ニトリソファの寿命は長くて10年以上!ニトリソファの保証期間や人気商品を徹底解説!引き取りサービスについても詳しくご紹介!

スポンサーリンク
耳より情報

ニトリと言えば、ネットでの買い物も可能、価格もお手頃な印象があります。

店舗も多く、家から近いお店へ見に行くことも気軽に出来ますね。

私はよくニトリを利用しています。今、気になっている事はニトリのソファの寿命についてです。

最近新居へ引っ越しをしました。大きな家具は部屋の雰囲気に影響するため、リビングセットの購入に悩んでいます。

あなたも「ソファの寿命!」気になりませんか?ニトリにはどのような素材のソファがあり、どのくらいの寿命なのかを調査しました。

ソファの買い替えや、購入を検討されいている方必見!詳しくご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

ニトリソファの寿命は生地の素材によって異なる

ニトリのソファ生地は主に3種類の素材で作られていて、どのくらいの期間使用できるか寿命がそれぞれ異なります。

素材別にご案内しますと下記のようになります。

  • ファブリック(布)【5~7年】
  • 合皮【7~8年】
  • レザー(本革)【10年以上】

やはり生地がいいものになるとその分寿命が長くなりますね♪

あなたにピッタリなのはどれなのか素材別に寿命と合わせてご紹介いたします。

 

ファブリックの寿命は5~7年

ファブリックとは綿やウール、アクリル等の布製品の事ですが、ニトリのソファはポリエステルの表示が目立ちます。

ポリエステルのメリットポリエステルのデメリット
吸水性が低い耐火性が低い
水分の蒸発が早い静電気が発生しやすい
しわになりにくい毛玉ができやすい
カビや虫に強い 
日光に強い 

素材についてメリット・デメリットを上げてみましたがメリットのほうが大きいですね。

ポリエステルの素材は日常に取り入れやすくて、扱いやすそうです。

布の悩みと言えば、虫食いは定番ですが、シワやシミもよく悩みの種になります。

約8年前、私が独身の頃に購入したニトリのソファベッドがあり、今は寝室のベッドとして活躍しています。

素材はファブリックでポリエステルですね。メンテナンスも何もしていません。

気になる見た目は、8年経ったとは思えないほど、虫食いもなければ色褪せもありませんよ!!

ファブリックソファの使用期間は6~8年、もしくは10年程と言われています。

長期間使用することで毛玉ができたり、破れたり、日光による色褪せが出てくる物もあるようです。

さらに調べると、寿命は5~7年になるのが一般的な平均値でした。

ファブリックソファをお手入れして、我が家のソファのように長年使えるようにしましょう♪

主なファブリックのお手入れ方法です。

  • 掃除機でゴミを吸い取る
  • 柔らかいブラシを使用する。
  • 汚れがある場合、中性洗剤を薄めたものを固く絞ってから洗剤が残らないよう拭く。

布の弱点を補うための、ソファーカバーやメンテナンスグッズも販売されています。

 

合皮の寿命は7~8年

合皮の素材は主に塩化ビニールレザーやポリウレタン、ソフトレザーです。

合皮(Nシールド)のメリット
ソフトレザーは柔軟性と耐久性を革に近づけている。

水や汚れに強い

ひっかき傷に強い

 

合皮の塗装部分は伸縮に弱く、飛び跳ねるような動きに弱いです。

又、長期間の使用で表面がポロポロと剥がれてくるというデメリットもあります。

過去を振り返ると、確かに手に粉のような物が付くソファがあったなと思い出します。

しかしニトリの合皮(Nシールド)は、ひっかき傷に強いと記載されていることが気になり、口コミを拝見しました。

  • 購入して半年、犬がソファに上がり爪で引っ掻くが、ひっかき傷もつかず綺麗なまま保てている
  • 購入して3か月、猫の爪は切っていたけれど、ひっかき傷がついた
  • 購入して3年、表面がポロポロと剥がれるようになった。

犬の爪は大丈夫だけど、猫は爪を立てるのが影響したのでしょうか。

3年使用して表面が剥離した方もいらっしゃいましたね。

この意見を考えると、ひっかき傷に強いけれど、やはり塗装部分の伸縮に弱い点もありそうですね。

一般的に合成のソファの使用期間は約7~8年。

長期間使用しようすることで、剥離(はくり)ひび割れて剥がれてくる状態が起こってくると言われています。

どのソファもそうですが子供たちの遊び場のようになると、更に寿命が短くなったりもします。

実際に合成ソファを使用していた方の話に「合皮のソファを買い替え時期はおよそ7年」と言われていました。

このような体験談もあり、おおよそのソファの表面が剥離し始める期間を目安にすると、合成ソファの寿命は約7~8年と言えますね。
合皮ソファも汚れた時は水拭きや中性洗剤を使って吹きあげをし、長く使えるようにしたいものです。

 

レザーの寿命はなんと10年以上!!

ニトリのレザーは基本的に牛革で合成皮革は見えない部分に使用されているようです。

寿命に関してですが、10年以上持ちます。お手入れ次第では、20年~30年も持つそうです!

しかし場合によっては皮革は人のお肌と同じで、保湿をしてあげないと、だいたい4~5年で表面がガサガサになるようです。

ニトリで販売されるメンテナンス用品の中に、本革専用のクリーナーも売っています。4~5ヶ月に一度、塗ることがおすすめめです。

空調などで空気は乾燥しますね。自分のお肌と同じだと思うと、乾燥することも想像しやすいですね。

 

 

スポンサーリンク

ソファの内側に使用される素材や耐久性を徹底解説!!

それぞれのベース(床面に近い部分)に使われる素材は次のようになります。お値段以上の秘密はここにあったんですね。

ソファは大きな買い物ですし、できれば長く大切に使いたいと思いますよね。

私もソファを購入する時は後悔したくなかったので中の素材なども詳しく調べました。

ではニトリの商品について詳しくみていきましょう!

 

内部構造その1(S字スプリング)

引用 ニトリ

こちらは下記が特徴になります。こちらがニトリのソファでこだわっている部分の1つですね。

  • S字型の鋼製バネを連結したもの。
  • 座った時に、沈み過ぎないようになっている。
  • 座面全体が沈む感覚や反発力少なく、横揺れに強い。
  • 硬めの座り心地を求める人向け。

硬めの座り心地は私にとっては結構大きいですね。柔らかすぎて沈んでしまうと私は苦手です。

耐久性も反発力が少なく横揺れに強いということですので万人受けしそうなタイプですね。

なのでそのまま椅子感覚で楽しめるものが私はすきなのでS字スプリングはすごく嬉しいです。

 

内部構造その2(ウェービングベルト)

引用 ニトリ

  • 糸に細いゴムを編み込んでベルト状にしたものを、ソファの枠に格子状に張ったもの。
  • きしみ音も発生せず、錆の心配もない。クッション性があり、やわらかな座り心地。
  • 長期間の使用でベルトに伸びが生じることもあり、耐久性は金属製に劣る。

ベースの素材もですが、クッションの素材もソファの耐久性に大きく影響します。

柔らかい座り心地ですのでどうしてもS字スプリングよりは耐久性は劣ってしまいますね。

ですがベースの上に重なる素材のものも影響してきますので次は素材について詳しくご紹介します。

 

素材その1(ウレタンフォーム)

引用 ニトリ

  • 比較的多く使用されているクッション材である。
  • 底に硬めのチップフォーム、表面にソフトな軟質フォームを重ねている。
  • 塩素系漂白剤は耐久性を下げる要因になる。
  • -20℃~80℃の温度には耐えることができ、フォーム密度が低いほどへたりは大きくなる。

こちらの商品ですと年中快適に過ごせるのでどんな季節でも長持ちするフォファを求めている方にはこちらがおすすめですね。

ソファは大きな買い物ですので私はこういった特徴があるソファはとても魅力を感じます。

 

素材その2(ポケットコイルスプリング)

引用 ニトリ

  • 弾力性に富んだバネが一つ一つ袋に包まれ連結されていないため、振動は伝わりづらい。
  • 荷重を分担して支え、体に沿った柔らかな弾力性が得られる。
  • ベッドマットレスに多く使われる素材。袋に包まれているため、通気性が低い。
  • 長期間同じ部分に座り続けると、部分的なへたりにつながる。

こちらは一時的にくつろぐものであればこちらがいいかもしれませんね。

通気性が低いということですのでベッドで利用されている方は定期的に干すことが必要ですね。

 

素材その3(コイルスプリング)

引用 ニトリ

  • らせん状のバネを鉄線などで連結してあり、面でしっかりと体を受け止める。
  • どこに座っても同じ様な座り心地を味わえ、座った時の底つき感がない。
  • クッション性を出すため、コイルに一定の長さが必要なため、座面のボリュームのあるデザインが多い。
  • 連結されたバネへの荷重は分散され、木枠への局所的な負担も減り、耐久性が高い。ベッドマットレスにも使用されている。

様々な素材があるので、それぞれの特徴を考慮しソファ購入の際にご参考にしてくださいね。

 

 

ニトリソファの保証期間は5年!30年保証もあり!!

購入するときの判断材料になるものは各ソファの寿命や素材によるものでした。

耐久性のあるものを気を付けて購入したとしても、不意に壊れてしまうこともあると思います。

購入した後の保証期間についてを見ていきましょう。

 

ニトリの品質保証は1年と5年の物に分かれる

  • 保証1年:簡易家具(時計、照明、家電、座椅子、寝装品、インテリア小物など)
  • 保証5年:大型家具(食卓テーブル、イス、ベッド、食器棚、学習机、タンス、ソファなど)

今回取り上げているソファは、大型家具の分類で保証期間は5年になりますね。

ですが、ソファのカテゴリによっては保証期間1年と判断されているものもあります。気にかけてみてくださいね。

 

ニトリのソファの保証される範囲は?

どのような状況だと、保証の対象になるのかを見ていきます。

ニトリの公式サイトより、ソファに関係するような内容を一部取り上げますね。

【保証対象】

保証期間内に、取扱説明書に準じた使用状況で故障や不具合が生じた場合に、無償の修理、もしくは交換をする。

【保証対象外】

  • 荷物到着後の輸送、移動、落下等による故障、損傷
  • 取扱説明書等に記載の注意事項を守らないことが原因の故障、限度を超えた使用方法による故障
  • ニトリ以外での業者での修理や改造が認められる商品の故障、損傷
  • 業務用での使用による故障(法人向けカタログ別途あり)
  • 天変地異(地震などの災害)、その他外敵要因による故障、損傷
  • 保証書の提示、確認が取れない場合
  • ソファやマットレス等のクッション材のへたり
  • 生地の擦り切れ、合皮部分の加水分解や表皮硬化、本革の変色やひび割れ、日光等による変色等
  • 日常使用によって生じた摩耗、傷、汚れ、退色等

【その他注意点】

  • 修理、交換の際、外見の異なる代替品を使用することがある
  • 運賃等の諸経費はお客様負担になる場合がある

 

この保証対象を見ていると、ソファは保証されにくいのでは?と不安になります。

ですが、大丈夫!!ソファとマットレスに当てはまる保証がまだあったのです!!

 

ニトリのソファは30年保証

ニトリの公式サイトを見ながら、「保証は5年と1年しかないのか。」とガッカリした気持ちになりましたが、ソファに関して30年保証になるものがあることを知りましたよ!!

【30年保証適用範囲】

  •  ソファの本体フレーム、脚、及び構造部品(コイルスプリング、S型スプリング、ウェービングベルト)の故障や不具合に適用
  • 30年保証以外の部分の故障や不具合が5年保証の対象
  • 外観部分の裂傷や、木の部分の変質は保証対象外

ソファを日常的に使用した際の破損は全て、保証の対象外なのかと思い始めていたため、30年保証があって安心しました!

 

 

ニトリソファ人気商品と購入前の注意点

ここまで、寿命や保証についてご案内しました。購入に向けて最後に知っておきたいことと言えば、やはり売れ筋商品です!!

素材やカテゴリ問わず、個人的に私がおすすめするニトリの人気ソファをご紹介いたします!!

 

Nシールドの3人用合皮ソファは評判高!

 

こちらの商品ですがNシールドと呼ばれる加工が施されております。

この加工により引っかき傷がつきにくいため、猫や犬を飼っているご家庭では爪によってソファが破れてしまうといった心配がないです。

ニトリのサイトでの口コミをみると以下のような評判がありました。

  • 朝まで寝てしまっても体が痛くならない
  • 肘置きが枕代わりになる
  • 爪でカリカリしても傷がつかない
  • 愛犬を優しく見守れる

ソファベッドとしても活用出来るくらいとても使いやすいソファみたいですね。

私も小さな子どもがいるのでガリガリされるのが嫌なので傷が目立たないという点はとても魅力的ですね。

 

不動の人気!布張りソファ(キャッツ3)

こちらの商品が不動の人気です。どんなご自宅でも省スペースでも置くことができるソファです。

私も学生の時は1人暮らしをしていたのでこれくらいのソファが欲しいなと思っていました。

学生の時は勉強したり夜ふかししたりと色々楽しい時期なのでソファが最高のお友達になりますよね。

手頃で手に入れられるのでまずはソファを、と考えている方にはおすすめです。

 

布張りソファベッド(タキノウ3)

こちらのソファは1台あるだけでいろいろな機能を持っています。

くつろぎながら映画をみていてついつい寝てしまう私にとってはベッドの役割も果たしてくれるソファはとても嬉しいですね。

 

ニトリのロゾ4は柔軟性と耐久性を革に近づけている

 

ニトリのソファの中でも高級なロゾ4シリーズ。合成皮革で使用しているソフトレザーが柔軟製と耐久性を革に近づけているようです。

そのため価格を抑えながらも本格的な高級ソファに仕上がったという形です。

口コミもかなり評価が高く、リビングにおいているだけでかなりの存在感があるようです。

また長く使っている味がでてソファのなじみをお楽しみいただけるのもこの商品の特徴ですね。

さて、ソファの購入のために、商品サイトをさらに興味深く見ていると…。

「購入前に調べておくこと!」という内容があったのでここで紹介しておきますね。

  • 玄関や入り口の大きさ
  • 廊下や階段の大きさや形状
  • エレベータの大きさ
  • 設置場所の天井の高さ

そうですよね。いざ購入して楽しみにしていたソファが、家に入らなくてヒヤヒヤとする事態は避けたいものです。

前もって調べられることは調べておきましょうね!!

こちらの記事でもニトリのソファについて詳しく解説していますのでご参考にしてください。

ニトリのソファはお持ち帰り出来るの!?配送料はいくらかかる!?
ニトリのソファはお持ち帰り出来ます‼︎持ち帰りのメリットやデメリット、又配送料やネットでの購入についてご紹介♪最近注目のソファーベッドやソファーカバーのオススメは何か?気になる保証期間も徹底解説しています。

 

 

ニトリでソファを買ったら引き取りサービスを利用しよう

ソファを新しく購入するなら問題ないですが、買い換える時は古いソファを捨てないといけませんよね。

そんな時にニトリの嬉しいサービスとして引き取りサービスがあります。

購入した家具(組み立て家具以外)と引き取りする家具が同数量または同容量までであれば一回の注文につき税込みで4400円で引き取りしていただけます。

こちらは全国で行われていますが一部の地域では対応が難しいところもありますのでまずは店舗に問い合わせてみましょう。

また引き取り対応ができない家具などもございます。例えば座椅子などです。

詳しくは下記の記事でご紹介していますのでよろしければご覧ください。

ニトリは座椅子の引き取り不可!!通販や店舗ごとの引き取りサービスを徹底解説!!ニトリ人気座椅子ランキングも合わせてご紹介!!
ニトリは座椅子を引き取り対応していません。ニトリは引き取りサービスがありますが一部の商品は取り扱いが不可でその中に座椅子があります。引き取りサービスの店舗や通販での利用方法やニトリのおすすめ座椅子や座椅子カバーをご案内しています。

 

 

まとめ

  • 寿命が長い表面の素材順位はレザー、合皮、ファブリックである。
  • 表面だけではなく、内側の素材も寿命には深く関係する。
  • 保証期間は5年の物がほとんどだが、中には1年の物もある。
  • 保証の対処になると、無償の修理、もしくは交換ができるが、外見の異なる代替品を使用することもある。
  • ソファの構造部分の不具合や破損には、30保証が適用される。
  • ソファの売れ筋はファブリックソファ!
  • 玄関・廊下・階段・エレベータの大きさや、設置場所の天井の高さも調べておきましょう!

ニトリのソファの寿命について詳しくご説明しましたが、あなたにあったソファは見つかりましたでしょうか。

現在ご自宅などで使用されているソファがどのような物なのか、そして、買換え時期を検討されている方の参考となりますようにまとめさせていただきました。

ソファの作りや特徴を踏まえ、心惹かれる物を購入していきたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました