100均ゆで卵カッターは複数の切り方が可能!おすすめ商品をご紹介!

スポンサーリンク
100均

毎日バランスの良い食事を作ることは大変ですよね。できるなら楽しく時短で行いたいものです。

そのような時に心強い味方になってくれるのが100均商品です。あなたも色々な100均グッズをお持ちかもしれませんね。

この記事では100均のゆで卵カッターに注目しています。私は今回10年ぶりにゆで卵カッターを使用しました。

実際に使用したダイソーとセリアのおすすめ商品をお伝えします。

みじん切りや様々な切り方が一瞬で完成するのは感動ものです。

ゆで卵カッターで卵以外にモッツァレラチーズを綺麗に切ることができるなど楽しい発見もありました。

また100均の通販サイトをご紹介しますので、お近くに100均のお店がない場合はご利用を検討してみてくださいね。

この記事が少しでも時短で楽しい毎日の食事作りに繋がれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

100均ゆで卵カッターはスライス以外もできて便利♪

一つの商品で、簡単に色々な切り方ができたらいいですよね。

100円ショップで見つけたゆで卵カッターは、スライスだけでなくみじん切りもできて便利です。

さらに色々な切り方を一瞬で完成させることができて時短に繋がります。

私は10年近く、ゆで卵を包丁で切ったりフォークでつぶしたりしていました。久々に使った卵カッターは進化していて時代の流れを感じます。

もしかして10年前も多機能な卵カッターが100円ショップでも販売されていたかもしれません。

しかし私が使用していた100円ショップの卵カッターは、縦にスライスするだけというとてもシンプルなものでした。

それが壊れてから10年も便利な商品から遠ざかってしまいました。

今回私が購入したゆで卵カッターは2つです。家の近くにある100円ショップから、それぞれ機能が異なるコンパクトな商品を選びました。

どちらも使い勝手が良いのでおすすめです。それでは、実際に使った商品をご紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

100均ゆで卵カッターおすすめの商品はこの2つ

説明書を詳しく読むのが面倒くさい私は、見ただけでおおよその使い方が分かる商品を手に取りました。

そして、収納を考えてコンパクトなゆで卵カッターを選んでいます。

100均商品は壊れやすいところがありますが、それでも1年以上は便利に使えるであろうと思うと非常にお得に感じました。

 

100均ダイソーでおすすめのエッグスライサー

こちらのエッグスライサーは私がイメージしていた通りのシンプルな商品です。

シンプルではありますが、ストレートとウエーブの2種類の切り方ができる特徴があります。

しかも卵を縦にも横にも置けるので、みじん切りを簡単にすることができて便利です。

まずはストレートから実際に使用してみました。

ウエーブのカッターを下げたまま、その上に卵を置いてストレートのカッターを下ろします。すっとカッターが卵に入り気持ち良い切れ味です。

次にウエーブです。ストレートとウエーブのカッターを上げて卵を置き、ウエーブのカッターだけを下ろします。こちらもストレート同様に気持ちに良い切れ味でした。

切り方が変わっただけで楽しい気分になりませんか?いつものサラダがおしゃれになりそうでワクワクします。

さて、10年前に私が使っていた商品は卵を横においてストレートに切る機能だけでした。

みじん切りをしたいときは、スライスした後に無理やり卵を縦に置き直して切っていたことを思い出し可笑しくなりました。

卵がカッターにくっついたりこぼれたりしたからです。今回買った商品は卵を縦にも横にも置けるよう、卵の土台が三角おにぎりのような形になっています。

みじん切りをしても卵が落ちないかドキドキしながら、横においてスライスした後に縦に置いて切ってみました。

上の写真はストレートのカッターでみじん切りをした卵です。見事にこぼれませんでした!

100均のゆで卵カッターは優秀ですね。予想以上に綺麗にできて嬉しくなりました。

今度はウエーブのカッターでも卵がこぼれないか試してみました。

ほんの少しこぼれただけで綺麗にみじん切りをすることができました。時短にも繋がり私は満足です!

こちらの商品はカッター部分がステンレス素材なので切れ味が良いと感じました。スライスやみじん切りをしたい方は使ってみてはいかがでしょうか。

ゆで卵カッターに残った卵はすぐに洗い流せば取れます。洗うのも簡単なところが気に入りました。

ところで私がみじん切りを楽しんでいましたら、子供たちが「卵サンド?チキン南蛮?」と聞いてきました。

私がゆで卵をみじん切りするときはたいていこの2つの料理です。子供たちはどちらも好きなのでキッチンにやって来たのです。

私は翌朝の卵サンド用にしようと考えていましたが、夕食にチキン南蛮を食べたいという要望がでました。

それで急遽とり胸肉を買いに行くことになりましたが、チキン南蛮に添えたいつもより口当たりの良いタルタルソースを気に入ってくれたので良かったです。

今まではゆで卵をフォークでつぶしていたので白身が大きいところがありました。

特に疲れているときは大雑把になっていたので、もっと早くにゆで卵カッターを買っておけば良かったと思いました。

もしゆで卵カッターをお持ちでなかったら、特にみじん切りをするときはおすすめです。

 

100均セリアでおすすめの3way卵切り器

セリアにもダイソーのエッグスライサーに似た商品がありました。しかし今度は違う切り方を試したいと思い、3way卵切り器を購入しました。

こちらもコンパクトではありますが、3つの切り方ができて便利な商品です。

スライスと花形カット、ハーフカットの3種類を一瞬で完成させることができます。まずはじめにスライスを試してみました。 

3way卵切り器のカッターがプラスチック素材なので、ステンレス素材のカッターよりも切れ味は良くないと感じました。

しかし、少し手で卵を抑えながら切るという工夫をしたところ、崩れることなく綺麗に仕上がりました。

次はカッターを変えて花形カットを試してみました。一瞬で6つに切ることができます。

若干崩れ気味ですが、包丁で6等分するのは難しいことを考えると十分な出来ではないでしょうか。

サラダにトッピングしても良いですし、お弁当の隙間に入れても可愛いですね。白と黄色で華やかにもなります。

最後はハーフカットです。3つ目のカッターに変えて切りました。

プラスチック素材のカッターがすっと卵に入らなかったためか、あまり綺麗な切り口にはなりませんでした。

ハーフカットのみの目的なら、私は洗い物が楽な包丁を使います。なぜなら、この3way卵切り器は洗うのに手間がかかったからです。

この商品も便利なのですが、卵を置く土台に卵が少しくっついてしまうところがマイナス部分と感じました。

水で流してもなかなかとれず、最終的に爪楊枝を使って卵を取り除きました。

しかし黄色と白の商品そのものが可愛いので、お子様たちが楽しんでお手伝いをしてくれることでしょう。

手を切る心配がないので、小さなお子様もお料理に参加できそうです。

ところで、ゆで卵の殻を上手にむくのは難しいですよね。綺麗に殻をむくことのできる卵の穴あけ器をご存知でしょうか。こちらも100均のグッズです。

下記の記事では卵の穴あけ器を使って殻を上手にむくポイントなどをご紹介しておりますので、よろしければ参考になさってください。

100均にあるゆで卵の穴あけ器を使う理由は中のガスを抜くためだった!
100均にはゆで卵を作る時に便利な卵の穴あけ器があり、使用することで殻が剥きやすくなると言われています。この記事では、卵に穴をあける理由と、穴あけ器を使ったゆで卵の検証をご紹介するとともに、穴をあけること以外の3つのポイントもご紹介します!

 

 

100均ゆで卵カッターはキャンプ用品でも大活躍♪

ソロキャンプという言葉を耳にするほどキャンプが流行っていますね。100円ショップでもキャンプ用品コーナーができるほどの人気です。

キャンプではお料理も楽しみの一つですが、ゆで卵カッターも活躍してくれそうなんです!

ゆで卵カッターは卵を切ることはもちろん、卵以外の食材も気持ちよく切ることができました。

一番のおすすめはモッツァレラチーズです。包丁で切るよりも時短になりますし、何より気持ちよく切ることができて感動しました。

モッツァレラチーズが卵の土台にぴったりおさまって綺麗にスライスできました♪

切れ味の良いカッター部分がステンレス素材のダイソーエッグスライサーを使用しています。

カッター部分に少しモッツァレラチーズがくっついてしまいましたが、簡単に手で取ることができるので問題ありません。

ゆで卵とモッツァレラチーズ、トマトの上にバジルとオリーブオイル、ブラックペッパー、レモンをひと絞りしたら色鮮やかなカプレーゼの出来上がりです♪

簡単におしゃれな一皿ができあがりそうですね。一つ残念なことは、トマトはエッグスライサーで切れなかったことです。

皮があるままのトマトを使用したので切れなかったのだと思い、皮をむいたトマトでも切ってみましたがつぶれてしまいました。

トマトをエッグスライサーで切るのは難しいようです。

トマトは切ることができなくて残念だわ。

エッグスライサーは、モッツァレラチーズのような硬さを切るのに適しているようです。

それでは、フルーツも気持ちよく切れるのではないでしょうか。私は、キャンプの夕食のデザートまたは朝にフルーツのカットを食べられたら嬉しいです。

そこで、モッツァレラチーズの硬さと似たようなバナナとキウイを試してみました。

思った通り、バナナを気持ちよく切ることができました。

エッグスライサーのストレートとウエーブ、両方のカッターで試してみたところ、どちらも綺麗な仕上がりです。

次にキウイです。バナナは長いので半分に切って2回カットしましたが、皮をむいたキウイはエッグスライサーの土台にちょうどよくおさまりました。

キウイも一瞬で気持ちよく切ることができて満足です。

きっとイチゴも綺麗にカットできることでしょう。スーパーでイチゴがなかったので試すことができませんでしたが、イチゴもあれば色鮮やかになっていいですね。

モッツァレラチーズ、バナナ、キウイは綺麗にスライスできました♪

もし小さなお子様がいらしたら、エッグスライサー担当を喜んで引き受けてくれそうです。

料理は楽しいなと興味を持って、将来たくさんお手伝いをしてくれたら嬉しいですね。

 

 

100均の通販を利用する時はワッツがおすすめ

100均の商品を買いたいと思っても好きなお店が近くになかったり、なかなか行く時間がない方もいらっしゃると思います。

そのような時に便利な通販ですが、中でもワッツがおすすめです。なぜなら、私が調べた中で1個単位から購入出来て一番送料が安い通販サイトだったからです。

これはダイソー、セリア、キャンドゥ、ワッツの4つの通販サイトを調べた結果です。

実は今回調べてみて、私は初めて100均には店舗だけでなく通販もあることを知りました。それでは1番おすすめのワッツをご紹介します。

 

100均ワッツの通販サイト

こちらは、ワッツウィズ・ミーツ・シルクなどを合わせた100円ショップWatts(ワッツ)のオンラインショップです。

ダイソーなどの100円ショップに比べると店舗数が少ないですが、通販では好きな時に購入することができて便利ですね。下記は2021年8月現在の情報です。

営業時間10時~18時
定休日土日祝日
1個からの購入
支払い方法クレジットカード・翌月後払い・Paypal・キャリア決済・楽天ペイ
送料全国一律660円(税込み)ただし北海道・沖縄・一部離島は1320円(税込み)
配送業者佐川急便
メール便2020年6月29日以降は廃止

ワッツのオンラインショップでゆで卵カッターを調べたところ、インスタ【人気】2WAY卵切り器がありました。

スライスとみじん切り、花型の玉子ができるようです。カッター部分がステンレス素材なので、切れ味が良さそうな商品です。

次に、店舗数が多いダイソーとセリア、キャンドゥを調べました。

 

100均ダイソーセリアキャンドゥの通販サイト

100均でよく見かける3店舗の通販サイトを調べてみました。こちらも2021年8月現在の情報です。

 ダイソーセリアキャンドゥ
1個からの購入〇(1個単位で税込み1650円から注文可能)×(通販販売はなし・大量注文は問い合わせ)×(セット販売または大量注文)
支払方法

VISA/Mastercard/JCB/アメリカンエクスプレス

振込支払い個人の場合はクレジットカード/銀行振り込み

送料

 

 

合計11000円(税込み)以上から無料。11000円(税込み)未満は770円(税込み)ただし配送先は沖縄と離島を除く無料(単品300個からの大量注文)ただし沖縄と離島、一部地域はお店の送料負担なし

小ロット販売(セット販売)は商品ごとに770円(税込み)の送料が発生。ただし北海道、沖縄、離島、一部地域については配送エリア対象外。大量注文は送料無料(1万円弱~送料無料になる。詳細は申し込み画面で確認できる)

上記内から個人で利用するにはダイソーが便利ですね。1650円(税込み)以上から購入可能です。

欲しい商品と共に、保存袋やごみ袋など在庫があっても困らない商品と一緒に買うと良いかもしれません。

また、地域の行事や子供会の時に必要なものをそろえるときにもオンラインショップは便利だと感じました。

私は子供が小学生のころ、地域の新入生歓迎会やクリスマス会などの役員をした経験があります。

その時は一人ずつにノートや消しゴムなどのプレゼントやゲームの景品などを100円ショップで購入していました。

同じ役員さんと一緒に大量の買い出しに行くのが大変だっとことを覚えています。今はネットで楽に購入できるので、利用するのも良いかもしれませんね。

ダイソーのオンラインショップを調べたところ、店舗で購入したエッグスライサーもありました。

1個単位から注文できる通販サイトはワッツとダイソーですね。

100均の店舗へ行くと多くの商品がありとても楽しいですよね。しかし私は、たいてい迷ってしまい結局目当ての商品だけを手に取ってレジへ向かってしまいます。

今回、どのような商品があるのかオンラインショップを見るだけでも新しい発見があることに気付きました。

今度は気に入った商品をインプットしてから店舗に行こうと思います。

 

 

まとめ

  • ダイソーでおすすめのゆで卵カッターはエッグスライサー
  • エッグスライサーはストレートとウエーブのスライス、みじん切りができる
  • セリアでおすすめのゆで卵カッターは3way卵切り器
  • 3way卵切り器はスライスと花形カット、ハーフカットができる
  • エッグスライサーでモッツァレラチーズを綺麗に切ることができる
  • エッグスライサーでバナナとキウイも気持ちよく切ることができる
  • 100円ショップでおすすめの通販サイトは1個単位から購入可能で送料が安いワッツ
  • 1個単位から購入できる通販サイトはワッツとダイソー

今回ゆで卵カッターを10年ぶりに使用してみて、予想以上に優秀なグッズということが分かりました。改めてゆで卵カッターの便利さも感じます。

特にみじん切りをするときはもうエッグスライサーを手放すことができません。

卵以外の食材も気持ちよく切ることができ、キャンプ用品としても活躍が期待できそうです。

もしゆで卵カッターをお持ちでなかったら、よろしければ使ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました