで簡単に解約できる。

  • アマゾンプライムは解約と同時に、既に支払済の年間費の日割り計算で出た額の返金制度がある。

  • プライム会費は年間4,900円、月間プラン500円で、学生には割引がある。

  • プライム会員には送料無料、Prime Video、Prime Music、プライムセールなど沢山の特典がある。
  • 無料体験期間は自動的に更新されるので、解約手続きは早めに行っておくのがおすすめ。

アマゾンプライム会員の解約はインターネット、電話、アプリと様々な方法で手続きをすることができます。

また、どの方法も簡単にできる上、返金制度もついているので安心です。

しかし、解約時期で損をすることもあるので解約の時は、返金の金額と時期をきちんと確認してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました