ブルーミーのお花の定期便はクーポンでお得に!口コミもチェック♪

耳より情報

様々なサブスクリプションが展開されている中、その一つにお花の定期便があることをご存知でしょうか?

口コミでも話題になっているブルーミーの定期便は、プロが選んだお花を自宅のポストに届けてくれるサービスです。

私は子供が二人いますが、正直なところ家に飾る花をゆっくり選ぶ余裕はありません。

気持ちにも余裕がないと、わざわざお花屋さんで自分のために花を買うことはできないですよね。

そんな時に口コミでブルーミーの定期便がクーポンでお得になることを知り、早速試してみることにしました。

我が家では、花はなくても生活はできるけれど、あることによって部屋が明るくなり子供も興味を持つようになりました。

ブルーミーのクーポンと定期便について、口コミや私が実際に試して感じたことを併せてお伝えしたいと思います。

☆お花が自宅のポストに届く☆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

お花の定期便【Bloomee LIFE】

ブルーミーのお花の定期便の特徴は口コミでも話題のクーポン!

『ブルーミー』はお花のサブスクリプションです。

SNSやテレビ番組でも取り上げられているので、名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

サブスクリプションというのは、定額料金を払って利用するサービスやコンテンツのことです。

ブルーミーでは定額プランを申し込むことによって、決められた周期で自宅のポストでお花を受け取ることができます。

それでは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

初回はクーポンで無料になる!

ブルーミー

初めて利用するサービスは、登録するのに躊躇してしまうことはありませんか?

私も以前から気になっていたにもかかわらず、今回この記事を書くまで登録できずにいました。

そんなあなたに朗報です!ブルーミーには初回のお届けが無料になるクーポンがあります。

これは公式サイトから全ての方が手に入れることができるので、安心して利用することができますね。

ブルーミー

クーポンの使用方法はいたって簡単です。表示されている合言葉を、プラン登録時に入力するだけです!

期間限定のクーポンではありますが、定期的に配布されているので登録前にはチェックしてみましょう♪

また、既にサービスを利用している人から招待してもらうこともできます。

ブルーミー

会員アプリで招待コードをシェアすることにより、受け取った人は初回無料で始めることができます。

また、招待した会員にはサイト内で利用できる500ポイントが付与されます。

手順は簡単ですので以下をご覧ください。

  1. 「お花」タブで、これまでに届いた花の画像をタップする
  2. 「届いたお花を撮って5ptゲット」から花の写真をアップロードする
  3. 招待コードが確認できるのでシェアする

お花の写真を撮ってアップロードする手順がありますが、自動的に知らない人に公開されるわけではないのでご安心ください。

招待クーポンはサイトでは獲得できず、アプリのみになりますので注意が必要です!

クーポンは知り合いに送るだけでなく、SNSで公開している人も多数いますので気軽に使用できますね。

ブルーミーの料金プランは3つ!お届け頻度も選べる♪

ブルーミー

ブルーミーには3つのプランが用意されており、お花のボリュームによって料金が異なります。

また各料金プランには送料が含まれないため、実際に支払うのはプラン料金と送料の合計金額です。

支払い方法はクレジットカード、又は銀行振り込みから選ぶことができます。

それぞれの料金と届くお花の本数を見てみましょう。料金は全て税込み価格となります。

体験プランレギュラープランリッチプラン
プラン料金550円/回880円/回1980円/回
送料275円385円550円
お花の本数3本以上4本以上8本以上

ブルーミーのサイトでは、レギュラープランが満足度No.1 と紹介されています。

私は今回初めての利用だったので、まずはリーズナブルな体験プランを試してみることにしました。

お届け頻度は毎週、または隔週(2週間に1回)のどちらかから選択することができます。

私は1週間もあれば交換時期になるだろうと思い「毎週」で注文しましたが、実際にお花が届き始めると意外と長持ちすることに気づきました!

届いたお花は1週間を過ぎても綺麗に咲いているので、翌週まで持ち越して我が家では常に2種類のお花が飾られています♪

自宅のポストで受け取ることができる

ブルーミー

ブルーミーのお花は基本的に自宅のポストに届くため、不在時も確実に受け取ることができます。

再配達を頼まなければいけないといった手間もかかりませんね。

ただし、リッチプランに関しては手渡しでの配送のみになりますのでご注意ください。

お花の本数も多く、綺麗な状態を保つためという納得の理由ですね。

一言でポストと言っても色々な形がありますが、どのくらいの大きさなら受け取ることができるのでしょうか?

推奨するポストのサイズ

投函口の大きさ:縦4.5センチ×横16センチ以上
ポストの奥行:15センチ以上

ブルーミーのサイトでは上記のサイズのポストを推奨しています。

小さいポストの場合は、パッケージの半分だけ投函されている場合もあります。

これはもちろん無理やり押し込んでお花を傷つけないための気遣いで、公式サイトでもきちんと注意書きがされています。

適当に宅配されているわけではないのでご安心くださいね。

ちなみに我が家もマンションの薄いポストのため、いつもパッケージの半分がポストから頭を出しています。

これはこれで、子供が見つけたときに喜んで取りに行くので私は全く問題ないと思っています。

宅配のスタッフによっては心配だったのか、一度だけ手渡しで届いたこともありました。

ギフトとして贈ることもできる

ブルーミーの定期便をギフトとして贈ることができます。

定期便の宛先登録時に『家族やお知り合いに贈る』欄にチェックを入れるだけで、相手のポストへ届きます。

ただし、ギフト用の特別なプランが用意されているわけではないので、自宅に届くときと同じ状態の配送となります。

家族や親しい仲の人なら良いですが、目上の人への贈り物には向かないかもしれませんね。

そんな時のために、定期便ではなくブルーミーの提携しているお花屋さんから直接注文できる機能もあります。

ブルーミー

贈る目的やデザイン、価格帯から商品を絞れるのでお好みのものが見つかること間違いなしです!

お花屋さんに出向いて注文する時、私は花の種類などあまり詳しくないのでドキドキしてしまいます。

「この花を使って〇〇円程度の花束を…」とお願いしますが、どんな仕上がりになるかは出来上がるまで分からないですよね。

その反面、ネット注文は仕上がりのデザインが目に見えているので花屋さんに出向くより安心かもしれません。

一つ一つの商品紹介ページには、お花の種類はもちろんのこと、どこのお花屋さんが作っているのかも書かれています。

お店に出向いてはいないけれど親近感がわくなと思いました。

ブルーミーの体験プランに登録してみました

私は体験プランでお花の定期便を始めてみることにしました。

どんなサービスなのか?どんなお花が届くのか?を徹底解説していきます!

注文から配送まで

私は初回注文をしてから届くまでに1週間ほどかかりました。

ブルーミーでは毎週月曜日までにその週の注文を確定し、木曜日以降のお届けとなります。

そのため初回注文を火曜日にした場合、翌週月曜日に確定されるので受け取れるのは早くても9日後の木曜日ということになります。

これを知らずに注文してしまうと、まだ届かない!?と少し不安になってしまうかもしれませんね。

初回は焦らずに、楽しみに待ちましょう♪

お花がつぶれないように、このように立体的なパッケージで届きました。

裏には注意書きがあり、不在の場合でも配達員が持ち帰らないようにと書かれています。

保管されている間にお花が枯れてしまいますからね…。

表面の点線に沿って開けるとお花の栄養剤が入っていますが、中はしっかり梱包されていてお花はまだ見えません。

中の包みを開いてみると、綺麗なお花が入っていました。

初めは、こんなサイズでちゃんとお花が入っているのかなと心配になりましたが、中を見て安心しました。

初回はお手入れ方法のパンフレットがついてきます。手入れに慣れていない方でも安心ですね。

また、7月になると夏限定の涼しげなパッケージで届きました。

さりげない気遣いが嬉しいですね。4歳の娘も届いてすぐに気付いて開けていました♪

夏のパッケージは3種類あるので、次回届くのもまた楽しみです。

こんなお花が届きました♪

ブルーミーの定期便を開始して5回お花が届きましたので、個人的な感想と共にご紹介いたします。

ブーケには毎回テーマがあり、そのタイトルを見るのもひとつの楽しみです。

【1回目】ピンクのプチブーケ

ワクワクしながら待ちわびていた初回のお花は薄ピンクのカーネーションをメインとしたブーケでした。

ちょっと乾燥気味かな?と思いましたが、初回ということもあり取り替えてもらうには至りませんでした。

しかし、はじめから花びらも開き気味で、水揚げをしても元気になった感じはしませんでした。

初回だっただけに少し残念な気持ちになりましたが、次回のお花に期待することにしました!

【2回目】爽やかブーケ

丸くて緑のテマリソウというお花が届きました。初めて見るお花が届くのは定期便ならではですね♪

自分でお花屋さんに行っても選ばないような花が入っているので、毎回違う雰囲気を味わえるなと思いました。

今回はお花の状態も良く、長く楽しむことができました。

【3回目】華やかブーケ

真っ赤なカーネーションはお花の数も多く、前回の落ち着いた感じとは対照的にとても存在感のあるブーケでした。

母の日以外で飾ることはあまりありませんでしたが、他のお花との組み合わせでバラにも負けないボリュームだなと思いました!

ふと気づいたのですが、お花の写真を綺麗に撮るのは難しいですね…。

私はあまり得意ではないのですが、お花は写真の撮り方にも、生け方にも個性が出るなと思いました(笑)

【4回目】夏色!ヒマワリのブーケ

ブルーミーのアプリで毎回届くブーケが確認できるのですが、この回は3種類の中からランダムに届きました。

我が家には、大好きなヒマワリが届いたので大当たりでした♪

ブーケのテーマの通り、ヒマワリがあるだけで一気に部屋が夏の雰囲気になりますね。

またスプレーカーネーションとの組み合わせも意外な新鮮さを感じました。

【5回目】涼しさ感じる紫式部ブーケ

これまでで一番豪華なブーケです!紫と青がメインで、娘が好きな色だったので喜んでいました。

なんと今回は、小さいものも含めると7本もお花が入っていました!

テッポウユリがメインで、それだけでもとてもボリュームがあるのが分かります。

花瓶も少し窮屈そうですね…。このあと移し替えました。

閉じた蕾の状態で届いたので、これから花が咲くまでの過程も一つの楽しみです。

届いて3日目にはこんなに開き、娘も毎日興味津々で眺めています。

まだひとつは蕾のままなのでこれは1週間以上楽しめそうですね。

たまたまかもしれませんが、回を重ねるごとに華やかで存在感のあるブーケになっているような気がします。

私はお試しで数回頼んだら解約しようかなと思っていたのですが、もうしばらく続けてみようと思っています。

お花を長持ちさせたい!水揚げやドライフラワーに挑戦

花は生き物なので毎日のお世話が必要です。いくつか方法がありますので試してみることにしました。

【水揚げ】

一番基本的で、購入した切り花に必ず行わなければいけないのが水揚げです。

水揚げとは…

切り花が水を吸い上げ易くするために、切り口を切り戻すこと

切り花は既に幹から切られていて根っこもないため、栄養を吸い上げるのは茎の切り口部分しかありません。

輸送中や花瓶に生けるまでの間に汚れや菌が付着することもあるので、それを取り除き水を吸い上げやすくするのが目的です。

その際に、切り口を水中で斜めに切ると空気が入らずに断面が広くなり、より吸い上げやすくなります。

私もお花が届いたらすぐに保水材のジェルを洗い流し、水を張ったボールの中で茎を切るようにしています。

【水替え】

こちらも花を長持ちさせるのに大切なポイントです。

特に暑い時期は毎日の水替え、3日に一度程度は花瓶の中もしっかり洗うのが長持ちの秘訣です。

切り花は茎に汚れが付着したり、水の中で菌が繁殖すると一気に弱ってしまいます。

一番簡単な方法なので、毎日こまめにお手入れをしてあげましょう♪

【氷水やお湯につける】

水揚げや水替えをしても弱ってしまった花には、氷水やお湯で刺激を与えるという方法があります。

お花屋さんに行くと冷蔵ケースに入っていることがあるので、氷水はなんとなく分かりますね。

ですが、花をお湯につけて大丈夫なの!?と私は少々心配になりました。

実はお湯につけることで茎の中の空気が抜け、水を吸い上げやすくなるのです。

ですが行うのはほんの数秒!それから水につけて冷まします。

どちらの方法も吸い上げる力が少なく、弱ってしまった場合の対処法です。

我が家のヒマワリは首が垂れてしまったので氷水に20分ほど入れておいたところ、心なしか元気になりました!

どの花も氷水やお湯につけたら元気になるのかしら!?

このような氷水やお湯での対処法は花の種類によって、合うものとそうでないものがあります。

間違った対処法を行うと、逆効果で花を傷める原因になりますのでご注意くださいね。

また花瓶に直接氷を入れるのもNGです!温度が下がることにより、菌の繁殖を抑えることができますがこれは一時的なことです。

それ以上に花は急激な温度変化に弱いので、暑いからと言って花瓶に氷を入れるようなことはやめましょう!

【花の栄養剤】

お花屋さんで買った花には大抵の場合、栄養剤が付属されていると思います。

水揚げをして花瓶に生ける際に、一緒に入れてあげると花が長持ちします。

ただし、これは栄養分なので菌の繁殖も促してしまいます。

栄養剤を入れたからといって、何日も放っておいて良いわけではなく、常に清潔な花瓶と水を保つようにしましょう!

【ドライフラワー】

実はドライフラワーも花を長く楽しむ方法です。

枯れるまで花瓶に飾っておくのも良いですが、綺麗なうちにドライフラワーにして飾るというのもまた違った雰囲気が楽しめます。

一番シンプルな方法は花を下向きにして吊るし、乾燥させる方法です。

種類によって向き不向きがありますが、それさえわかって分かっていれば作るのは簡単です。

ドライフラワーに向いている花

  • 水分が少ない
  • 花びらの数が多い
  • 変色しにくい

*ミモザ、ラベンダー、バラ、アジサイ、カスミソウ、スターチスなど

ドライフラワーに向かない花

  • 水分が多い
  • 花びらが薄い
  • 変色が激しい

*ユリ、桜、チューリップ、ガーベラ、菊など

たしかに、私はユリや桜のドライフラワーは見たことがありません。

脆い花びらは、吊るして乾燥させただけでは黒ずんで縮んでしまうため難しいのですね。

我が家に届いたブーケにも、ドライフラワー向けのお花が入っていたので早速吊るしてみました。

私は1回目と2回目に届いた色違いのスターチスを使用しましたが、予想以上に簡単に綺麗なドライフラワーになりました。

一度乾燥してしまえば、切り花のようなお手入れは必要ないのも嬉しいですね。

部屋の雰囲気も変わり、これはこれでハマりそうです!

植物の種類によっては、ただ乾燥させるだけでは綺麗にドライフラワーにならない場合があります。

シリカゲルやグリセリンを使った方法もありますので、こだわって作ってみたい方はこちらも試してみてくださいね。

私も色々調べているうちに興味がわいてきてしまいました♪

実際にブルーミーを体験してみた感想

私は、登録してお花が届くまでワクワクしていました。2回目以降も、そろそろ届く頃かな?と娘と待ちわびています。

これだけでも子供との話題が一つ増え、自分の気分も明るくなりました。

初回に届いたお花は少し弱っていたので、あれ?と思いましたが無料体験ということもあり、あまり気にしませんでした。

2回目以降はそのようなこともなく、どれも1週間以上長生きしています。

お花によっては蕾がついていることもあり、咲くまでの過程も楽しみの一つです。

初めは玄関に飾ったのですが、意外と見る機会が少ないことに気づきました。水替えも忘れがちに…。

そこで、キッチンとリビングのどちらからも見えるところに移動してみたところ、我が家では大正解でした!

日中過ごすことが多い場所に置いたことにより、ふとした時に花が目に入るようになりました。

娘からも良く見えるので、「これ何のお花?まだ咲くの?」と毎日興味津々です。

また、キッチンの水場に近いため、私は少し手の空いたタイミングですぐに水替えをするようになりました。

我が家ではこの場所に移動したことによるメリットが沢山ありました♪

花は見た目だけでなく、気分も明るくしてくれるなと改めて感じています。

子供も興味をもって楽しんでいるので、私はこれからも花のある生活で少しでも心に余裕を持ちたいなと思います。

☆お花が自宅のポストに届く☆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

プロのアレンジを楽しめる【Bloomee LIFE】

ブルーミーの解約方法とその他のデメリット

SNSではブルーミーのデメリットの一つとして、解約時の決まりやその方法が分かりづらいという声が多数られます。

また、他にも気を付けたい点をピックアップしましたので、是非サービスを始める前にご確認ください。

初回は4回契約!解約方法を知ってトラブルを避けよう

ブルーミーは初回登録した時点で、4回契約となっています。

その期間内に解約した場合、4回分の代金から利用した残りの回数分が途中解約料として請求されます。

これを知らずに4回未満で解約してしまい、解約料が発生して驚いたという方が多いです。

初めに知っていればトラブルにはなりませんので、登録時にはしっかり確認しておきましょう!

その解約についてですが、サイトで探してみたところ手続きを始める手順が少し分かりづらく感じました。

  1. ブルーミーのアプリで「よくあるご質問」→「契約について」をタップ
  2. 「お届けストップ(解約)方法を教えてください」を開く
  3. 一番下の「こちらから」をタップ

アプリやサイトのメインページに「解約」という項目がないので、慣れていないと少し苦労しそうな作りだなと思いました。

これで解約はできますが、完了するまでの間に何度か引き留められます(笑)

お届けのお休みを勧められたり、花瓶やブーケの購入に使えるポイントが250ポイントプレゼントされました

それでも更に進めると、「あと1回無料で受け取ってみる」という項目が出てきました。

ブルーミー

せっかくなので、こちらも利用してから解約するのが良さそうですね。

あとは解約理由のアンケートに答えたら、解約手続きは完了です。

プラン料金には送料が含まれていない!

ブルーミー

ブルーミーのプラン料金には送料が含まれていません。

そのため実際はプラン料金+送料を併せた金額が請求されます。

サイトでは上記の画像のように「季節のお花が500円~」と告知しているので、ワンコインでお花が届くなら!と試してみる方も少なくありません。

実際に私もこの料金なら迷わず注文しようと思いました!

よくよく見てみるとプランごとに送料がかかることが記載されていますので、この点には注意が必要ですね。

ブルーミーでお花を頼むメリット

続いてはブルーミーのメリットをご紹介いたします。

メリットとデメリットをしっかり理解した上で利用を開始すれば、トラブルになることもありませんね♪

品質保証制度で安心して利用できる

花は生きているため、届いた時点で弱っていたというケースも時々あります。

水揚げなどしても元気にならない場合は、『品質保証制度』を利用しましょう!

理由は配送時の取り扱いや気温の影響など様々ですが、せっかくのお花がしおれていたら残念な気持ちになりますよね。

『品質保証制度』を利用することにより、新しいお花の再送または次回1回無料になるという対応をしてくれます。

その際は、届いてすぐに弱ったお花の写真を撮り、「品質保証(再送)」フォームからなるべく早めにご連絡ください。

プロの選んだ季節のお花を手軽に飾れる

ブルーミーのお花は加盟している沢山のお花屋さんの中から、その都度ランダムで届きます。

毎回同じスタッフが選ぶわけではないので、お花の種類や組み合わせも様々です。

そんなプロ達が選んだお花が、毎週違った雰囲気で届くので私は封を開くときにワクワクします。

誰かからプレゼントをもらった時の様な気分で気持ちも明るくなりますよ。

季節の花や、自分では選ばないような花が入っていることもあるのでとても新鮮です。

ブルーミーの口コミでの評判はどうなの!?

SNSではブルーミーの画像や口コミが沢山見られます。

サービスを利用するか迷っているときも、実際に利用している人の声はとても参考になりますよね。

届いた花がしおれていた

Twitter

残念ながら、届いた時点でお花が弱っていたという口コミも少なくありません。

これで利用をやめてしまうという方もいらっしゃいますが、まずは先ほどご説明した『品質保証制度』を利用してみましょう!

また、夏場の暑い日などは、輸送する間にもどんどん弱ってしまいますよね。

届いたお花はなるべく早く水切りをして、しっかり水を与えてから飾るようにしましょう。

私も先日届いた際は、ポストに西日が当たっていたので急いで対処しました。我が家では今のところ元気に咲いています♪

どこに飾るかはあなた次第♪

Twitter

プランによっては大きなブーケが届くので、このようにいくつかに分けて飾る方もいらっしゃいます。

私の頼んだお試しプランでも、組み合わせによっては一輪挿しに分けても存在感がある花も届きました。

SNSではブルーミーのお花を紹介している方が沢山いますので、是非生け方など参考にしてみてくださいね♪

☆お花が自宅のポストに届く☆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

インスタで話題!【Bloomee LIFE】

こんなあなたにはブルーミーのお花の定期便がおすすめ♪

ブルーミーはどのような方に向いているのでしょうか?

以下のチェック項目に当てはまる方には是非おすすめしたいサービスです。

  • 花が好きだけど買いに行く時間がない
  • 外出が多く受け取れるか分からない
  • 子育てや仕事が忙しくて、気持ちも時間も余裕がない
  • 花に興味があるけど、どれを選べば良いか分からない
  • 子供に植物を触れさせたい
  • 手軽に季節の花を飾りたい

私はほとんど当てはまっていたので、実際に利用してみて良いこと尽くしでした。

一つでも当てはまったあなたは試してみる価値ありかもしれません♪

ブルーミーのお花の定期便申し込み方法

ブルーミー

ブルーミーの定期便は公式サイトから簡単に登録することができます。

  1. ブルーミーのTOPページで「お花の定期便を試してみる」をタップ
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「次へ」をタップ
    いつ頃届くかの目安が表示されます。
  3. お花のプラン、お届け方法、お届け間隔(毎週/隔週)を選ぶ
  4. お届け先を入力
  5. 支払い方法を入力
    クーポンをお持ちの場合は「クーポンコード(合言葉)を入力」に入力してください。
  6. 入力内容を確認して「お花の定期便をはじめる」をタップしたら完了

これで定期便の登録は完了です。

初回に特別価格で購入できる花瓶を勧められますが、こちらは購入しなくても先に進めます。

登録後はアプリを利用することにより、お届け曜日変更やこれまで届いたお花の詳細が簡単に確認できるので便利です。

☆お花が自宅のポストに届く☆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

お花のある暮らしを体験してみる

ブルーミーとその他のお花のサブスクを比較

私はお花のサブスクは珍しいサービスだなと思っていましたが、調べてみるとブルーミー以外にも色々あることが分かりました。

ブルーミーと比較しながらその特徴をご紹介いたします。

ハナイノリ

ハナイノリ

今回初めて知ったのですが、お供えのお花専門の定期便を行っているサイトもあります。

その中でも『ハナイノリ』は、先ほどご紹介したブルーミーが提供しているサービスです。

お花のサブスク界では大手なので、こちらも安心して利用できますね。

料金設定は通常のお花の定期便とは少し異なります。(税込み価格)

800円プラン1200円プラン1800円プラン
1束料金880円/回(送料350円)1320円/回(送料500円)1980円/回(送料1100円)
2束(1対)料金1760円/回(送料580円)2640円/回(送料750円)3960円/回(送料1100円)

1対の料金設定があるのは供花ならではですよね。

仏壇に飾るお花にもこだわりたいという方は是非利用してみてください。

ブルーミーとの違い

  • 供花専門の定期便
  • お花は1束、又は2束(1対)の料金プランから選択できる

FLOWER

「かわいい」をコンセプトにしているお花の定期便FLOWERです。

FLOWER

サイトの雰囲気や花の写真が女性向けのイメージで、これだけでもかわいいです♪

料金は一律で、税込み880円/回+送料396円のプランのみです。

これなら初めての利用でも、プランの選択に迷わず登録することができますね。

ただし2021年7月現在、北海道、沖縄、離島エリアへの配送は行っていませんのでご注意ください。

また、ブルーミーとの一番の違いは、事前に好きなお花を選べるというところです。

注文確定日までにアプリを利用して選ぶことができます。確実に自分の欲しいお花が届くのは嬉しいですね♪

ブルーミーとの違い

  • 事前に好きなお花を自分で選べる
  • 注文や登録は全てアプリで行う
  • お花は束ねたブーケではなく、1本ずつピックに保水されて届く
  • 支払い方法はクレジットカードのみ

ピュアフラワー

お花の定期便ピュアフラワー

ピュアフラワーの定期便は、全国にある各店舗からスタッフが直接お届けするのが特徴です。

そのためプラン料金はお花代のみで、送料は無料です!

料金は税込み980円/回×2回で月額1840円~となります。お届けエリアにより料金が異なる場合がありますのでご注意ください。

支払い方法はお届けしたスタッフへの現金払いとなります。

今どきのサブスクサービスの中では珍しいですよね。

また、なるべく新鮮な状態を保つため、茎が長いまま英字新聞に包んだ状態でのお届けとなります。

不在時は指定場所に置いてもらうことも可能ですのでご安心ください。

オシャレな外装や、届いたら花瓶に入れるだけといったタイプではないので、花のお世話が好きな方向けかもしれないですね。

ですがお花屋さんから新鮮な花を直接受け取り、コミュニケーションもとれるという点から人気を集めています。

ブルーミーとの違い

  • 送料無料で、店舗スタッフが配送
  • 支払い方法はお届け時に現金払い
  • 特別な包装はされていない
  • お花屋さんとコミュニケーションがとれる

それぞれ違った特徴がありますので、どこのサービスが優れているというよりもあなたの目的に合わせて利用すると良いですね。

事前にお花を選びたい方はFLOWERが、又、私の様に何が届くのかワクワクしながら待ちたい方はブルーミーがおすすめです。

まとめ

  • ブルーミーのお花の定期便は初回無料クーポンで手軽に始められる
  • 好きなプランでお花のボリュームが選べ、自宅のポストで受け取ることができる
  • お試しプランで実際に届いたお花と率直な感想をご紹介
  • 水揚げや水替えをしたり、ドライフラワーにして花を長持ちさせよう
  • 初回は4回契約なので、それ以前に解約すると途中解約料が発生する
  • プラン料金には送料が含まれていないので注意が必要!
  • 万が一お花が弱っていた場合は、品質保証制度があるので安心して利用できる
  • メリット、デメリットや口コミも参考にして自分に合うかどうか見極める
  • ブルーミー以外にもお花の定期便はあるので、好みに応じで選ぼう

私はブルーミーのお花の定期便を始めることにより、部屋が明るくなり気持ちにも余裕ができました。

わざわざ店舗に足を運んで自分のために花を選ぶ時間がないという方でも、手軽に始めることができます。

仕事で忙しい方、また子育てに追われてそれどころではないというママもほっと一息つけるのではないでしょうか。

是非あなたの生活にもお花でいろどりを加えてみましょう♪

☆お花が自宅のポストに届く☆

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

お花の定期便【Bloomee LIFE】

タイトルとURLをコピーしました