【最新】amazonパントリーはクーポンでお得に!賢い使い方もご紹介♪

スポンサーリンク
amazon(アマゾン)

あなたはamazonパントリーを利用したことがありますか?

amazonパントリーとは、複数の対象商品をひとつの箱にまとめて1回分の送料で送ってもらえるサービスです。

私も名前は聞いたことがあるものの、実際どのようなものかよく知りませんでした。

近所のスーパーの方が、ポイントカードやクーポンで安く買えるんじゃないかしら?

そんなお悩みをお持ちのあなたも、心配ご無用です!

実はamazonパントリーにもクーポンがあり、割引率の高いものでは30~50%まで随時更新されています。

取り扱っている商品も、スーパーやドラッグストアでお馴染みの食品や日用品が目白押しなので安心して購入することが出来ます。

今回はamazonパントリーを知らない方にも分かりやすく、クーポンと併せて知っておきたいお得な利用方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

amazonパントリーのクーポン

amazonパントリーでは割引クーポンを使ってお得に購入することができます。

対象者や期間が限られているものが多いので、気になる方は自分が対象であるかどうかチェックしてみましょう!

初回限定クーポン

amazonパントリーの初回利用時のみに適用されるお得なクーポンです。

期間限定で度々開催されているキャンペーンなので、見つけたら利用するチャンスです!

2021年2月現在開催中で、2021年3月31日8:59までのキャンペーンとなっています。

初回限定1500円以上購入で400円OFF

2回目以降の利用ではサイトに表示されないので、初回利用時には忘れずに使用しましょう♪

パントリーの送料は1注文に付き390円なので、このクーポンを使えば実質送料無料になります!

私はamazonを良く利用しますが、パントリーはまだ使ったことがなかったのでこの機会に使ってみることにしました。

こちらのクーポンは購入時に自動的に適用されるわけではありません。

支払い手続き時にクーポンコードの入力が必要になりますので、ご注意ください!

クーポン祭り

引用 amazon

amazonパントリーのクーポンは数量限定です。対象商品は食品、飲料、日用品など幅広く揃っています。

カートに入れておいてもキープすることはできず、数量に達した時点で無効となります。

私は気になるものをチェックして、後でまとめて注文をしようと思ったときにはもうクーポンがありませんでした。

早い者勝ちですので、欲しい商品を見つけたら早めに購入手続きをしましょう!

クーポンは各商品の紹介ページに記載されていますので、一目で分かります。

20~30%OFF(時には50%OFFも!)のクーポンも多数あるので、スーパーやドラッグストアよりもお得に購入できるものもあります。

また、amazonのトップページで【パントリー】を選べば、パントリー対象商品だけを表示することができるのでその中から欲しいものを選ぶことが出来ます。

スポンサーリンク

amazonパントリーとは?

引用 amazon

そもそも、amazonパントリーとはどのようなサービスなのかを簡単にご紹介したいと思います。

amazonパントリーは複数の対象商品をひと箱にまとめて配送してくれるサービスです。

いくつも商品を注文するとその都度送料がかかってしまいますが、amazonパントリーなら一度で済みます。

対象商品も様々なので、家から注文できる24時間営業のデパートのようですね。

手数料

amazonパントリーではひと箱に付き送料が390円かかります。

これはプライム会員かどうかは関係なく、一律の料金となります。

通常配送については違いがありませんが、プライム会員はお届け日時指定便が無料になります。

一般会員ですと税込み200円の追加料金がかかりますので、プライム会員の方がお得ですね。

amazonパントリーはお急ぎ便には対応していないので、今すぐ欲しいものには向いていないかもしれません。

家のストックなど、あらかじめ在庫管理ができていてかさばるものの購入には良いですね。

パントリー専用ボックスは52cm×28cm×36cmとなり、12Kg以内というのが基準です。

取扱商品

amazonパントリーで取り扱っている主な商品をご紹介します。

  • 食品
  • ドリンク
  • 日用品
  • バス用品・コスメ
  • ヘルスケア
  • ペット用品

特にトイレットペーパーやおむつなど、かさばるものを玄関まで届けてもらえるのは嬉しいのではないでしょうか?

私は子供が二人いるので、一緒に買い物に行くと両手、背中まで塞がって身動きが取れなくなります。

ですが、パントリーならそんな悩みもなく、時間も節約することが出来るのです!その分、子供と遊ぶ時間も増えて一石二鳥ですね。

これだけ揃っているとスーパーやドラッグストアに行く手間も省けますね。

対象商品には「パントリー」という表示がされ、その商品のボックス使用率も表示されます。

ボックス使用率を100%に近づけるほどお得になります。

カートに商品を入れていくと、その都度ボックス使用率が何%なのかが表示されるので一目で分かります。

私はかさばる商品ばかり選んだので、どのくらい入るのか心配でしたが、これなら安心してカートに入れることができますね。

100%を超えると自動的に箱が追加され、送料も2箱分負担することになりますのでご注意ください!

メリット

他にも、amazonパントリーのメリットをご紹介したいと思います。

  • 一度に複数の商品を受け取ることができる
    いくつも欲しい商品があるとき、何度も宅配便を受け取るのは大変ですよね。
    パントリーなら一回で受け取ることができます。
    私は配送後の空のダンボールの処理に困りますが、これなら山積みになる心配もありませんね。
  • 送料が一回分で済む(ひと箱に付き)
    複数商品を個々に頼むとそれぞれに送料がかかってしまいますが、パントリーでひと箱におさまる分は送料も一回分だけです!
  • いつでもどこでも注文できる
    スマホやパソコンからアクセスできるので、隙間時間にサッと注文することができます。また、思い出したときにすぐ注文できるので、買い忘れも減りますね♪
  • キャンペーンやクーポンセールを常時開催
    季節や流行に合わせて開催されるので、いつでもお得に購入することができます。また、ここでしか手に入らないものを見つけることができるかもしれません♪
    知らなかった商品に出会えるので、私はキャンペーン情報を見るのが楽しみになっています。
  • 一点から購入できる
    amazonで注文しようと思うと、大量ボックスやまとめ買いパックしかないという経験はありませんか?
    パントリーなら小さなお菓子やカップラーメンも一点から購入することができます。

デメリット

利用するからにはデメリットもきちんと知っておきたいですよね。

ネットの口コミで見られたデメリットと共にまとめてみました。

  • 送料がかかる
    購入したい商品が一つでも多数でも同じだけ送料がかかります。

    特にプライム会員の方は送料無料の特典があるので、どちらがお得かよく考えて注文しましょう。

  • 対象商品と対象外商品を組み合わせて購入することはできない
    パントリー対象商品はそれだけでまとめてひと箱にまとめられます。対象外商品は別途注文しなければなりません。
  • パントリーの解除はできない
    対象商品をパントリー解除して通常配送にしてもらうことはできません。

私は欲しい化粧品があったのですが、一点のためにパントリーを使用するのはどうなのかなと思いました。

なぜなら私はプライム会員なので送料無料の特典があるからです。

この化粧品がパントリー対象商品であるがために、390円の送料を負担するのはもったいない気がしてその時は購入をやめてしまいました。

このように、例え小さな化粧品一点買うにしてもパントリーの送料を支払わなければなりません。

パントリーの解除とおすすめ商品について更に知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

【悲報】amazonパントリーは解除できない!!賢く使う方法を徹底解説!
amazonについて調べているとamazonパントリーは解除ができないことがわかりました。amazonパントリーの取り扱い商品や段ボール箱のルールについてもご紹介しています。amazonパントリーの仕組みを知って賢く買い物してみませんか。

amazonパントリーの賢い使い方

クーポン以外でもamazonパントリーをお得に使う方法がありますのでご紹介いたします。

せっかく使うのなら時間もお金も無駄にしたくないですよね。

まとめて割引

引用 amazon

定期的に開催されるキャンペーンで、こちらもかなりお得に購入することができます。

  • 対象商品から3~5点購入→合計金額から150円OFF
  • 6~8点購入→合計金額から390円OFF
  • 9点以上購入→合計金額から500円OFF

2021年2月現在開催中で、2021年3月2日08:59までの期間限定となっています。

お気づきになりましたか?6点以上購入すればパントリーの基本送料が実質無料になるのです!

欲しい商品がまとめ買い対象商品でしたらとてもお得になるサービスです。購入する際は対象商品かどうかのチェックをお忘れなく♪

小さい子供を連れてスーパーに行くと走り回るので、私は買いたいものを買えずにお店を後にしたことが何度もあります。

私のようにお悩みのママにはとても嬉しいサービスですよね。

体調管理キャンペーン

引用 amazon

2021年2月現在開催中の期間限定キャンペーンです。

マスクやティッシュ、洗剤など体調管理におすすめのグッズと共に対象外の商品を購入すると、一部割り引きされるというものです。

季節や流行によってキャンペーンの対象商品は異なります。

キャンペーン対象商品Aと、対象外商品Bを合わせて購入するとAが20%OFF

クーポンの併用

クーポンを使用する際に「他のクーポンとの併用はできません」という表記をよく目にしますよね?

ですが、amazonパントリーではクーポンやキャンペーンを併用することができます。

今回私は、初回利用クーポンに加え、各商品の20~40%OFFクーポン、まとめて割引も適用されたのでかなり安くおさえることができました!

私は近所のスーパーやディスカウントストアと同じか、それより安く購入することができ、更に出かける手間も省けました。

amazonブランドの商品を選ぶ

[Amazonブランド]Happy Belly スパゲッティ 1.6mm 5kg
デュラムセモリナを100%使用したロングパスタです。プリプリでシコシコした食感「プリシコ食感」が特長です。 大容量の5kg入り! 一人一人の使いたい分量に合わせて、使用していただけます。 標準ゆで時間は7分で、幅広く多様なソースにもよく合うので様々なパスタ料理に使用していただけます。お好みの硬さにゆでてお召し上がりくだ...

最近は各スーパーでもプライベートブランドの商品を見かけることが多くなりましたが、amazonにもあるのをご存知ですか?

私は今回調べるまで、amazonオリジナルの商品があることを知りませんでした。

食品や飲料から、ゴミ袋などの生活用品、ペット用品なども発売されています。

このパスタのように業務用のようなサイズの商品も取り扱っているので、スーパーではなかなか手に入らないものも見つけることができますよ。

amazonパントリーとネットスーパーの違いはどこ?

amazonパントリーでは色々なものが手に入ると分かりましたが、他のネットスーパーとの違いはあるのでしょうか?

大きな違いをまとめてみましたので、利用する前に比較してみてくださいね。

生鮮食品の取り扱い

どこのネットスーパーと比べても違うところは、amazonパントリーには生鮮食品の取り扱いがないということです。

食品は多数ありますが、冷蔵や冷凍が必要なものは取り扱っていません。

そのため、他のネットスーパーに比べると品数が少ないと感じる方もいるようです。

私は野菜や魚、果物などの生鮮食品は自分の目で選んで買いたいので、元々ネットで購入することはありませんでした。

現在も、amazonパントリーやネットスーパーは加工品や生活用品の購入に利用するようにしています。

私のように、購入するものによって使い分けている方はあまり気にならないかなと思います。

送料

前述したように、amazonパントリーの送料はひと箱ごとに390円かかります。

ひと箱におさまらない場合は箱ごとに送料も追加されることになります。

他のネットスーパーを見てみると、基本送料を支払えば配達してもらえる量に制限はないというところがほとんどでした。

また、「○○円以上購入すると送料無料」というお店も多いので、参考までに2件調べてみました。

送料(税込み)その他特典
楽天西友ネットスーパー330円 一定額以上で送料無料(日程により変動)
イオンネットスーパー330円 5000円以上で送料無料

このように比較してみると、amazonパントリーが割高に感じるかもしれません。

ですが、はじめにご紹介したクーポンやキャンペーンを使えば実質送料無料にすることもできますよね!

うまく使えばamazonパントリーの方がお安くなる場合もありますので、条件などを見直してみてください。

配達日時

ネットスーパーでは最短当日配達を行っているところがほとんどです。

生鮮食品や食料品を主に取り扱っているので、その日のうちに欲しい!という方が多いからですよね。

残念ながら、amazonパントリーは当日配達には対応しておらず、早くても翌日以降の受け取りになります。

お届け日時指定はできますが、お急ぎ便の指定はできないのです。

私は日用品やレトルト食品、など急ぎではないものをamazonパントリーで購入し、野菜や肉など鮮度にこだわるものは他のネットスーパーで、と使い分けたいと思います。

プライベートブランドや輸入品の取り扱い

ECOVER(エコベール) ランドリーリキッド(洗たく用液体洗剤) 1500ml
●用途外に使わない。 ●子どもの手の届くところに置かない。 ●荒れ性の方や長時間使う場合、原液で使う場合は炊事用手袋を使用する。 ●使用後は手を水でよく洗う。 ●原液が洗たく機のフタや床についたときは、放置すると傷むことがあるのですぐに水で充分ふき取る。 ●植物由来の洗浄成分で汚れを落として、肌にやさしい仕上がり。 ●...

先程も少しご紹介しましたが、今回調べたamazon、西友、イオンどこもプライベートブランドの商品を取り扱っています。

他のブランド、メーカーと同じようなクオリティのものをお手頃価格で購入できるので、注目を集めていますよね。

私もよく行くスーパーでは、プライベートブランドの食料品や日用品にとてもお世話になっています。

意外なメーカーとコラボしていることもあり、限定商品が見つかったりするので面白いですよ。

また、amazonパントリーでは他のスーパーではあまり目にしない輸入品の取り扱いもあります。

海外ブランドのものは色使いが鮮やかだったり、香りに特徴のあるものも多いのでリピートする人も多い人気商品です。

あなたも、お気に入りのものを探してみてはいかがでしょうか?

このように比較してみると、似ているようで違うところがいくつもありますね。

あなたの家族構成や、生活リズムなどに合わせてamazonパントリーとネットスーパーをうまく使い分けてみてください。

まとめ

  • amazonパントリーには常時更新される様々なクーポンがある
  • クーポンは数量限定なので、欲しいものがあるときは早めに購入手続きをする
  • amazonパントリーは複数の対象商品をひと箱にまとめて配送してくれるサービス
  • メリットとデメリットを知って、自分に合っているかを見極める
  • クーポン以外にも様々なキャンペーンが開催されるので、条件が合えばお得に買い物ができる
  • amazonパントリーのクーポンは併用できるので、うまく使えばスーパーやドラッグストアよりも安く購入できる
  • 生鮮食品や輸入品の取り扱い、送料など他のネットスーパーとの違いがあるのでうまく使い分ける

amazonパントリーがこんなにお得だとは驚きでした!

クーポンも食品から生活用品まで様々なので、きっとあなたも欲しいものが見つかると思います。

私は、ボックスの使用率を100%に近づけるために大して必要ないものまで選んでしまい、少し無駄使いだったかなと思いました。

ネットショッピングでは良くあることかもしれませんが、ボタンを押すだけで注文できてしまうのは長所であり短所でもありますよね。

本当に欲しいものかどうかを見極めてから購入するようにしてくださいね。

私はこれからも購入するものをうまく選んでamazonパントリーを使っていきたいなと思います。

あなたもamazonパントリーを利用するときは、クーポンとキャンペーンのチェックを忘れないようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました