無印のソファの寿命を延ばすためソファカバーとクッションを交換してみました!パーツを替えたら新品同様で部屋もイメチェン♪

スポンサーリンク
耳より情報

無印のソファはパーツだけを購入して取り替えることができます。

我が家は何年も前に購入した無印のソファを使用しているのですが、脚は傷つき、ソファカバーはボロボロです。

また、子供もいるのでクッション部分のシミ汚れも気になります。

さすがに寿命だなと思いましたが、新調するのもお金がかかるため、私はパーツ交換をして永く使うことにしました。

公式サイトを見ると一つのパーツでも様々なデザインがあり、これは工夫次第で寿命を延ばせるかもしれない!と思いました。

今回は同じような悩みを持つ方の為に、実体験を踏まえながら無印のソファの寿命の延ばし方をご紹介します。

また、人をダメにすると話題になった「体にフィットするソファ」をお持ちの方も必見です!

あなたのソファ、まだまだ使えるかもしれません♪

スポンサーリンク

無印のソファの寿命を延ばすならパーツ交換!

MUJI 無印良品

毎日使うソファの座クッションが購入時と比べてへたってきたり、カバーの汚れ、脚の傷が増えてくると「もう寿命かな…」と思ってしまいます

しかし、クッションやカバーを替えることで寿命が延びるならこれからも使っていきたいですよね。

そんな悩みも解決してくれる無印のソファは、カバーや用座クッションを別に購入することができます!

無印のソファで取り替えできるパーツは、以下の3箇所となります。

無印ソファ 取り替え可能パーツ
  •  一つ 2,000円(税込)
  • 座クッション 一つ 6,000(税込)
  • カバー 材質やサイズにより異なる

カバーが交換できるものは見たことがありましたが、調べてみると私が予想していたよりも別購入できるパーツが揃っていました。

パーツごとに購入して交換できるということは無印のソファの強力なメリットです。

我が家のソファも寿命が近い状況でしたが、今あるものを永く使っていきたかったのでまずは交換してみることにしました。

その結果、見違えるほど新品同様に生まれ変わることができました!

では、私の無印のソファがどのように変化したのか、寿命を延ばす方法と一緒にお伝えしますね。

スポンサーリンク

無印の2シーターソファはクッションが取り替えられる

MUJI 無印良品

はじめに私は、特に気になる座クッションの新調から取り掛かりました。

無印はパーツ別に購入ができるので、例えソファの寿命を感じたとしてもパーツを取り替えることで永く使っていける可能性があります。

座クッションとは上記画像の矢印の位置、座る部分のクッションですね。

座クッションの取り替えで新品の座り心地に

ソファの中でも占める面積が大きく、一番気になるであろう座面のへたりは座クッションやソファカバーを取り替えることでかなり印象が変わります。

無印の2シーター用の座クッションは一つ税込6,000円です。

2シーターとは一般的な二人掛けのソファで、スペースの少ない日本の家でも使いやすいサイズですね。

我が家のソファはクッションのへたりだけでなく、カバーの下にはこぼし跡もあり経年劣化を感じます。

そこで「やはり絶対に取り替えは必要だ!」と再確認し、私はすぐにネットで購入しました。

新しいものを取り付けて座ってみると、まるで新品のソファに座っているような感覚でした♪

ふかふかで気持ち良いのは言うまでもなく、私は購入時の座り心地を思い出しました。

「ネットストアお取り扱いなし」と表示される商品も、店舗に問い合わせると取り寄せ可能な場合があります。

こちらの座クッションも2022年11月現在、公式サイトで表示されていますので一度お近くの店舗に問い合わせてみてくださいね。

ただ、サイトではこの商品以外に新しいタイプのものがありませんでしたので、現在、無印で交換できる座クッションは少なくなっています。

無印のソファカバーは色も素材も選べる

MUJI無印良品

座クッションを購入したことで、新しいソファに買い替えるよりも安く済んで我が家としては大成功です。

しかし、これだけではまだ寿命がのびたという実感は得られませんでしたので、次はカバーの取り替えをしていきます。

無印ではソファ本体に対して複数のカバーが用意されているため、同じソファでも全く違った印象に仕上げることができますよ♪

カバーの種類が豊富!

無印では色も布の種類もさまざまなソファカバーが用意されています。現在、無印の公式サイトで購入できるソファカバーは以下です。

【発売中ソファ本体カバー】(2022年11月現在)

種類カラー価格(税込)
洗いざらしの綿帆布4色16,900円
綿麻バスケット織3色24,900円
綿デニム2色21,900円
綿ポリエステル変り織2色17,900円
綿平織2色19,900円→割引後5,970円
麻綿平織1色7,470円
綿シェニール1色23,000円→割引後6,870円

当然なのですが、我が家のソファは2022年発売のソファではありません。

そのため、まずは旧ソファカバーの取り扱いがあるかどうかを隈なくネットで探しました。

無印では旧タイプのソファカバーの購入時期を確かめることにより、店頭にない商品の受注も承っている場合があります。

お願いするためにも、はじめにご自身のソファの形状や購入時期を確かめておきましょうね!

無印の公式HPでは毎年発刊される商品カタログをPDF形式で閲覧することができます。

MUJI 無印良品

2022年11月現在、2006年秋冬号まで遡ることができますので、あなたのソファの購入時期やモデルもきっと見つかるでしょう。

私もカタログの中の「ソファ本体 新旧見分け方」のページを参考に調べたところ、商品名までわかりました。

我が家は【2008年モデルのスリムアーム2シーター】でしたが、専用のカバーを店頭で無事に注文することができました。

オーダーして届くまでに少し時間がかかりましたが、取り付けも一人で難なくできましたよ♪

ソファは部屋の中でも存在感があるため、取り付けたカバーの色でこれほど部屋の印象が変わるのだと驚きました。

新品のソファカバーは部屋の印象までブラッシュアップし、まるで違う家に来たかのような気分です♪

店舗では現モデルのカバー見本を置いていることもありますので、迷っている場合は直接見て、布地の質感を確かめてから購入するのもおすすめです。

私が行った店舗は小さいところだったので、残念ながらソファ関連の商品見本は置いていませんでした。

座り心地も変わる脚のパーツ交換がおすすめ

MUJI 無印良品

無印では、ソファを支える脚も別売りでパーツ購入ができます。

私はソファの脚だけを取り換えるという発想がなかったのですが、自宅のソファを良く見てみると小さな傷がついていました。

そこで、せっかくここまできたのなら脚も取り換えることにしました。

脚の高さは好みで選ぼう

MUJI 無印良品

無印のソファの脚は税込で一つ2000円ですが、一つから購入できるのは有難いなと思いました。

このパーツのメリットは脚の高さが3種類あるというところです。自分の好みに合わせて高さを調節できるソファはなかなかないのではないでしょうか?

【無印ソファ 脚の高さ】
  • 5cm
  • 10cm
  • 12cm

ソファの高さが最大7㎝変わるというのは結構大きいですよね。

5㎝と12㎝では、座った時の目線や足の伸ばし具合もだいぶ変わってきますね。

傷がついた時だけでなく、ライフスタイルの変化に合わせて高さを変えるという使い方もできる優れものだなと思いました!

子供が生まれた時は安全のために低いものを、ソファ下のデッドスペースを活用する時は12㎝など様々な選び方ができますね。

また、無印では規格が統一されているためベッドフレームや脚付きマットレス、ソファベンチにも同じパーツを使用できます。

これは便利なのと同時に、家の中で家具に統一感を出せますね♪

我が家は小型犬を飼っているため、無数の引っ掻き傷が脚に入っていました。

そこで、犬がソファの下を行き来できないように、今回は低い5㎝の脚を取り付けることにしました。

現時点で座クッション2つとカバー、脚4つを取り換えたので、計算するとかなりお金は掛かっています。

私は結局お金が掛かるなら「新しいソファを購入した方がいいのかも?」と一瞬思ってしまいました。

しかし、無印のソファは品質と価格のバランスがとても良いです。

我が家では新品を買うか、今あるソファを使い続けるかを天秤にかけ、今のソファを永く愛用していく方法を取りました。

ある程度出費はありますが、傷んだパーツを交換するだけで新品同様になるので、長い目でみると価格は抑えられるなと私は感じました。

無印のソファは、寿命がきたからと早々に捨ててしまうにはもったいない品質です。

大事にお手入れして永く愛用していってくださいね♪

人をダメにすると言われた体にフィットするソファがへたるのを防ごう!

MUJI 無印良品

人をダメにする…と話題になった「体にフィットするソファ」ですが、こちらの寿命も延ばすことができます!

「体にフィットするソファ」の中身は、無数のビーズでできているため体形に合わせて変形して包み込まれるような感覚になります。

しかし、このビーズやカバーが劣化するとへたってしまい、寿命がきたと感じてしまうのです。

体にフィットするソファのへたりには補充クッション

MUJI 無印良品

いちばん簡単にできるのが「体にフィットするソファ」の中に、別売の補充クッションを入れる方法です。

本体と同じ微粒子ビーズの入ったクッションを上部に補充することにより、へたりの改善に効果的に作用します。

「体にフィットするソファ」がへたってしまう原因の一つはビーズのつぶれによるものですが、ビーズは一度でも潰れてしまうと元に戻りません。

無印良品では中のビーズのみでの販売はしていません。何故なら、ビーズの取り扱いは難しいからです。

外に飛び出してしまうと飛び散りやすいので、小さいお子様やペットがいるご家庭では危ないですよね。

このような理由から、無印ではへたり対策として微粒子ビーズではなく「補充クッション」という選択肢を用意しています。

MUJI 無印良品

補充クッションは、カバーを開けて本体クッションの上にもぐりこませるだけなのですぐにクッション性がアップします。

ビーズの座り心地を保ったまま、補充クッションでへたっている部分を補正してくれるのです。

私も補充して座ってみましたが、座り心地は新品の「体にフィットするソファ」に座っている感覚でした♪

カバーを新調する

MUJI 無印良品

「体にフィットするソファ」はカバーの種類がとても充実していて、へたり対策にもカバーの交換がおすすめです。

我が家は日常的なお手入れとしてカバーを洗濯し、中は除菌消臭スプレーをふりかけて天日干ししています。

ある程度綺麗には保てますが、やはり毎日使うものなのでカバーも色あせて使用感が出ています。

しかし、カバーを変えるだけで見た目は新品同様!そして材質も変えれば部屋の雰囲気もガラッと変わります。

無印では税込2990円〜4990円で様々な色と布地のカバーを用意しています。

直に見て購入したいと思う方はぜひ店舗で手に取ってみましょう♪

私が行った小さい店舗でも「体にフィットするソファ」本体と、別売りのカバーが沢山置いてありました。

実際に店舗で見てみましたが、カバーが違うだけでだいぶ雰囲気が違いました

ポイントをつけて購入したい方は、楽天やamazonでも取り扱っているのでご確認くださいね。

MUJI 無印良品

こちらのカバーはへたっているソファを力強い側面のデニムがカバーするので、へたりが気になる際におすすめです。

我が家では「猫をダメにするソファ」として猫に寝転がる権利を奪われてしまったため、爪の引っ掻き傷でほつれが酷い状態でした。

しかしまだ新品を購入するまでではなかったので、店頭で他のものを購入するがてら一緒にカバーを購入しました。

気になったらすぐにカバーを手に入れることができるのは、無印の「体にフィットするソファ」のメリットですね♪

へたりはもちろん、布地の張りにより新品のように生まれかわりました。

小サイズのソファカバーに入れ替える

「体にフィットするソファ」には【幅65×奥行65×高さ43㎝】の通常サイズと、一回り小さい【幅45×奥行45×高さ33㎝】の小サイズがあります。

中のビーズを包むカバーにはチャックが付いていないため、前述した通りビーズだけを補充することはできません。

そのため、ビーズが潰れたら補充クッションを新たに購入して詰めるか、本体ごと新たに買い替えるかの選択となります。

ですが、最終手段として大きいサイズから小さいサイズのカバーに入れ替えるという技もあり、これでへたりは劇的に解消するのです。

「体にフィットするソファ」もパーツを新調することで、永く大事に使うことができます。

カバーや補充クッションを購入する際は、お得に購入できる「無印良品週間」も上手に活用してくださいね♪

無印良品週間についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ソファがへたる原因

ソファは消耗品であると捉えてしまえばそれが寿命となってしまいますが、そもそもソファが短期間でへたってしまうのには原因があります。

ソファがへたる主な原因
  • 大人数で使用している
  • 飛び跳ねたり体重をかけたり、ソファ以外の使い方をしている
  • カバーの汚れや劣化によりへたって見える

このように大胆な使い方をしていた方は多いのではないでしょうか?私もその一人です。

「人をダメにするソファ」と呼ばれていただけに、ダメな使用法をしてしまっても悪い意味で体にフィットしてしまいます。

我が家の場合、犬や猫の独占によりにおい汚れがうつってしまったり、子どもが飛び跳ねて乗るので急激にへたりました。

購入して一年目の「体にフィットするソファ」はふんわりとしていましたが、気がつけば床が近くなっている状態です…。

使う回数が増えればその分だけ中のビーズも潰れてしまいますよね

今回私は補充クッションとカバーの交換で新品同様に復活させることができました。

あなたの「体にフィットするソファ」も、うまくお手入れをして永く愛用してくださいね。

まとめ

  • 無印のソファは座クッションやソファカバー、脚などパーツごとに交換することで寿命を延ばすことができる
  • ソファは座クッションを取り替えることでへたりがなくなり、新品同様の座り心地になる
  • 無印のソファカバーは種類が豊富で、汚れ対策だけでなく部屋全体の雰囲気を変えることができる
  • 購入時期などによりソファのモデルが違うので、旧カタログなどを参考に品番を調べてから購入するのがおすすめ
  • 脚のパーツは3種類あり、生活環境に合わせて高さを調整できるので便利
  • ソファのへたりの主な原因は大人数での使用やカバーの劣化によることが多い
  • 無印では「体にフィットするソファ」のへたり対策として専用の補充クッションが販売されている

実際にパーツ交換をしてみて、我が家の無印のソファは見違えるほど新品の様になりました。

寿命を延ばすことができたので、まだまだこのソファで思い出を増やしていけそうです。

同じように全て交換すると高額になってしまうので、まずはご自身のソファで一番気になる部分から新調してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました