100均のパウンドケーキ型はステンレスで決まり!簡単レシピをご紹介

スポンサーリンク
100均

あなたは100均に売っているパウンドケーキ型を使ってお菓子作りをしたことはありますか?

自分で作るとなると材料や調理器具の準備に時間もお金もかかり、面倒なイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

私はイベントや記念日などにお菓子をよく作りますが、その時は必ず100均の製菓コーナーに足を運びます。

お金をかけずに簡単にお菓子作りをしたい人には、100均のパウンドケーキ型がおすすめです。

中でも丈夫なステンレスのパウンドケーキ型が、一番優秀だと私は思っています!

紙製のものだけでなく、ステンレスも100均で購入できるというのは驚きですね。

ステンレスを使うメリットや、なぜパウンドケーキ型が一番良いのか、その理由とお菓子を作る時の簡単なコツをご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

100均のパウンドケーキ型はステンレスが優秀!

100均に行くと、今ではたくさんの製菓グッズが売られていますよね。

パウンドケーキ型だけでも、ステンレスのほかにアルミ、紙、シリコンなど様々な素材があり、サイズ展開も豊富です。

その中でも特に、私はステンレスのパウンドケーキ型が一番使える!と思ったので、おすすめする理由をお伝えしたいと思います。

 

ステンレスは扱いやすくて手軽に使える

「ステンレス」はお鍋などの調理器具でよく耳にすることがありますよね。

高価なイメージがあるかもしれませんが、実は他の金属に比べると比較的安い方なのです。

私はこれまで、ステンレスのケーキ型は専門店に行かないと手に入らないと思っていたのですが、セリアなどの100均で売られているのを見つけてとても驚きました。

100均で買えるならお菓子作りをスムーズに始めやすいし、家計にも優しいですね♪

また、ステンレスは酸に強く錆びにくいという特性があります。

抗菌性もあり、お手入れが非常に楽であること、メンテナンス不要なところもおすすめのポイントです。

 

ステンレスのお手入れ方法は?

ステンレスのお手入れ方法は、中性洗剤をつけた柔らかいスポンジで洗い、水分を十分に切るだけです。

ステンレスは錆びにくいと言っても、硬いもので擦ってキズついたり、お手入れ後の水分を十分にふき取っていなかったりすると錆びることがあります。

錆びるとケーキ型は台無しになってしまいますよね。

私もステンレスのケーキ型を持っていて、きれいに洗って保管していたつもりなのですが、一度使っただけなのに錆びてしまってしょんぼりした経験があります。

また、長期間使っていないと、きちんと水気を飛ばしても、空気中の湿気に触れて錆びることもあるのです。

錆びない工夫としては、水分を十分にふき取った後、ケーキが焼きあがった後の熱の残ったオーブンに入れて乾燥させるようにしましょう♪

新聞紙で包んでから袋に入れて保管しておくのがベスト!

きちんとお手入れをすれば繰り返し何度も使えるので、ステンレスはコスパが良いですね♪

 

ステンレスのデメリット

とても使いやすいステンレスですが、ステンレスの型でケーキを焼く上で注意する点があります。

ステンレスは熱伝導力が弱いので、焼いたときに生地の膨らみが足りないことや、焼き上がりに影響が出てくる可能性があるのです。

もし指定時間で焼いても生地が焼きあがっていないようなら、焼き時間を延長してみたり、型の下に鉄板を敷くなどの対策をすると、しっかりと焼くことが出来ますよ。

 

 

スポンサーリンク

パウンドケーキ型が使いやすくておすすめの理由!

100均では様々な形のケーキ型が売られています。

丸形・スクエア型・シフォンケーキ型・ハート型・タルト型・カップケーキ型と多種多様です。

今回主役のパウンドケーキ型の魅力といえば、何と言っても、その長方形の形ではないでしょうか。

均等にカットしやすいとてもシンプルな形に加え、他にも様々な利点があります。

 

大人数に対応できる

焼いて出来上がったパウンドケーキを均等にカットすれば、一度にたくさんの数が作れますよね。

私はお家に家族や友人など、大勢の人が集まる時によくパウンドケーキを作ります。

コーヒーと一緒に手作りのケーキを添えてお出しするととても好評です♪

もし一つの型で数が足りなくても、100円という安さで購入できるなら2~3個ストックしておくのもアリですね!

