ニトリの珪藻土バスマットはキッチンでも優秀なマット!グッズも紹介!

スポンサーリンク
家事

あなたはニトリの珪藻土グッズをご存知ですか?

水回りですと、どうしてもカビなどの汚れを気にしがちですがニトリの珪藻土商品ならそんな心配はありません。

我が家でもキッチングッズとして重宝するようになりました。

そんな中、ニトリの珪藻土バスマットがキッチンでも使えると話題です!

バスマットをキッチンで使うの!?と思うかもしれませんが、シンプルなデザインなので見た目の違和感はまったくありません。

まだ使ったことのないあなたにバスマットの使い方、そしてその他にも人気のキッチングッズをご紹介いたします。

私は主婦のため、キッチングッズを珪藻土に変えたことで汚れや湿気に悩まされることが減りました。

この記事で是非、珪藻土の魅力を感じていただきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土バスマットがキッチンでも優秀なマットの理由

ニトリの珪藻土バスマットをキッチンに使用している方が増えています。

私もその内の一人です。なぜこんなに支持されるのか見てみましょう。

 

吸水性と速乾性がキッチンにも最適

引用 ニトリ

色んな使い方ができるなんて凄いわ!

珪藻土の特徴といえば水分を吸収して、すぐ乾くというところ。

これはお風呂場でもキッチンでも嬉しいポイントですね。

ニトリのバスマットはサイズ展開、色も豊富にあるため好みに合わせて使いやすい商品です。

我が家はシンプルなホワイトを使っていますが空間がお洒落になります。

シンプルな形で色も品があるのでインテリアとしても活躍してくれますよ。

バスマットとしてはもちろん、キッチンでは水切りカゴ代わりに使用できます。

洗い終わった食器の水滴をすぐに吸収してくれるので代用して使われている方が多いのです。

水切りカゴは使っていく内にヌメリや水垢などが気になりますが、この商品だとすぐに乾燥するので清潔に保つことができます。

 

好きな形にカットして使える

実は、珪藻土バスマットは自分でカットして好きな大きさで使うことができるのです。

少し手間がかかりますが、のこぎりや大き目のカッターなどで切れます。

角を付属のヤスリで滑らかにすればキッチンの色んなところで使えるので、様々な工夫をしている方もいます。

食器の水切りだけでなく洗剤置きや、小さくカットして調味料の吸湿剤にも良いですね。

珪藻土バスマットをお風呂場だけにしか使わないのは勿体ない!!

せっかく吸収性に優れた素材で作られているのですから、自分でカットするなり手を加えればキッチンでも大活躍すること間違いなしです。

 

 

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土素材のキッチン用品をチェック

ニトリから多く珪藻土商品が発売されていて、その安さや使い勝手の良さから多くの支持を得ています。

では、具体的にどのような商品があるのでしょうか。詳細を見てみましょう。

 

珪藻土スプーン

引用 ニトリ

塩や小麦粉の容器に入れておくと吸水し、サラサラの状態を保ってくれます。

様々なサイズが発売されており、用途に応じて選ぶことが可能です。

裏面に砂糖には使用できないと注意書きがありますのでご注意ください。

砂糖の場合、吸水し過ぎて固まりができてしまうことがあるようなので気を付けましょう。

私は塩、コーヒー入れに使用しています。以前は塩がガチガチに固まっていましたが、今ではその心配は必要ありません。

固まった塩と調理の際に格闘することなくスムーズに使用できています。

コーヒー入れに使ったのは頻繁に缶を開閉するので念のために入れています。ちなみにコーヒー入れには5mlサイズで問題ありません。

 

珪藻土のコースター

引用 ニトリ

形は丸形、スクエア型など色々な種類がありましたが、丸形の水色と黄色を主人と私用に購入しています。

例えばグラスに氷を入れてしばらく置いておくとグラスに付いた水滴をコースターが綺麗に吸ってくれます。

さらに吸水力を確認するため水道をくぐらせ水をかけてみましたが、1分も経たず瞬時に吸水していました。

 

珪藻土のブロック

引用 ニトリ

色はホワイトとグレーの2色で、乾燥剤の代わりになる珪藻土スティックです。

お茶や海苔、開封したスナックやシリアルなどに入れておくと吸水してくれます。

フラワー型とブロック型がありましたが私はベーシックなブロック型を購入しました。

フライドオニオンの容器に入れていますが購入当初のパリパリ感が見事に保てています。

また、我が家では靴の中に入れて湿気対策をしています。ブロック型は様々な用途に使えてとても便利です。

特に夏場は汗で蒸れてしまいがちですよね。帰宅してポンと入れるだけなので簡単です。

 

 

ニトリの珪藻土素材をキッチンで使う上での注意点

珪藻土は経済的ではありますが使っていく内に吸水が悪くなる可能性があります。

では、お手入れ方法はどうしたらいいのでしょうか。

 

手入れの仕方

長く使いたいからこそケアも大事ね。

スプーンやコースター、スティックなどは容器から取り出して保管しておくと吸収した水分が自然と抜けます。

気になるようでしたら天日干しすれば尚いいです。何度でも使えて財布に優しい商品ですね。

バスマットも同様、使い終わったら立てかけておけば大丈夫ですが吸収が悪くなった場合、表面をヤスリで削れば繰り返し使用できます。

ヤスリで削る作業は私のような女性でも問題なくできるので安心してくださいね。

 

珪藻土バスマットの注意点

黒カビはちゃんとやっつけたいわね。

いくら珪藻土バスマットの吸水力が高くても、その効果が永続的に続くとは限りません。長年使えば吸収力は自然と落ちてしまいます。

特に珪藻土バスマットは手入れを怠ると点のような小さな黒ずみができる場合があります。

この黒ずみはカビです。黒ずみができた時はスプレータイプの防カビ剤を噴射します。

次に1分以内に水で流して、水をしっかり切ります。

そして陰干しをすれば表面にある黒ずみは綺麗に消えますが、奥の方まで根付いた黒ずみは消えないこともあります。

カビ対策は日々の手入れが大切になってきます。

日頃からベランダで陰干しをすると吸水力の回復に加えて、カビや臭いの予防になりますので試してみて下さい。

我が家は大道路に面しているため、どうしても排気ガスが気になってベランダに干せません。

そのため、天気の良い日に窓際に立てかけて干すようにしています。これだけでも大丈夫ですよ。

 

 

まとめ

  • 珪藻土バスマットは吸収性、速乾性に優れているのでキッチンでも大活躍
  • バスマットをご自身の望むサイズに合わせてカットすれば食器の水切りや吸湿剤として使える
  • ニトリの珪藻土のグッズはスプーン、コースター、ブロックと色や形が多岐に渡る
  • 珪藻土商品はヤスリで削る、天日干しするなどカビ対策を講じておく
  • 日頃からのケアを大事にし、何度でも使えるようにしておく

珪藻土グッズは財布に優しい商品で日頃から節約に徹している私のような家庭にはぴったりの商品です。

もちろん定期的な手入れは必要ですが、何度でも繰り返し使えるメリットを考えると安い買い物だと思います。

コスパを求める方、珪藻土商品を試しに使ってみたいけどメーカーに迷っている方は是非二トリのバスマットから始めてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました