PR

メディテムマットの支払い方法は?クレジットカードなどから選べる

生活
記事内に広告が含まれています。

この記事では、メディテムマットを購入する時の支払い方法をご紹介します。

公式サイトでメディテムマットを買う時には、クレジットカードとAmazon Payをが利用できます。

最近はキャッシュレス決済の種類も増えているので、メディテムマットの購入にはどのような支払い方法が選択できるのか気になりますよね。

公式サイトや楽天市場などの公式ショップでの支払い方法が知りたい方はこの記事を、今すぐメディテムマットを購入したい方は以下公式サイトをご覧ください。

メディテムマットを公式サイトで買う時の3つの支払い方法

支払い方法注意点
方法①:クレジットカード一括取り扱いカードかどうか確認
方法②:クレジットカード分割分割回数により手数料がかかる
方法③:Amazon Pay事前にAmazonアカウントの登録が必要
2024年2月現在

ここからは、公式サイトからメディテムマットを買う時の支払い方法を3つご紹介します。

整う寝心地が期待できるなど話題のメディテムマットは、100日間の全額返金保証もあるため、一度は試してみたいですよね。

公式サイトではメディテムマットを3つの支払い方法から選んで支払えますよ。

公式サイトでメディテムマットを購入する際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

支払い方法①:クレジットカード一括

公式サイトでメディテムマットを購入する際の一つ目の支払い方法は、クレジットカード一括払いです。

ネットショップで商品を購入する時の支払い方法は、クレジットカードを利用できることが多いですよね。

一括払いは手数料がかからず、商品そのものの支払いだけなので、家計管理がしやすいというメリットがあります。

また引き落とし日までにお金を準備すればいいので、欲しいタイミングを逃すことなく購入できます。

利用できるクレジットカードは2024年2月現在UC、VISA、MASTER、JCB、ダイナーズ、アメリカン・エクスプレス、オリコ、NICOS、イオン、ライフ、DCとなります。

カードによってはポイントが付くものもあるので、上手に利用してお得にメディテムマットを購入しましょう。

支払い方法②:クレジットカード分割

公式サイトでメディテムマットを購入する際の二つ目の支払い方法は、クレジットカード分割払いです。

メディテムマットの公式サイトでは、2~24回の中から支払回数を選べます。

分割の回数が多いほど手数料は高くなりますので、余計に支払いたくないという方には向いていません。

一方で分割払いにすると一度に高額を支払わなくていいので、月々の支払い額の負担を減らしたい方には、とてもおすすめの支払い方法になりますよ。

事前に手数料を確認してから、分割払いの回数を選びましょう。

支払い方法③:Amazon Pay

公式サイトでメディテムマットを購入する際の三つ目の支払い方法は、Amazon Payです。

事前にAmazonアカウントに住所や支払い方法を登録しておく必要がありますが、Amazon Payを選ぶと、登録された住所や支払い方法を使って決済できますよ。

改めて住所やクレジットカード番号の入力をする必要がないので、Amazonアカウントを持っていれば手間が省けてとても便利ですね。

そしてAmazon Payの支払い方法を、登録してあるAmazonギフトカードにするとプライム会員は1.0%、通常会員は0.5%の還元があります。

Amazonギフトカードがあるので使いたいなと思っている方は、Amazon Payを利用すればAmazonギフトカードを利用でき還元もされるのでお得です。

メディテムマットを今すぐ購入したい方は以下公式サイトをご覧ください。

メディテムマットをAmazonや楽天市場など通販で買う時の支払い方法

ここからは、メディテムマットを公式ショップで買う時の支払い方法についてご紹介します。

メディテムマットは楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの公式ショップでも購入できます。

公式サイトではクレジットカード払いが基本でしたが、楽天市場などの公式ショップですと、クレジットカード以外の支払い方法も可能なのです。

クレジットカード以外で支払いたい方は、各通販サイトの公式ショップで購入を考えると良いですよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

支払い方法①:楽天の公式ショップは5通り

支払い方法注意点
クレジットカード一括払い
リボ払い
分割払い(3~24回)
銀行振込注文後14日以内に振り込む
振込手数料はお客様負担
後払い決済手数料250円お客様負担
請求メールが届く
コンビニまたは銀行で支払い
(期限:14日以内)
セブンイレブン
※前払
購入後メールが届く
メールの案内に従いレジにて支払い
(期限:14日以内)
ローソン
郵便局ATM等
※前払
購入後メールが届く
①メールの案内に従いレジにて支払い
②郵便局ATMにて支払い
③ネットバンキングにて支払い
※①~③いずれかの方法で支払い
(期限:14日以内)
2024年2月現在

楽天市場にある大衛株式会社の公式ショップで、メディテムマットを購入する際の支払い方法を調べましたのでご紹介します。

楽天市場のメディテムマット公式ショップでの支払い方法は5つです。

後払い以外の14日以内に支払うものは、支払いが確認できないと楽天市場に自動で注文をキャンセルされてしまうので注意が必要です。

また後払い決済の場合、事前キャンセルの場合でも決済手数料の250円は支払う必要がありますよ。

公式ショップは公式サイトよりも支払い方法が多いので、選択の幅が広がり嬉しいですね。

楽天市場の公式ショップは銀行振り込みやコンビニ決済も選べるので、クレジットカード以外で支払いたい場合はご検討ください。

支払い方法②:Amazonの公式ショップは9通り

支払い方法注意点
クレジットカード一括払い
リボ払い
分割払い(2~24回)
Amazonポイント
Amazonギフトカード
Amazon種類別商品券
ポイント利用したい時は選択
ギフトカードなどはコード入力して適用
コンビニ払い購入後メールが届く
メールの案内に従いレジにて支払い
ATM払いPay-easy(ペイジー)ロゴのある銀行のATMにて支払い
手数料が発生する場合がある
ネットバンキング払い住信SBIネット銀行とau自分銀行
購入後届くメールのURLから支払う
電子マネー払い楽天Edy
モバイルSuica
JCB PREMO
支払秘書
※単独の電子マネーでのみ支払い可
 併用不可
あと払い(ペイディ)コンビニ、銀行振込または引落とし
(期限:購入の翌月10日まで)
アプリで本人確認すると3回もしくは6回あと払いに変更可能
携帯電話会社の請求月々の携帯電話料金と一緒に支払う
Pay Pay残高が足りない場合でも注文は確定される
※支払い完了までは商品の発送はない
2024年2月現在

Amazonにある大衛株式会社の公式ショップで、メディテムマットを購入する際の支払い方法を調べましたのでご紹介します。

Amazonのメディテムマット公式ショップでの支払い方法は9つです。

一般的にAmazonでは代金引換の支払い方法もありますが、メディテムマットは代金引換を利用できないようです。

そしてお支払い番号の有効期限までに支払われなかった注文は、自動的にキャンセルされるので注意しなければなりません。

Amazonの公式ショップでは、電子マネー払いや携帯電話料金と一緒に支払えます。

なのでメディテムマットをクレジットカード以外で購入したい人にはおすすめですよ。

支払い方法③:Yahoo!ショッピングは7通り

支払い方法注意点
クレジットカード一括払い
リボ払い
分割払い
(2回,3回,6回,10回,15回,20回)
d払いd払い残高
または電話料金合算払い
1回あたりのご利用限度額は30,000円以下
auかんたん決済月々の携帯電話料金とまとめて支払い
1回あたりのご利用限度額は50,000円以下
ソフトバンク
ワイモバイル
まとめて支払い
月々の携帯電話料金とまとめて支払い
1回あたりのご利用限度額は50,000円以下
セブンイレブン
※前払い
購入後メールが届く
メールの案内に従いレジにて支払い
※支払いは現金のみ
ファミリーマート ローソン他
※前払い
購入後メールが届く
メールの案内に従いレジにて支払い
コンビニ後払い後払い手数料206円(税込) 
商品と別に払込票が届く
コンビニで支払い
(期限:発行より14日以内)
2024年2月現在

Yahoo!ショッピングの大衛株式会社の公式ショップで、メディテムマットを購入する際の支払い方法を調べましたのでご紹介します。

Yahoo!ショッピングのメディテムマット公式ショップでの支払い方法は7つです。

クレジットカード払い以外は、携帯会社で携帯電話料金とまとめて支払う方法か、コンビニ払いというとてもシンプルな支払い方法になります。

どの通販サイトからメディテムマットを買うかによって、支払い方法が少しずつ異なります。

あなたに合った支払い方法で、メディテムマットの購入をしてくださいね。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

メディテムマットの支払い方法についてまとめ

  • メディテムマットの公式サイトと公式ショップは、クレジットカード一括払いか分割払いかが選べる
  • Amazon Pay利用は公式サイトのみ使えて、決済時に住所やクレジットカード番号を入力する手間がなく便利
  • 楽天市場の公式ショップでは、クレジットカード払いに加え、銀行振り込みやコンビニ払いも選べる
  • Amazonの公式ショップでは、クレジットカード払いに加え、電子マネー払いや携帯電話料金と一緒に支払う方法も選べる
  • Yahoo!ショッピングの公式ショップでは、クレジットカード払いに加え、コンビニ払いや携帯電話料金と一緒に支払う方法も選べる

以上、メディテムマットの支払い方法についてお伝えしました。

公式サイトでメディテムマットを買う時には、クレジットカードとAmazon Payを利用できます。

またメディテムマットに関する口コミや評判などは別記事でもまとめていますので、合わせて参考にしてみて下さい。

>>メディテムマットの口コミや評判をリサーチ!ユーザーの声を徹底レポート!