100均のパウンドケーキ型のシリコン製は少ないが他の型の種類は豊富!

スポンサーリンク
100均

あなたは、パウンドケーキなどのお菓子を作りますか?

私は、週末に子供達とよくパウンドケーキを作ります。

ですが、私の家のパウンドケーキ型は古く、いいのがないかと思い100均に行ってみました!

100均を回った所、シリコンのパウンドケーキ型は種類が少なくとても残念に思いました。

しかし、シリコン製の他の型はとても可愛いものが多く、種類も豊富でした!

私は、シリコン製は使ったことがないのでぜひ購入して作ってみよう!と思い、気に入った商品を購入することができました。

そこで今回は100均のダイソー、セリア、キャンドゥのシリコン製のパウンドケーキ型についての比較と、シリコン型の種類などをご紹介いたします。

手作りのお菓子は、お子様と一緒に作ったり楽しみが多いです。実際に作ってみましたので参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク

100均パウンドケーキ型シリコン製は種類が少ない!

私の住んでいる地域の100均はダイソー、セリア、キャンドゥです。この3店舗をまわり、パウンドケーキ型を見に行きました。

初めに一番近いダイソーに足を運んでみました。

肝心のシリコン製のパウンドケーキ型はというと、私が確認した所ダイソーには2種類見つけることができましたよ!

また、他のシリコン型の種類がとても豊富で、可愛いものが多かったです。

続いて、セリアやキャンドゥに行ってみました。

セリアとキャンドゥは、ステンレスやアルミ、紙製のパウンドケーキ型は多くありましたが、シリコン製は残念ながらありませんでした。

しかし、ネコの型や季節イベント商品として販売されるシリコン製の型や、厚く焼けるホットケーキ型があり魅力的でしたよ。

ダイソーに比べると、他2店舗はシリコン型が全然なかったのが残念でした。

ダイソーで見つけたシリコンのパウンドケーキ型はこちらです!

私が足を運んだダイソーには、サイズが異なるシリコン製のパウンドケーキ型がありました。

サイズはこの2種類だけかオンラインショップやダイソーネットストアで調べてみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

私がダイソーで見つけたサイズはこちらです。

シリコーンパウンドケーキ型小シリコーンパウンドケーキ型大
【21cm×10cm】【20cm×11.5cm】
165円(税込)220円(税込)

上のシリコンパウンドケーキ型はピンクでしたが、ダイソーにはもう一種類、スプレーチョコをイメージさせる可愛いパウンドケーキ型がありました!

材質:本体:シリコンゴム -30℃~230℃

商品サイズ:21cm × 6.1cm × 10cm

キャンディーカラーシリコーンパウンドケーキ型

やわらかいシリコーンの材質でケーキを簡単に取り出せます

ダイソーネットストア

サイズはこちらの他に、【24cm × 6cm × 13cm】がありました。

残念ながら、ダイソーネットストアでは「在庫なし」でした。

しかし、私が足を運んだダイソーで見つけることができました!

私は、ベージュの方が可愛いと思い、子供達と相談してベージュの21cmを購入することにしました。

スポンサーリンク

ダイソーのシリコン型は種類豊富でアレンジ色々!

ダイソーには、シリコン製のパウンドケーキ型は2種類あると伝えましたが、他のお菓子作りができるシリコン型は可愛らしいものが豊富でした!

パウンドケーキではなくても、同じ材料で型に流したり、ホットケーキミックスを使って簡単に作ることもできますね。また、ゼリーなども作ることが可能です。

ディズニーキャラクターや可愛い型が豊富!

私が足を運んだダイソーには、プチケーキが焼けるシリコン型がとてもたくさんありました!

ディズニーキャラクターが5種類と、スター型、ドーナツ型、クマ型などがありました。

全て220円(税込)商品で、こんなに可愛いのにコスパがいいのが嬉しいですよね!

どれも可愛らしくて、見ているだけで楽しかったです!

私の子供達はどうしてもトイストーリーとクマ型が欲しいとねだられたので、購入することにしました!

購入して家に帰ってきたらすぐに、プチケーキを作りたい!と言われたので子供達と作ることにしました。

子供だけですと、うまく型に入れることができなかったですが、とても楽しく作ることができました!

シリコン型プチケーキの作り方
  • 材料を混ぜ合わせる

    ※簡単にできるホットケーキミックスを使って作りました!

  • 型に生地を流し込む

    ※細かい部分は、斜めにして生地が全体にいくようにするとうまくできました!

  • 予熱したオーブンで焼く

    私の家のオーブンでは、180℃で30分焼き上げました!

    心配な時は竹串で指して確認しましょう。

  • 型から取り外す

    クマの耳が取れたり、剥がれたりしてうまく取れなかったのもありました。

    また、顔側の方は薄かったです。

  • 完成!お皿に盛り付ける

チョコレートケーキなどにすると、顔がはっきりわかるのかなと思いました。

また、私の家にはなかったのですが、ペンなどで目を描いたりデコレーションしても可愛いですよね♪

細かい耳などは取り外すときに取れてしまいました。パウンドケーキ型を洗って乾かしたら最初は細かいところは油を塗ったほうが良さそうです。

今回、子供達が早く作りたいと言うので、ホットケーキミックスを使って作りました。

そのため、ケーキを作る時に入れるバターを入れませんでした。それがうまく取れなかった原因ではないかと思っています。

ミッキーのシリコンケーキ型まで!

プチケーキよりも大きいミッキーのシリコンケーキ型もありました。

残念ながら私が行ったダイソーにはありませんでしたが、ダイソーネットストアでは購入可能でした。

ミッキー型のケーキが自宅で作れるのは嬉しいですね!ダイソーはディズニーキャラクターの商品がとても豊富にあるので、子供から大人まで楽しめます。

材質:材質:シリコーンゴム -30℃~230℃

商品サイズ:16cm×6cm×13.7cm

種類(色、柄、デザイン):赤 、黒

ダイソーネットストア

ダイソーネットストアでは、単品購入ができます。

まとめ買いをするならオンラインショップでいいのですが、自宅用となるとそんなに必要ないので、最寄りの店舗にない場合はダイソーネットストアで私は購入しています。

ミッキーのシリコンケーキ型も購入しようと思っています!

イベントによっても商品が追加される!

私が訪れたのは、10月の中旬ですのでハロウィンの商品がたくさんありました。

100均はクリスマス、お正月、バレンタインなどイベントに合わせて商品が続々追加されていくので、訪れるともうそんな季節だなと思う時があります。

私が行った時も、入り口目の前にハロウィンの商品がずらっと並んでいました。

お化けとかぼちゃのシリコン型がありました。こちらも、220円(税込)ですので、家族やお友達とハロウィンパーティーをする時などに良さそうですね!

セリアのパウンドケーキ型は紙やアルミが多い!

私は、ダイソーは可愛い商品が多くて、セリアはおしゃれなイメージがあります。

私がいつも足を運んでいるセリアもとてもおしゃれなものが多く、メイクやネイルなどの種類も豊富です。食器類などもおしゃれだなという印象です。

パウンドケーキ型を見てみると、紙製、アルミやステンレスの商品がとても多く、シリコン製のものはありませんでした。

シリコン型は本当に少なく、あったのはこちらでした。

ツリーのシリコン型がありました。また、カヌレ型もあり、とてもおしゃれな印象を受けました。

カヌレはフランスの伝統的なお菓子ということは知っていましたが、作ったり食べたりしたことがないので、今度ぜひ購入してみたいと思いました。

そして、私がセリアで惹かれて購入したのはこちらです。

厚焼きのホットケーキが焼けるというシリコン型です。

厚焼きのホットケーキは、自宅でカフェの気分を味わいたい!子供達が喜びそう!という理由で購入しました。

実際に作ってみたら、厚焼きなのにボロボロになってしまい失敗してしまいました。その理由がこちらです。

  • ホットケーキの生地が型から取れず、ボロボロになって失敗してしまった
  • 生地が多かった為、型から溢れて失敗してしまった

説明書通り、型にバターを塗ったのですが少なかったみたいなので、2回目は型の周りにしっかりバターを塗って焼いてみました。

また、膨らむのを考えて生地を流し込む時は、半分くらい流し込んでみました。

パウンドケーキもそうですが、焼く前は空気を抜いた方がいいと聞いたので、焼く前に1~2回生地の入った型を落として空気を抜きました。

生地の中の大きな気泡を取り除くため、生地の入った型を台から10㎝ほどの高さから叩くように落とすことで空気を外に出します。

空気抜きをすることで、焼きあがった生地の表面がへこむのを防ぐことができます。

アイノネ製菓

お恥ずかしい話、そのような理由があるのを私は知りませんでした。

母親から気泡を抜くんだよ!と教えられていたので、空気を抜くことは知っていましたが、何も考えずに行っていました。

その手順で厚焼きホットケーキを作りました!型からもきれいに取ることができましたよ!

しっかりとした厚焼きで、いつものホットケーキと違う!と子供達も大喜びでした!

2枚重ねてみました。上が最初に焼いたホットケーキなのですが、2枚目の方が「す」が入っていなくてきれいに焼けました。

最後の方は、生地が少なくなり厚焼きになりませんでしたが、子供達も喜びコーヒーを飲みながらカフェ気分を味わえたので、買って正解でした!

キャンドゥにはネコのシリコン型がある!

Can Do(キャンドゥ)

私が足を運んだキャンドゥは、店舗が小さくダイソーやセリアに比べて商品が少なかったです。

キッチン用品の場所にあり、キャンドゥもセリア同様、シリコンのパウンドケーキ型はなく、アルミとステンレスの型が少しありました。

シリコン製のものは、厚焼きホットケーキ型とネコの厚焼きパンケーキ型がありました。

ネコの厚焼きパンケーキも可愛いですよね!焼いてからチョコペンで顔を描いたりすれば、子供達が喜びそうだなと思いました。

残念ながら、キャンドゥにはシリコン製の型は厚焼きパンケーキだけでした。

ですが、私が足を運んだ店舗にはなかっただけで、あなたの住んでいる地域には他にもあるかもしれませんよ!

パウンドケーキ型のシリコン製がおすすめな理由

私は、今まで紙製のものかステンレスの型しか使ったことがありませんでした。

しかし、100均巡りをして実際に使ってみてシリコン型はとてもいいと思ったことがあります。

紙製のものは、一回使えば終わりで、取り外しがしやすいタイプです。

逆にステンレスやアルミは、クッキングシートを型に敷き焼き上がったら取り外し、何回も洗って使える型のタイプですよね。

シリコンの型は、この紙製のタイプとステンレスやアルミのタイプ2つの良さを兼ねそろえた型だということに気が付きました!

型に油を塗らなくても取り外しが楽

パウンドケーキなどオーブンで焼く場合、クッキングシートを敷いて焼くことが多いですよね。

私も、敷いて作っていました。しかし、シリコンの型を使えば材料にバターや油など加えることがあるので、きれいに型から取り外すことができます!

シリコン型であればパウンドケーキ型ではなくても、ケーキやチョコレート、ゼリーやシャーベットなどの「焼き菓子」から「冷凍菓子」まで気分によって作れます。

こびりつきが気になる方は、薄く油を塗った方が安心だね!

材料に、バターや油を入れないで作る時は、うまく取れない場合がありますので、型の周りに油を塗るときれいに取ることができますよ!

柔らかい素材で洗いやすい

シリコンのパウンドケーキ型は、柔らかいのでとても洗いやすいです。

また、可愛いデザインのものは細かい溝などもあり、洗うのが大変かもと思っていました。

しかし、シリコン製なので裏返して洗うことができます!

ステンレスなどの金属の型ですと、裏返しにして洗うこともできないので、細かい所は洗い残しになっていました。

ですが、シリコンの型ですと細かい所を、使わなくなった歯ブラシなどで洗えばきれいに落とすことができますよ。

シリコン型でパンも焼けるのはダイソーだけ!

私が行ったダイソーには、2種類のシリコン製のパウンドケーキ型の他、紙製やアルミ、ステンレスのパウンドケーキ型も豊富に取り揃えてありました。

また、シリコンの丸いケーキ型もあり、とてもたくさんの種類で目移りしたのを覚えています。

さて、私が購入したキャンディーカラーの21cmのパウンドケーキ型ですが、説明書にはこう書かれています。

  • 食器洗い機 ok
  • レンジ   ok
  • オーブン  ok
  • 直火    ×

耐熱性も230℃までと書かれていたので、お菓子作りをする上で十分ですね!

そこで、せっかく購入しましたので、子供達と一緒にパウンドケーキはもちろんですが、シリコンのパウンドケーキ型でパンが焼けるか試してみました!

普通の食パンと悩みましたが、サイズが小さめということもあり、みんなチーズが大好きなのでチーズパンを作ってみました!

出来上がりがパウンドケーキのようになってしまいましたが、しっかりとパンが焼けました。

少し大きめのチーズを上に散らして焼いたので、チーズの味もしっかり味わうことができましたよ!

また、チーズ以外にもベーコンやハムなど入れても美味しそうです!

パウンドケーキ型で、パンも焼くことができることがわかったので、時間がある時は作ろうと思います!

まとめ

  • 100均のシリコン製のパウンドケーキ型は少ないが、他のシリコン型の種類が豊富
  • ダイソーには2種類のシリコンパウンドケーキ型があった
  • ダイソーのシリコン製のプチケーキ型は種類が豊富でアレンジを色々楽しめる
  • イベントに合わせてシリコン型の商品も購入できる
  • セリアには、紙製やアルミのパウンドケーキ型が多い
  • セリアのシリコン製厚焼きホットケーキ型は、気をつけながら焼けば失敗しない
  • キャンドゥにはシリコン製のネコ型の厚焼きパンケーキがある
  • シリコン製を使うメリットは、型から取り外しやすく、洗いやすい
  • ダイソーのシリコン製パウンドケーキ型でパンを焼くことも可能

100均のシリコン製パウンドケーキ型があるのか、シリコン型はどのようなものがあるのかを3店舗比較してご紹介いたしました。

シリコン製のパウンドケーキ型は残念ながら少なかったですが、アレンジも楽しめるシリコン型が豊富なのがわかりました!

また、パン型がご自宅になくてもシリコンのパウンドケーキ型で焼くことも可能です。

私が足を運んだ100均になかった商品や新しく出た商品も、あなたの街にはあるかもしれません!

3店舗とも行きやすいのでぜひ足を運んで、気に入った商品を見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました