スリーコインズのひざ掛けは種類豊富!デザイン性や機能性をご紹介♪

スポンサーリンク
耳より情報

ひざ掛けは寒い季節だけでなく、夏場に冷房の冷たさが気になる場合も手軽に体を温めてくれるので、特に冷え性の方には必需品ですよね♪

私も冷え性なので、自宅のリビングや車に必ずひざ掛けを置いています。

ですが、いくつもひざ掛けを持ちたいとなると、なるべく価格を抑えながらも質の良いものが欲しいと思いませんか?

そのような悩みをスリーコインズが解決してくれます!!

スリーコインズには、お手軽な価格で機能性やデザイン性に優れたひざ掛けが豊富に取り揃えられています。

今ひざ掛けをどこで買うか迷っていたら「スリーコインズで買えばよかった…」と後悔しないためにも、今回の記事を参考にしていただければ幸いです♪

 

 

スポンサーリンク

スリーコインズのひざ掛けは種類豊富でおすすめ!

スリーコインズには、なんと6種類ものひざ掛けが取り揃えられています!!

よく雑貨店で販売されているひざ掛けは、デザインはシンプルなものから花柄など個性的なものまでありますが、素材は同じ場合が多いですよね。

「もっとフカフカな素材が良い」「毛足が長いひざ掛けがいい」など色々な種類のひざ掛けを見たい時に、スリーコインズがおすすめです。

スリーコインズといえば、330円(税込み)というお手頃な価格とおしゃれなデザイン、使い勝手の良さがとても人気です♪

私も価格以上の見た目や使い勝手の良さに、スリーコインズのキッチン用品などをリピートしています。

今回「可愛いひざ掛けはあるかな?」とワクワクしながら店舗に行くと、販売していた6種類のひざ掛けは想像以上の可愛さで目移りしてしまいました!

また、ひざ掛けの大きさは全て【約70㎝×100㎝】なので持ち運びをするにも、置いておくにも丁度いい大きさです♪

それぞれ違う性能や肌触りなので、あなたの重要視するポイントを押さえたひざ掛けが見つかるはずですよ。

 

ケーブル柄ブランケット

こちらのケーブル柄ブランケットの特徴は柔らかい手触りです!

他のものに比べて少し薄手の生地ですが、とても柔らかくモコモコしているので思わず頬ずりしたくなります。

また、ケーブル柄が可愛らしくナチュラルな印象があるので、ご自宅のインテリアに合わせてリビングに置いていても素敵です♪

もし私がこちらのケーブル柄ブランケットを使うとしたら、リビングのソファに置きます。

そしてひざ掛けとしての利用だけでなく、柔らかい手触りを堪能するためにお昼寝をする時には丸めて枕の代わりにもしたいです!

 

ポケット付きブランケット

こちらのポケット付きブランケットは、ひざ掛けを折りたたんでポケットに入れることができるので持ち運びに最適です!

「使わない時はコンパクトに片付けておきたい」と思っている方にはピッタリですね。

コンパクトになっているひざ掛けが車や職場に1つあれば、冷房で体が冷えて困るという事態も回避できます。

私もいくつかひざ掛けを持っていますが、ついソファにかけて放置してしまいます。

ポケットが付いていれば、少し面倒くさがりな私でも収納して片付けができそうです♪

 

3層構造ブランケット

こちらの3層構造ブランケットは、内側がアルミ加工になっているので風を通しにくいです。

防寒に適しているので、外での行事ごとやキャンプをする際におすすめです。

内側がアルミ加工されているひざ掛けを初めて見たので「すごい!!なんでもあるのね!」と声に出してしまいました(笑)

肌寒い季節に、公園のベンチでお子様を見守っているお母さんにも、是非使っていただきたいひざ掛けです。

また、キャンプに持っていくのも良いかと思います。

私は小学生の頃、家族とキャンプに行ったことがあります。

その時、昼間は暑いくらいだったのに、夜は気温が下がり、寒かった記憶があります。

外で天体観測をしたかったけれど、肌寒くて結局テントに戻ってしまいました。

ご紹介したひざ掛けのデザインは、どこかアウトドアな雰囲気を彷彿させているので、雰囲気もピッタリで防寒もできますね!

価格は550円(税込み)です。スリーコインズの中では少し価格が高いですが、保温性が抜群なので価格以上の価値がありますね!

 

3WAY中わたブランケット

こちらの3WAY中わたブランケットは、まるで薄手のダウンジャケットのような軽さのひざ掛けです。

ひざ掛けにボタンがついているので、膝にかける他に肩から羽織ったり腰に巻くことができます!

私もよくひざ掛けを羽織ることがありますが、分厚い生地だと重くて肩が疲れてしまったり、肩から落ちてしまうことがありました。

ですが、こちらの3WAY中わたブランケットはボタンが付いていることに加えて、ひざ掛け自体が驚くほど軽いのでずっと羽織っていられます。

腰にも巻けるので、料理などの立ち作業の間の腰を冷やしたくない主婦の方にもおすすめです♪

私はよく読書をしている時に、ひざ掛けが落ちてしまい集中できないことがあります。

じっと座って入れれば良いことなのですが、足を組んでしまうクセがなかなか治らずに足を組みかえたときに落ちてしまいます。

そのような時に、ボタンが付いていれば落ちてしまったひざ掛けを拾うこともないと思うので、快適に読書ができます。

こちらの価格は550円(税込み)です。3つの使い方ができるひざ掛けが550円で手に入るなんて驚きですね!

 

シャギーブランケット

こちらのシャギーブランケットは肌触りの良い長い毛足が特徴です。

シャギーとは英語で「毛むくじゃら」という意味があり、毛足の長い毛羽だっているような質感の素材をいいます。

セーターやカーディガンなどの洋服などによく使われていますね。

手触りも良く見た目もおしゃれなので、ひざ掛けとして利用するだけでなく、ソファに置けば部屋のアクセントにもなります。

「裏表どちらもシャギー素材だと毛が抜けて服に付かないか気になる…」という方もご安心ください。シャギー素材は表面だけになっています♪

価格は550円(税込み)です。見た目のおしゃれさはもちろんですが、肌触りや機能性が優れているので、とても550円には思えない商品です!!

 

リバーシブルボアブランケット

こちらのリバーシブルボアブランケットは、裏面が少し毛足の長めのボア素材になっています。

反対に表面は毛足の短い素材なので、お好みで使い分けができます。

今回私は車に乗せて置くひざ掛けを探していたので、こちらのリバーシブルボアブランケットを購入いたしました。

どちらも肌触りはスベスベで、思わず手で撫でていたくなってしまいます。

ひざに乗せていると、ボア素材がじんわりと温かくなっていくので大満足です!!

分厚さも程良く、デザインもシンプルなので職場にも持っていこうと思っています♪

 

ひざ掛けとブランケットの違い

ところで、あなたは「ブランケット」と「ひざ掛け」の違いはご存知ですか?

今回ご紹介したスリーコインズのひざ掛けも、商品名はどれも「ブランケット」となっていましたね。

調べてみると、実はひざ掛けとブランケットは言葉の意味が違うことが分かりました!

え?!ひざ掛けを英語にするとブランケットだと思っていたわ!!

あなたも、ひざ掛けを英語にするとブランケットだと思っていませんでしたか?

ブランケット(blanket)は英語で毛布のことを意味します。一方でひざ掛けは英語で「laprobe」と表します。

ですが、日本ではブランケットとひざ掛けは、ほぼ同じような意味として使われていますね。

寝具用に使うものが毛布、室内や野外で敷いたり羽織ったりして使うものをブランケットと呼ぶことが多いそうですよ♪

また、一般的にひざ掛けは1メートル前後ほどの大きさで体を部分的に温めるものをいいます。

ですので、サイズの小さいブランケット(毛布)はひざ掛けになります♪

ひざ掛けという名前は使う用途やサイズからきていたのね!

 

 

スポンサーリンク

スリーコインズのもこもこグッズもおすすめ

スリーコインズにはひざ掛けの他にも体を温めてくれるグッズがたくさんあります。

今回店舗でひざ掛けの近くに並べてあり、私が気になった「もこもこグッズ」を紹介いたします。

ひざ掛けと合わせて使えば体も温まり、ゆっくりと休むことができて癒されると思うので、ぜひご参考ください♪

こちらの情報は2021年2月の情報ですので最新の情報は店舗やオンラインストアをご確認くださいませ。

3COINS(スリーコインズ)公式通販サイト

 

 

ルームシューズ

足元もポカポカに、そして可愛くしたいあなたにおすすめのルームシューズが「おとなアニマルルームシューズ」です


引用 3COINS(スリーコインズ)公式通販サイト

パンダとヒツジの2種類があります。見た目のインパクトが大きいですが、中までもこもこしているので、とても温かいです♪

シューズの裏側には滑り止めもついているので、フローリングでも安心ですね。

また、お子様用にも可愛らしい「耳付きルームシューズ」もあります。


引用 3COINS(スリーコインズ)公式通販サイト

こちらも裏側にはしっかりと滑り止めがついているので、親子で可愛いルームシューズを履いて寒い季節を乗り切りましょう!

見た目が可愛いので、お子様も進んでルームシューズを履きたがるかもしれませんよ。

私はスリッパが脱げやすくあまり履きたくないと母親に言っていました。

ですが、一緒に新しいスリッパを買いに行き、自分が気に入ったデザインを購入すると、喜んで履いて歩くようになりました。

価格はおとなアニマルシューズが330円(税込み)、耳付きルームシューズが550円(税込み)となっています。

 

ルームソックス

ルームシューズよりも脱げにくくて、ふくらはぎも温めたいという方には、もこもこのルームソックスをおすすめします。

スリーコインズには「シェニール×ミンクファーケーブルHS」というルームソックスが販売されています。

マシュマロのようにふわふわの柔らかいタッチがとても気持ちいい肌触りです。

シェニールはドイツの伝統織物として有名な折り方です。表と裏面が同じ色、柄になっていてぷくぷくとした質感が特徴です。

こちらの価格は330円(税込み)なので、とてもお買い得です!

ルームソックスは旅行などにも持ち運びがしやすいので、ひざ掛けとセットで持ち歩けますね♪

私も旅行に出かける時にはルームソックスをホテルに持っていくようにしています。

空調の調節が自宅とは異なるので、寒い時などに役に立ちますよ!!

スリーコインズのルームソックスは価格も安く、見た目も可愛い物が多いので、旅行先でもおしゃれに見られますね。

 

 

スリーコインズには通販サイトがある

3COINS(スリーコインズ)公式通販サイト

スリーコインズの商品が気になるけれど、近くにスリーコインズがないという方は通販サイトの利用をおすすめします!

実は私もスリーコインズに通販サイトがあるということは最近知りました。

100均の通販サイトはまとめ買いのみの対応だったりと、個人の買い物には向かないものだったので、スリーコインズも同じかと思っていました。

ですが、スリーコインズは1個単位から購入が可能でした!!

店舗にあるすべての商品が対応というわけではありませんが、自分の欲しいものが通販商品の対象になっていればラッキーですよね。

今回ご紹介したひざ掛けの中では、シャギーブランケットが通販で購入が可能となっていました。

もし、近くにスリーコインズがなくて諦めていた方は是非チェックをしてみてください♪

 

 

スリーコインズでの買い物はアプリを活用しよう

3COINS(スリーコインズ)公式通販サイト

スリーコインズは「PALCLOSET」というアプリをダウンロードし、買い物の時に提示することでポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは1ポイント1円として買い物の時に利用できるので、スリーコインズ好きの方は要チェックですね!!

パルグループはスリーコインズの他にも雑貨店やアパレルブランド等、様々な店舗が加入しています。

あなたの身近にある店舗や、気になっている店舗も加入しているかもしれませんよ♪

また、スリーコインズでは3のつく日はスリコの日になっています。

毎月3日、13日、23日にスリーコインズで買い物をすると、ポイントが3%プラスされるので、お得にポイントをゲットしましょう!

通販サイトでも通常のポイントは付与されますが、スリコの日のようなポイントアップキャンペーンは行っておりません。

 

 

まとめ

  • スリーコインズには2021年2月現在6種類のひざ掛けが販売されている
  • ひざ掛けの価格は330円(税込み)~550円(税込み)
  • 日本ではひざ掛けとブランケットはほぼ同じ意味として使われている
  • スリーコインズで購入出来る「もこもこグッズ」をご紹介
  • スリーコインズには通販サイトがある
  • 「PALCLOSET」というアプリを利用するとポイントが貯められる

スリーコインズには、おしゃれで機能性抜群のひざ掛けが種類豊富に販売されていました。

私も欲しかったひざ掛けを1つ購入しましたが、とても温かいので毎日の通勤に重宝しています。

これからは毎年ひざ掛けの購入はスリーコインズで決まりです!

あなたも、ひざ掛けの購入場所や機能について迷っていたら、ぜひスリーコインズをチェックしてみてください。

おしゃれなひざ掛けが、あなたの体を温めてくれますよ♪

タイトルとURLをコピーしました