 

アレンジがしやすい

ケーキ生地を型に流し込むとき、生地の色や味を変えていくつかの層にしたり、マーブル模様にしたりとアレンジがしやすいのもパウンドケーキ型の良いところです。

焼きあがった後に、切り分けた時の断面の華やかさが素敵ですし、食欲をそそりますね♪

さらにチョコや抹茶、紅茶、ナッツやフルーツなど、生地に入れるものを変えるだけで、見た目や食感に変化が出てバリエーションに富んだケーキが作れます。

 

ちょっとしたプレゼントに最適

焼いて切り分けたパウンドケーキを一つ一つ可愛くラッピングして、家族や友達にプレゼントするのもおすすめです。

私の娘は、毎年バレンタインデーの時期になると、友チョコを大量に作っています。

昨年はチョコと一緒にパウンドケーキも作って、友達に配っていました。

チョコだけでなくパウンドケーキを一切れ入れるだけで、プレゼントのボリューム感も一気にアップするのです!

友達からも評判が良かったようで、娘も喜んでいました♪

では実際に100均のパウンドケーキ型を使ってケーキを作ったら、どのくらいの大きさになるのでしょうか?サイズも気になるところですね。

 

 

100均で手に入るステンレスのパウンドケーキ型のサイズ

 

パウンドケーキ型のサイズが分かれば、切り分ける時にだいたい何人分になるのかの目安がつきますよね。

私の家の近隣にある100円ショップへ足を運び、実際にパウンドケーキ型の大きさを見てきました!

 

セリアはサイズ展開が充実!

  

セリアに売っているステンレスのパウンドケーキ型は、大・中・小の3種類ありました。

サイズ縦×横×高さ (㎝)

サイズ感

(切り分けた時の目安人数)

8.5×21×6.3

大人数・パーティー向け

(約9~10人分)

約8.6×約18×約6.3

一般的な大きさ

(約6~8人分)

(ミニパウンドケーキ型)

約6.5×約14×約4.5

個人のおやつ向け

(約2~3人分)

一番小さいサイズのものは商品ラベルに「ミニパウンドケーキ型」と記載されていました。

用途や目的に合わせてサイズが選べるのでとても有難いですね!

セリアの商品について更に知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

100均でパウンドケーキ型ならセリアで決まり!その理由を徹底解説!
100均でパウンドケーキ型を買うならセリアがおすすめです!価格は手頃でデザイン性も高く、種類も豊富で気に入る商品が手に入りますよ♪どのような材質やサイズの型があるのか細かく解説していますので、気になる方はぜひご覧ください!

 

ダイソーではステンレスの取り扱いがない!

引用 ダイソー

私は近隣のダイソーを3店舗程探し回ってみました。

すると、意外なことにステンレスのパウンドケーキ型は、どの店舗にも売っていませんでした。(2021年11月現在)

たまたま売り切れているのかもと思い、ダイソーのオンラインショップでも探してみましたが、それでも見当たりません。

何でも品揃えが豊富なダイソーだから、まさか売っていないってことはないわよね?

その様に思いながら、ステンレスのパウンドケーキ型の取り扱いはあるのか、直接メールで問い合わせをしてみました。

お問い合わせいただいた商品について調べたところ、以前は複数該当する商品がありましたが、現在は全て販売終了しております。

2021年11月現在、ダイソーからこのようなご返信をいただきました。

残念ながら今は買うことが出来ませんが、今後、ステンレスのパウンドケーキ型の取り扱いが再び始まることを期待したいと思います。

 

キャンドゥはワンサイズのみ

私が行った店舗には、ステンレス製は一般的な大きさのサイズのみ売られていました。

商品ラベルにはサイズの数値が書かれていなかったため、自分で測ってみたところ【縦7㎝×横16.5㎝×高さ6㎝】でした。

また、キャンドゥのオンラインショップでは、ステンレス製は見つかりませんでした。

 

 

オーブンを使ってキレイに焼ける?実際に作ってみた

ステンレスのパウンドケーキ型はオーブンを使って焼きます。

電子レンジでは使用することができないのでご注意ください!

私は今までパウンドケーキ型でケーキを作ったことは何度もありますが、100均のステンレスのものは使ったことがありません。

製菓用品の専門店で、同じような一般的な大きさの型を購入すると、安いものでも500円以上はします。

100均で購入したものでも、はたして上手に焼くことが出来るのか気になったので、実際に購入してパウンドケーキを作ってみることにしました。

 

作り方は簡単!生地を混ぜて型に入れて焼くだけ

セリアやダイソーの製菓コーナーには、このようなパウンドケーキミックス粉が売られています。

このミックス粉にバターと卵を入れて混ぜるだけで簡単に生地が出来上がります。

実は私は作る時にミックス粉の分量を間違えてしまい、ひと通り全部混ぜた後にまたバターと卵を追加し、生地を混ぜに混ぜてしまったのです。

きちんと生地が膨らんで焼けるのか心配しましたが、ベーキングパウダーもミックス粉に入っていたので、問題なくふんわりとキレイに膨らみました。

多少作る工程を間違えたとしても、本当に失敗することなく、簡単に出来るということを実体験しました。

これならお菓子作り初心者の方でも安心してチャレンジできますね♪

 

ステンレスのケーキ型は型離れしにくい?

ケーキが焼きあがった後、一つ注意したいのが、型から外すときです。

100均のステンレスのケーキ型は、テフロン加工やシリコン加工を施していないものがほとんどなので、直接生地を入れて焼くと型離れしにくいのです。

その対策として私が今までしてきたおすすめの方法があります。

型の内側に薄くバターを塗り、その上から粉をはたき生地を流し込むと、間違いなく綺麗に型離れが出来ます♪

しかし、今回私はセリアのステンレス製のパウンドケーキ型を使用したのですが、その方法を使うことはできませんでした。

なぜなら、このようにステンレスのつなぎ目が型の隅にある造りになっており、そこから生地が漏れてしまうからです。

実際、型に水をいれてみたところ、じわじわとつなぎ目のところから水がしみ出てきていました。

製品の使用上の注意にも、型紙やオーブンシートを入れてから生地をいれるようにと書かれています。

キャンドゥのパウンドケーキ型にも、同じくステンレスのつなぎ目があるのですが、セリアのものとは違い、直接生地を入れてはいけないといったことは書かれていません。

水を入れても、漏れてくることはありませんでした。

実際にキャンドゥのパウンドケーキ型でも試しに作ってみることにしました。

型紙を敷かずにバターを塗り、直接生地を流しいれて焼いてみたのですが、このようにとてもきれいに型離れが出来ました。

このように各商品で違いがありますので、確認してから使用してくださいね。

 

 

ステンレスのパウンドケーキ型を使った簡単アレンジレシピ

パウンドケーキ型を使って作れるお菓子は数多くありますので、いくつかご紹介いたします。

型を一つ持っていると、パウンドケーキ以外の様々なスイーツも作れるのでとても便利ですよ。

 

チーズケーキ

パウンドケーキ型を使って、簡単におしゃれ見えするチーズケーキを作ることができます。

材料を混ぜて焼くだけなので誰でも挑戦しやすいレシピです♪

【材料】(セリアのパウンドケーキ型大サイズ1本分)
 
  • クリームチーズ 200g
  • 無塩バター 30g
  • グラニュー糖 70g
  • 卵 2個
  • 生クリーム 150cc
  • 薄力粉 30g
  • レモン汁(あれば) 大さじ2~3)

【作り方】

  1. ボウルにクリームチーズ、バターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまでよく練り合わせる
  2. グラニュー糖を加えて混ぜる
  3. 卵を溶きほぐし、少しずつ加えてよく混ぜる
  4. そこへ生クリーム、レモン汁、ふるっておいた薄力粉を加えて、サッと混ぜる
  5. パウンドケーキ型に流し入れる
  6. 170℃のオーブンで40~45分焼く

*事前にオーブンを170℃に予熱し、型にクッキングシートを敷く

ネットでも検索すると美味しそうなレシピがたくさん載っていますよ。

ここでもう一つ、ステンレスのパウンドケーキ型の良いところを発見しました!

ステンレスは保温性が高いので、冷菓を作るのにも適しています。

つまり、焼いたベイクドチーズケーキだけじゃなく、火を入れないレアチーズケーキも作ることが出来るのです。

上手く焼き加減を調整しなければと難しいことは考えずに、ただ冷蔵庫に入れるだけなんて、面倒くさがりな私にはピッタリなお手軽さです♪

冷蔵庫に入れるだけでできるメニューはこちらもご覧ください!

 

ゼリーやムース

100%ジュースにゼラチンや寒天を入れて混ぜ、型に流して冷やし固めるだけで簡単にゼリーが出来上がります♪

我が家の子ども達もゼリーが大好きでよく食べるので、添加物や糖質が気になる既製品よりも、安全で安く、たくさん作って食べられます。

ジュースなどの液体を入れる場合は、キャンドゥで購入したような水漏れしないステンレスの型を使ってくださいね。

 

ケークサレ

甘いものが苦手な方におすすめのレシピをご紹介します。

フランス語で「塩味のケーキ」と言い、砂糖を入れない生地に野菜やベーコンなどの肉類、チーズなどを入れて焼き上げたケーキです。

【材料】(4人分)

  • A ホットケーキミックス 150g
  • A 卵 1個
  • A 牛乳 150ml
  • ほうれん草  200g
  • 薄切りベーコン 6枚
  • コンソメ 小さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • ピザ用チーズ 50g
  • サラダ油 適量

【作り方】

  1. ほうれん草は5㎝幅に切り下茹で、ベーコンは1㎝幅に切る
  2. 中火に熱したフライパンに油を敷き1を炒め、コンソメと塩コショウを加え更に炒める
  3. ほうれん草がしんなりしたら、フライパンからおろし粗熱をとる
  4. ボウルにAを入れ混ぜたら、3とピザ用チーズを入れて軽く混ぜる
  5. パウンドケーキ型に流し入れる
  6. 180℃のオーブンで35~40分焼く

*事前にオーブンを180℃に予熱し、型にクッキングシートを敷く。

オーブンによって火加減が異なりますので、様子を見ながら時間調整をしてください。

キッシュに似た味わいで、パン代わりに食べられますよ♪

 

 

まとめ

  • ステンレスのパウンドケーキ型は100均で入手可能であるが、錆びや型離れさせるときに注意する必要がある。
  • ステンレスなので加熱したり冷やしたりと幅広く調理可能。
  • パウンドケーキ型は大人数に対応でき、プレゼントにもおすすめ。
  • セリアはステンレスのパウンドケーキ型のサイズが豊富だが、焼くときは型紙が必要なので注意する。
  • ステンレスのパウンドケーキ型は100均で購入したものでも、オーブンでキレイに焼ける。
  • 基本混ぜるだけの簡単レシピでアレンジの効いた色々なケーキを作ることが出来る。

100均で型や材料が手に入るなら誰でも失敗せずに、安く、簡単にお菓子作りを始めることができますね。

ステンレスのパウンドケーキ型があれば、その日の気分で色んなメニューを楽しめます。

手作りしたお菓子をご家族や友人にプレゼントすると、喜んでもらえること間違いなしですよ♪

タイトルとURLをコピーしました